ミームコインが巻き起こす嵐|ローンチを間近に控えた仮想通貨ミームネイターの10億ドルミッション

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

新登場の仮想通貨の最大の魅力は、その価値が急上昇する可能性にある。時価総額の小さい新しい仮想通貨は、確立された知名度の高い銘柄よりも大きく飛躍するポテンシャルを持つ。

柴犬やぺぺのようなミームコインを見てきたように、ビジョンと野心を持って新しく立ち上げられた仮想通貨に投資することで、初期に参加した投資家は人生を変えるような利益を得る可能性がある。

そんな投資機会が、ミームネイター(MMTR)と呼ばれる新登場の仮想通貨によって提供されようとしている。その魅力的なストーリーを背景に時価総額10億ドルの達成を使命に掲げたイニシャルコインオファリング(ICO)は多くの投資家を引き寄せた。

ローンチ以来このミームコインは、プレセール開始11週間目で187万ドルを生み出した。この記事では、ミームネイターがどのようにミームコインの変革をリードし、ICOのステージ9に入るにつれてどう頭角を現していくのかについて解説する。

ミームネイター(MMTR)とは?

ミームコイン市場に真にユニークで魅力的なプロジェクトが登場して久しい。市場にはドージコインの模倣品や派生コインが氾濫しており、目ぼしいものはほとんどない。

それも、2077年から長い旅を経て登場したミームコインが現れるまでは。この仮想通貨はミームコイン分野に地獄の業火と煉瓦の雨を降らせ、蔓延する汚物から浄化するためにやってきた。弱小ミームコインよ、時間切れだ。ミームネイター(MMTR)はすべてを抹殺しようとしている。

ミームネイターは、10億ドルの時価総額を達成するために、脆いミームコインの群れを間引き、駆除することに照準を合わせている。ミームコインの魅力、AIの導入、そしてGameFiのようなユーティリティを備えたミームネイターは、他のミームコインがこれまでやってこなかったような場所に行くことができる。

ペペコインがユーティリティを全く持たずにそれを実現できるのであれば、ミームネイターはどれだけのことを達成できるのだろう。

ミームネイターのプレセールで激しいFOMOが発生

全29ステージあるミームネイターのプレセールが注目される要因の1つは、FOMOを刺激するトークン価格上昇メカニズムである。MMTRトークン価格はステージ1から29まで6%ずつ上昇する。

ステージ1で0.01ドルだったトークン価格は、ステージ29までに0.0485ドルまで上昇する。これはローンチ当初の価格から485%の上昇を意味する。早期投資家は、MMTRが取引所に上場する前に安くトークンを購入することが可能で、MMTRが公売される前に最大の価値を引き出す絶好のポジションに立つことができる。

ミームネイターは「Meme Warfare」と呼ばれるゲームのリリースが目玉となる。ミームネイターがAIアルゴリズムで弱く派生的であると検知したミームコインをキャラクターとしてゲームに投入し狙撃の的となる。Meme Warfareは、MMTRトークン保有者のみが利用できるため、GameFi的なユーティリティのレイヤーも追加される。

ガバナンスと取引に加え、MMTRトークンは利回りのためにステーキングでき、厳重に管理された秘密のNFTプロジェクトにアクセスすることが可能だ。多くのミームコインとは異なり、ミームネイターはデフレトークノミクスを特徴としており、価格を長期的に安定させるためにトークンを燃やす。

ミームネイターはプレセールの盛り上げ役として、幸運な投資家にヴァージン・ギャラクティックの宇宙旅行(25万ドル相当)をプレゼントする抽選会を行う。さらにミームネイターのファンは、公式オンラインストアで限定グッズを購入することで、プロジェクトのサポート、コミットメントを示すことができる。

ミームネイター:2025年までの価格予測

仮想通貨の世界では、高いポテンシャルを持つ新しいミームコインが巨額の利益を生み出すことがある。ミームネイターのような新たな仮想通貨は、過去の強気相場で上昇を経験した他の銘柄よりも大きな上昇が起きる可能性があると期待されている。

ミームネイターはその物語性とユニークな価値提案から一部メディアで「買うべき最高の仮想通貨」として掲載されたこともある。仮想通貨アナリストは、ミームネイターが2025年に最盛期を迎えると予想している。ミームネイターが時価総額10億ドルの目標を達成すれば可能かもしれない。

プレセールは現在、ステージ8

ミームネイターは、プレセールのステージ8を全速力で駆け抜ける。まだ97.3%の利益が残っているが、時間は刻一刻と過ぎている。

ビットコインの半減期が近づくにつれ、強気相場が形成されつつある。半減期の到来で仮想通貨の今後に注目が集まっている今、月を目指した離陸を前に控えているミームネイターへの参加も検討してみてはいかがだろうか。

ミームネイター(MMTR)の詳細は公式サイトからどうぞ。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

今注目の仮想通貨:ミームネイターとボンク

今注目の仮想通貨:ミームネイターとボンク

戦略的な投資家たちがShiba Shootoutを選ぶ理由とは?プレセールは50万ドルを突破

戦略的な投資家たちがShiba Shootoutを選ぶ理由とは?プレセールは50万ドルを突破

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

FXGT.com「入金不要の2万円新規登録ボーナス」スタート

FXGT.com「入金不要の2万円新規登録ボーナス」スタート

20%の価格高騰を記録「Cosmos」と「ATOMトークン」の理解を深める

20%の価格高騰を記録「Cosmos」と「ATOMトークン」の理解を深める

ChatGPTによる価格予測:2024年に成長が見込まれる2コイン

ChatGPTによる価格予測:2024年に成長が見込まれる2コイン

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説