開発途上国で市場拡大中のブロックチェーンゲーム|メタケードにも好影響

by BITTIMES   

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

世界経済の混乱から逃れることは簡単なことではありません。COVID-19のパンデミック後、世界がゆっくりと新しい通常の状態にシフトしていくにつれて、インフレが価格を押し上げ、サプライチェーンの問題を引き起こしているのを目の当たりにしています。

開発途上国はグローバルな金融問題の悪影響によって不均衡に大きな影響を受けることがありますが、Web3はこれらの問題の一部を緩和する革新的な方法を提供しています。

分散型金融(DeFi)は、人々が金融の世界に触れる機会をより多く提供することで革命をもたらしています。例として挙げられるのは、DeFiとゲームの融合形である「GameFi」です。先進国の多くの人々は収入を補うためにPlay to Earn(P2E)の仕組みに期待を寄せています。ブロックチェーンゲームの市場拡大はブロックチェーンゲーム業界の新規参入者である「メタケード」などに良い影響を与える可能性があります。

ブロックチェーン分野の成長とメタケードへの影響

ブロックチェーンゲームに関連する最大の課題は「強固なユーザーベースを構築すること」です。開発途上国で成長しているゲーム市場がメタケードエコシステムの大きな魅力を感じ、コミュニティの一員となれば、メタケードに心強い後押しを与える事になるでしょう。

MCADEトークンの予測価格は、ユーザー数が増加していくことによって予測されている時期より早くに達成される可能性があります。その場合、MCADEを低価格で入手できるプレセールに参加した人々は大きなリターンを得ることができると期待されています。

メタケードとは

新しいGameFiプロジェクトであるメタケードは、包括的なホワイトペーパーのリリースとプレセール売れ行きの好調さから、仮想通貨の世界で多くの注目を集めています。このプロジェクトはプレセール開始からわずか16週間で1,010万ドルを調達しました。

メタケードエコシステムの心臓部分でありながら、投資家から注目されている部分でもある要素はPlay-to-Earn(P2E)ゲームです。メタケードは世界最大規模のP2Eゲームアーケードになることを目指しています。

ユーザーはプラットフォームでゲームをプレイをすることによって、報酬を獲得することができます。ゆったりとしたカジュアルゲームから、コミュニティのリーダーボードのトップに上り詰めたい人のためのより競争力のあるランク戦まで、さまざまな種類のゲームが取り揃えられています。

一方投資家はステーキングを通じて安定した受動的収入を受け取ることもできます。

2023年のMCADE最高値は?

メタケードのプレセールに対する注目度の高さは、このプロジェクトが秘めた大きな可能性が知識豊富な投資家の目に映っていることを示しています。2023年に予定されているリリースと、認知度を高めるその他多くの活動によって、MCADEの需要は増加する可能性があります。

業界の専門家は今後のユーザー数増加を予想していますが、世界中でP2Eゲームに対する関心が高まっていることによってユーザーの数の増加はさらに後押しされることでしょう。

メタケードは特定の条件が揃えばMCADE価格は1ドルの壁を超えて上昇する可能性があると予想しています。これはプレセール終了時の価格の50倍まで価格が上昇することを意味します。

2025年、MCADE価格はどこまで上昇するか

メタケードが投資界から寄せられている期待に応え、順調に成長を続けることができた場合、2025年末にはGameFi業界を牽引するプロジェクトになることでしょう。

オンライン人口の増加と2024年のビットコインの半減期が相まって、次の強気相場が始まる可能性が高い事に比例して、MCADEトークンの需要も高まっていくと見込まれています。

メタケードはこのような有利な状況なども踏まえて、MCADEの価格は1MCADEあたり10ドルに上昇する可能性さえあると予想しています。仮にそうなったとしても時価総額はたったの20億ドルです。これはミームコインの王様「ドージコイン(DOGE)」の過去最高時価総額の三分の一に満たない値です。

MCADEの今後に注目

MCADEが提示している投資機会は仮想通貨市場でも稀なものです。メタケードは今後様々な機能を展開していくことを予定しているため、現在開催されているプレセールは重要な機会として強調されています。

メタケードは現在最も注目されていると言っても過言ではない「ブロックチェーンゲーム分野を支える」という明確な計画を掲げています。そのような目標を掲げるメタケードのユーティリティトークンは、ブロックチェーンゲーム分野の成長とともに大きく成長していく可能性のあるトークンの1つとして注目されています。

メタケードの詳細はこちらから


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

AIが全ての答え?成長が期待されるCardano(ADA)、VC Spectra(SPCT)、Flow(FLOW)

AIが全ての答え?成長が期待されるCardano(ADA)、VC Spectra(SPCT)、Flow(FLOW)

CoinWがシドニー開催のWiki Finance Expoに参加|自主規制とハイブリッド戦略を強調

CoinWがシドニー開催のWiki Finance Expoに参加|自主規制とハイブリッド戦略を強調

Ultra Coin(UOS)ついに取引開始!次世代のゲーム配信プラットフォーム「Ultra」のチーム紹介

Ultra Coin(UOS)ついに取引開始!次世代のゲーム配信プラットフォーム「Ultra」のチーム紹介

377万ドルを調達した柴ミームは最高の仮想通貨となりうる?

377万ドルを調達した柴ミームは最高の仮想通貨となりうる?

2022年12月、注目が集まる6つのメタバース関連仮想通貨

2022年12月、注目が集まる6つのメタバース関連仮想通貨

ミームネーターとフュージョニストは2024年の投資機会になる?

ミームネーターとフュージョニストは2024年の投資機会になる?

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

GMOコイン:レバレッジ取引で「6銘柄」サポート|手数料無料キャンペーンも開催

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

アバランチ財団が保有する「5種類のミームコイン」が判明|コミュニティコインを支援

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

Web3ドメイン提供するD3社「Shibarium上でのSHIB・BONE決済」に対応

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す