アルトシグナルとユニボット|2024年注目の新しい仮想通貨

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

強気相場に向けて市場が勢いに乗る中、投資家は最先端テクノロジーにより大幅なリターンを約束する新たな通貨を探している。そんな中、アルトシグナル(AltSignals)とユニボット(Unibot)は、業界の話題を独占しているようだ。

最新の情報によると、通貨の価格はアルトシグナルが$0.01875、ユニボットが$49.36となっている。どちらも有望な可能性を提供しているように見えるが、果たしてこの2つの通貨は投資家に一体何をもたらすのか?

新プロジェクトがICOを開始した直後に莫大な人気を集めることは不可能に近い。今日のこの成熟した市場では、投資家は実世界での実用性に目を向けている。新たに登場する通貨が成功するにはAIの統合と、メンバーが恩恵を受けることのできるコミュニティの構築が必要不可欠だろう。

この記事では、アルトシグナルとユニボットの技術・コミュニティ・将来性を見ながら両プロジェクトの可能性を探っていく。

ユニボットとは?

ユニボット(UNIBOT)は、市場で最も新しい仮想通貨の1つだ。このプロジェクトは最近、56万ドル相当のコインが盗まれるシステム違反があり、投資家の信頼を失った。

しかし、独自のテレグラム機能により、ユーザーは超高速のスワップやスナイパー注文を行うことができるため、仮想通貨コミュニティでは依然として貴重なツールとして親しまれている。

ユニボットを真に際立たせているのは、異次元のスピードにある。高度アルゴリズムとスナイピング活動専用に設計されたプライベートノード内蔵の強固な基盤を用いることで脅威の速度を実現している。

UNIBOTの保有は、投資家に大きなメリットをもたらす。トークン保有者は、プラットフォーム上での手数料の削減、高速取引を実現するプレミアムノードへのアクセス、MEV(Maximal Extractable Value)保護や、プライベート取引のような高度アルゴリズムを利用することができる。ユニボットが完全に機能するようになれば、真の実用性が生まれるだろう。

ユニボットの価格予測

ユニボットは歴史が浅いため、十分な検証がされていないが、若手の仮想通貨は強気市場が到来した際に大きなリターンをもたらす可能性がある。しかし、初期の予測と比較すると、これまでの道のりはやや期待はずれな状態となっている。

それでも、2023年8月にユニボットの価格がおよそ$220まで達し、大きなピークを経験したことは確かだ。ただ、最近のセキュリティ侵害とそれに続く損失は、投資家の信頼を大きく低下させた。この挫折は、ユニボットの将来に影を落とした。現在このプロジェクトは、市場最高値に達することができるのか否かの不透明な道を進んでいる。

アルトシグナルとは?

アルトシグナル(ASI)は、2017年に設立されたシグナルプロバイダーだ。AIを駆使したアプローチで仮想通貨市場に大きな波を起こしており、取引における最新の技術的進歩を活用したい人々にユニークな投資機会を提供する。

アルトシグナルの魅力の中心は、最先端人工知能と機械学習の開発だ。これは、取引の意思決定方法に大きな変革をもたらす。

ActualizeAIは、現在と過去の市場動向を分析し、取引を容易にする予測モデルを作成する。このAIベースのアプローチは、重要な投資への判断材料を提供し、あらゆるトレーダーに利益をもたらす。ActualizeAIの統合により、取引シグナルの精度は64%から80%まで向上すると予想される。AI駆動型シグナルは、特にデータに基づいた意思決定をする投資家にとって欠かせない存在となるだろう。

取引シグナルに加え、アルトシグナル利用者はAIメンバーズクラブに参加することが可能だ。このクラブは、製品開発への貢献、バックテスト、フィードバックやアイデアの提供といった積極的な参加に対する報酬として、毎週ASIトークン獲得の機会を設けている。

また、メンバーはプラットフォームのプレセールイベントや新取引商品、無制限のウォッチリスト、ActualizeAIダッシュボードへのフルアクセス権などを得ることができる。

アルトシグナルは大きな関心を集めることに成功した。これは、まだプレセールステージ 2 にあるにも関わらず、$1.6mを調達したことによって証明されている。以前の強気相場で見られたように、新しい仮想通貨は大きなリターンをもたらす可能性が高い傾向があるため、ASIも注目の投資銘柄となっている。

アルトシグナルの価格予測

ASIトークンは現在プレセールステージ2を開催中で、その価格は$0.01875となっている。プレセールへの関心は日に日に高まっている。イベント終了日は12月29日となっており、2024年のActualizeAIの展開に向けた熱烈な期待感は増すばかりだ。

アルトシグナルは独自のトークンを立ち上げ、AI を統合して新機能を生み出し、絶えず進化を続けている信頼できるブランドだ。これらは全て2024年以降の需要拡大に貢献するだろう。ASIの価格予想では、強気サイクルのピークまでに0.5ドルに達するという予想がみられている。

アルトシグナルは魅力的な銘柄?

アルトシグナルは魅力的な投資機会として捉えられている。ActualizeAI技術で仮想通貨取引に新たな基準を設けることになると期待されているアルトシグナルは、AI 主導アプローチでその存在感を示している。

ASIをプレセール期間中にゲットするチャンスは急速に狭まっている。プレセールは12月29日に終了する。アルトシグナルは、次の強気市場で得られる利益を最大化するために完璧なタイミングでプレセールを開催している。

ASIの詳細はアルトシグナル公式ウェブサイトから。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンで「貴金属採掘」を管理|InnovaMinexがフィジカルコイン発行へ

ブロックチェーンで「貴金属採掘」を管理|InnovaMinexがフィジカルコイン発行へ

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

2022年の革新的なクリプトマーケティングキャンペーン3選:ビッグアイズコイン、カステッロコイン、アルゴランド

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

ビットボットが売り切れ間近|日本の仮想通貨トレーダーが可能性に期待?

連日値上げの柴ミームICO|この犬は今後どんな芸を見せてくれるのか?

連日値上げの柴ミームICO|この犬は今後どんな芸を見せてくれるのか?

Bitget:透明性を高めるために「マークルツリープルーフ・オブ・リザーブ」を公表

Bitget:透明性を高めるために「マークルツリープルーフ・オブ・リザーブ」を公表

メガコインとなる可能性を秘めた柴ミーム|XRPの価格上昇が垣間見せる未来

メガコインとなる可能性を秘めた柴ミーム|XRPの価格上昇が垣間見せる未来

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説