カルダノ(ADA)の価格予測|投資家がメタケード(MCADE)に惹かれる理由

by BITTIMES

2023年幕開けと共に、投資家は明るい将来を託せる期待の仮想通貨を探していることでしょう。カルダノは引き続き、世界の先頭を走るイーサリアムに対抗するチャレンジャーとして関心を集めています。

しかしここ最近では、新星メタケードも勢いを増してきています。そしてメタケードのプレセールが予想をはるかに超える盛況ぶりとなっています。この記事ではメタケードについての説明と2023年のカルダノの価格予測と共にお伝えします。

  • カルダノ、メタケードとはどんなプロジェクトなのか
  • 2023年のカルダノ価格予測と注目要因
  • 投資家が惹きつけられるメタケードの魅力とは

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

メタケードとは

メタケードは、生まれたてのブロックチェーンベースのゲームセンターのような空間です。メタバースで最も包括的なP2E(Play-to-Earn)タイトルを提供すると同時に、ゲームファンと開発者が協力して最高のGameFi体験を提供するための活発なコミュニティを構築します。

ゲームプレイヤーはゲームを進めていく中で報酬を得ることができると同時に、コンテンツをコミュニティと共有することで収益を得る機会も得られます。例えば、レビューの投稿や、ゲームを進めていく上で重要なヒントの共有などがあります。他の収入方法としては、トーナメントに参加をしたり、プラットフォームの求人掲示板を利用してWeb3スペースでやりがいのあるキャリアを見つけたりすることなどが含まれます。

最終的な目標としてメタケードは、2024年後半までに本格的な分散型自律組織(DAO)に移行することを掲げています。この時点で、プラットフォームとその資産の管理が意欲のあるコミュニティメンバーに引き継がれます。

メタケードの仕組み

メタケードでは複数の収益方法から資金を調達し、継続的なプラットフォームの開発が可能です。資金はトーナメント・抽選会・外部ルートに参加するためにユーザーが預け入れたトークンを通じて調達されます。これらには、プラットフォーム上での広告、メタケードでゲームをリリースしたい外部企業へのプラットフォームのローンチパッドを介したスペースの販売、Web3およびGameFi企業が求人広告を掲載するためのスペースの販売が含まれます。

これらの資金はメタグラント(Metagrants)にも使われます。2023年後半に稼働予定で、GameFiのイノベーションを促進する役目を果たします。開発者は、新しいゲームの作成のためのサポートを得るためにゲームの案をコミュニティに提出します。これらの提出物はコミュニティメンバーによる人気投票で支援をするゲームを決めることで、メンバーがプレイしたいタイトルだけが実現します。2024年前半には、支援した最初のタイトルの公開予定です。

カルダノとは

カルダノはブロックチェーンプロバイダーであり、イーサリアムの挑戦者として設立されました。このプラットフォームは、イーサリアムのようなプルーフ・オブ・ワーク(PoW)よりも高速かつ安価に機能する、分散型のプルーフ・オブ・ステーク(PoS)ブロックチェーンを提供します。さらに、カルダノを使うことによる利点もあります。

カルダノは分散型金融(DeFi)サービス、スマートコントラクト、分散型アプリ(dApps)のプラットフォームとして最も一般的に利用されています。これは、カルダノが熱心なユーザーを獲得することに繋がり、カルダノの予測価格を押し上げるのにも役立ちました。

2023年に予定されているアップデートには、ステーブルコイン「DJED」が含まれています。これは堅固で信頼性が高く、信頼できるブロックチェーンプロバイダーとしてのカルダノの評判をさらに高めることになるでしょう。

メタケード(MCADE)の価格予測

伸び代のある投資機会を初期段階で見つけ出すことは、仮想通貨投資で成功する秘訣の一つです。GameFiセクターが、今後数年間で大きく成長する事は明白です。メタケードはその堅牢なロードマップと、長期的な可能性を秘めたプロジェクトの卵と言えます。

数千もの投資家がメタケードの勢いに乗り始めています。0.008ドルのベータ版プレセール価格で購入が開始され、3週間で130万ドルが調達されました。GameFi革命の先駆けとなることを約束するこのプロジェクトへの早期投資は、最大限の利益を確保するのに役立つと期待されます。

現在の0.012ドルという価格は過小評価されているように見えますが、プレセール終了後にDEXでの取引が始まると、MCADEはロケットのように上へと飛び続けることになると期待されています。MCADEは2023年に1ドル、2025年までに5ドルに達する可能性があると予測されます。

カルダノ(ADA)の価格予測

カルダノのネイティブコインであるADAの価格は、今年全面的に打撃を与えた市場の困難の結果、2022年1月初めの価格から約80%の価値を失った他の仮想通貨と同じような結果となりました。

ステーブルコイン「DJED」の展開と新しいスマートコントラクト機能によって、ADAの価値が上昇する可能性がある上に、現在から今年12月までの増加は、仮想通貨市場の全体的な好転によって促進されるでしょう。今年初期の強気市場が到来した場合、カルダノの価値はそれに応じて上昇する可能性があります。

どうして投資家はメタケードに惹きつけられるのか

メタケードはメタバースのゲームシーンに突入し、 GameFiスペースで潜在的なビッグプレーヤーとしての地位を確立しています。プレセールでの好評ぶりは予想を上回る結果となっており、これは多くの投資家がメタケードに期待をしていることを示しています。

信頼できる安定したブロックチェーンプロバイダーとして多くの投資家から認められているカルダノは、市場が回復した場合に利益を生み出す可能性のあるオプションとして認識されています。これはカルダノの価格予測を押し上げる要因となっています。

メタケードはプレセール中な事もあり、過小評価されている傾向にあります。しかし、プレセールの各段階で価格が上昇するにつれて利益が得られるため、MCADEは取引所に上場したときに本格的に稼働していく事でしょう。

メタケードは、GameFi業界の継続的な成長と、魅力的なロードマップと相まって、仮想通貨ファンにとって非常に魅力的な投資先となっています。

メタケードの詳細はこちらから


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

資金洗浄疑いの仮想通貨取引「令和元年は1,100件減少」=警察庁報告

資金洗浄疑いの仮想通貨取引「令和元年は1,100件減少」=警察庁報告

Socios.com:NBA所属のプロバスケチーム「Portland Trail Blazers」と提携

Socios.com:NBA所属のプロバスケチーム「Portland Trail Blazers」と提携

DeCurret:国内初「ビットコイン・マイニングマシンの小口販売・運用サービス」提供へ

DeCurret:国内初「ビットコイン・マイニングマシンの小口販売・運用サービス」提供へ

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

Robinhood:NFT・DeFi・DApps対応の「自己管理型Web3ウォレット」発表

【重要】Liquid by Quoine「ビットコインの入出金」を再開|入庫アドレスは変更に

【重要】Liquid by Quoine「ビットコインの入出金」を再開|入庫アドレスは変更に

Chiliz:プレミアリーグ所属「Aston Villa FC」と提携|$AVLファントークン発行へ

Chiliz:プレミアリーグ所属「Aston Villa FC」と提携|$AVLファントークン発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所coinbook(コインブック)とは?基本情報・特徴などを解説

暗号資産取引所coinbook(コインブック)とは?基本情報・特徴などを解説

ウクライナの薬局「Binance Pay」用いた仮想通貨決済に対応

ウクライナの薬局「Binance Pay」用いた仮想通貨決済に対応

ビル・ゲイツ氏:Web3・メタバースよりも「人工知能(AI)」に関心

ビル・ゲイツ氏:Web3・メタバースよりも「人工知能(AI)」に関心

Twitter「仮想通貨機能の追加」も計画?決済機能導入に向けソフトウェア開発=報道

Twitter「仮想通貨機能の追加」も計画?決済機能導入に向けソフトウェア開発=報道

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

カルダノDEXの「MuesliSwap・Minswap」Djed・Shen上場を発表

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

【重要】Coinbase Japan「日本居住者向け取引サービスの停止」を発表

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

中央アフリカ共和国「仮想通貨法案の起草を担当する委員会」を設置

クリプタクト「dHealthTax」に新規対応|DHPの損益計算が簡単に

クリプタクト「dHealthTax」に新規対応|DHPの損益計算が簡単に

Zaif:トロン(Tron/TRX)取扱いへ|ゲームトークンなどの新規上場も計画

Zaif:トロン(Tron/TRX)取扱いへ|ゲームトークンなどの新規上場も計画

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

AR特化のWeb3型メタバース「IZUMO」公式サイト・コミュニティを公開

AR特化のWeb3型メタバース「IZUMO」公式サイト・コミュニティを公開

L'OREAL PROFESSIONAL「Ready Player Me」との提携によるバーチャルヘアスタイル公開

L'OREAL PROFESSIONAL「Ready Player Me」との提携によるバーチャルヘアスタイル公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す