2023年9月:プレセール開催中の仮想通貨5選

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

経験豊富な投資家にとって、イニシャル・コイン・オファリング(ICO)段階のプロジェクトへの投資に匹敵するチャンスはそうそうない。ベンチャー企業が成熟しクリプトコミュニティの注目を集めるにつれて、初期投資家は変幻自在のリターンへの鍵を手に入れることができるかもしれない。

2023年9月には、注目のICOが数多く登場する予定だ。しかし、投資ポートフォリオを確実に充実したものとするには、特定のICOを見極める必要がある。

仮想通貨の専門家たちは、チャンスを求めて市場の状況をたゆまず調査している。ここでは、2023年に注目されている仮想通貨プロジェクト5選を紹介する。

  • 柴ミーム(Shiba Memu)
  • チャンサー(Chancer)
  • アルトシグナル(AltSignals)
  • メタケード(Metacade)
  • ダイス(DAIS)

柴ミーム(Shiba Memu)とは?

柴ミームは、人工知能を活用した新世代のミームコインだ。インターネットトレンドに基づいて自律的にマーケティング戦略を立案・変更することが可能だ。このダイナミックなアプローチにより、運用パラダイムを再定義し、他社との競争において優位性を発揮する。

柴ミームへの投資が有望視されている理由

柴ミームのAIとブロックチェーンの画期的な融合は、ミームコインという分野において明確な切り札となる。インターネット上でマーケティングの機会を探し出す能力とミームコインのバイラリティの一体化が、柴ミームを投資先として強力なポジションに押し上げる。

柴ミームの登場時期とAIの異次元の可能性が世界的に認知され始めたタイミングは重なっている。多くの専門家は、 AIをめぐる熱気の高まり、そしてミームコインとAIの神秘的な融合へ高い期待を膨らませている。

一例として、前回の強気相場でドージコイン(DOGE)は、わずか6ヶ月で100倍という驚異的な価格上昇を見せた。

柴ミームには、市場のセンチメントに対応して、マーケティング戦術を適応・洗練させる能力がある。これにより、新たな投資先として期待されている。

柴ミームの詳細はこちらからどうぞ。

チャンサー(Chancer)とは?

チャンサーは、カスタム賭け市場を作成することができる世界初の分散型ベッティングマーケットだ。

多方面から賞賛を浴びているチャンサーのICOは、従来必要不可欠だったハウスを根絶し、透明性の高いピアツーピアベッティングプラットフォームへの道を開拓しようとしている。まさに、伝統的な賭け業界の常識を破壊している最中だ。

チャンサーへの投資が有望視されている理由

オンラインベッティング市場は年々拡大しており、2030年までに1500億ドルに達すると言われている。

そんな中、チャンサーの革新的なアプローチの1つであるユーティリティトークンCHANCERの使用、そして認知度の高まりはこの銘柄を特別な存在として引き立てる。

チャンサーは、分散型予測市場を通して、ベッティングに新たなアプローチ方法を提示する。ピアツーピアモデルを活用することでユーザーは前代未聞のコントロールを手に入れる。透明性と公平性を重視する斬新なベッティング体験は多くのベッターを惹きつけると予想され、利用者の大幅な増加が見込まれる。

分散型ベッティングの需要が高まる中、チャンサーは630億ドルにも及ぶオンラインギャンブル分野のシェアを確保したいと考えている。これが実現した場合、初期投資家は利益を得られる可能性があるだろう。

賭けマーケットの作成・配信を可能とするこのプロジェクトは、新しいギャンブル体験を提供するプラットフォームとして期待を集めている。

チャンサーの詳細はこちらからどうぞ。

アルトシグナル(AltSignals)とは?

2017年に立ち上げられたアルトシグナルは、オンライン取引シグナルの一流プロバイダーだ。高品質シグナルを提供するAltAlto™は、多岐に渡る市場で52,000人以上のユーザーをサポートしてきた。

現在、ActualizeAIの開発に向けて期待に満ちた飛躍の準備を進めている。 AI統合のアップグレードは、シグナルの精度とユーザー体験を向上させる狙いがある。

アルトシグナルへの投資が有望視されている理由

アルトシグナルは最近、 ICOでASIをリリースした。トークン保有者は、最先端ツールへの早期アクセスから会員限定の特典まで、様々なサービスを楽しむことができる。

定評のある実績、革新的な技術、信頼性の高いプラットフォームにより、ASIは有望な投資先として、また今日のダイナミックな市場でトップレベルのICOの1つとして注目されている。

アルトシグナルの詳細はこちらからどうぞ。

メタケード(MCADE)とは?

メタケードは、ビデオゲームの世界とブロックチェーンの利点を融合させたオンラインゲームプラットフォームだ。Web3技術の見事な融合により、このプロジェクトはゲーム体験に一石を投じるかもしれない。

専用トークンであるMCADEは遊びながら収入を得ることを可能にする。様々なメリットをもたらすメタケードの継続的な発展は、価格上昇の観点からも期待を集めている。

メタケードへの投資が有望視される理由

メタケードは、年々拡大するGameFi業界において見逃せないチャンスを数多く提供している。プロジェクトが使用する特異のP2E(遊んで稼ぐ)モデルは今後業界で広く採用されていくだろう。

専門家は、MCADEの高い実用性を考慮し、将来的に高値で取引されることを示唆している。Web3ソリューションへの動きとメタケードの戦略的進歩を考慮すると、目の肥えた投資家にとって1つの選択肢になるだろう。

メタケードの詳細はこちらからどうぞ。

ダイス(DAIS)とは?

ダイスは、ブロックチェーンとファッションを組み合わせたAI搭載のNFTファッションプラットフォームだ。

新たなデジタルショッピングの形を作り、利用者がファッションNFTを管理・購入・販売できるようにするのが目的だ。プロジェクトは、持続可能なデジタルファッションを促進し、カーボンフットプリントを削減することにも力を入れている。

DAISへの投資が有望視されている理由

ダイスは、ファッションとブロックチェーンのユニークな融合を実現し、デジタルファッションアセット向けのマーケットプレイスを展開している。

ネイティブ通貨のDAISにより、投資家は様々なプラットフォームにアクセスが可能だ。業界のリーダーによって検証された信頼のセキュリティと分散化取引所は、この通貨を有望で安全な投資先としてさらに際立たせているようだ。

結論

2023年9月のICO銘柄の紹介はいかがだったろうか?

これらの候補は仮想通貨業界で成長していく可能性を秘めていると期待されており、開催中のプレセールにも注目が集まっている。

プロジェクト開始直後から参入する大胆な投資家が、ワクワクの止まらない仮想通貨投資の旅を満喫できることを祈る。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

ToncoinとPEPEは上昇トレンドを維持し、Rebel Satoshi($RECQ)のプレセールは注目プロジェクトとして急上昇

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

4周年を迎えた暗号資産取引所「CoinEx」過去・現在、そして未来を探る

4周年を迎えた暗号資産取引所「CoinEx」過去・現在、そして未来を探る

あなたのインターネットがスロットリングされているかどうかを見分ける方法とそれを回避する方法

あなたのインターネットがスロットリングされているかどうかを見分ける方法とそれを回避する方法

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

DoraHacks「2000万ドル」を調達|Web3スタートアッププラットフォームを支援

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

Flare初の流動性ステーキングプロトコル「Sceptre」プライベートベータ版が稼働

Flare初の流動性ステーキングプロトコル「Sceptre」プライベートベータ版が稼働

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

IEO予定のBrilliantcrypto「つるはしNFTのINO」コインチェックで実施へ

コインチェック「10万円分のBRILが当たるキャンペーン」開始

コインチェック「10万円分のBRILが当たるキャンペーン」開始

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

ピギーバンクスター(PIGS)がローンチ:注目の新しいミームコイン

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

OKCoinJapan「逆指値注文」の機能追加|PayPay銀行取扱終了の報告も

OKCoinJapan「逆指値注文」の機能追加|PayPay銀行取扱終了の報告も

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

Atomic Wallet:Shibariumのネイティブトークン「BONE」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す