国内初「スイ(SUI)のステーキングサービス」提供へ:OKCoinJapan

by BITTIMES

暗号資産取引所OKCoinJapanは2023年12月26日に、日本国内では初めてとなる「スイ(SUI)のステーキングサービス」を開始する計画を発表しました。

【PR】本サイトはアフィリエイトプログラム・プロモーションによる収益を得ています。

最大年率4.28%「SUIステーキング」提供へ

OKCoinJapanは2023年12月26日に、同社が提供しているステーキングサービスで、2024年1月10日17時00分からスイ(SUI)の取り扱いを開始することを発表しました。

ステーキングサービスは、自分が保有している暗号資産を一定期間ロックすることによってステーキング報酬が得られるサービスです。

SUIのステーキングサービスでは、ロック期間の制限がない「フレキシブルプラン」と、30日・60日のロック期間がある「定期プラン」が提供される予定で、60日間の定期プランでは最大年率4.28%のステーキング報酬を得ることができると説明されています。

OKCoinJapanが新たに提供開始する「SUIステーキングサービス」の概要については以下のように報告されています。

プランフレキシブル定期:30日定期:60日
期間定めなし30日60日
推定年率1.88 %2.88 %4.28 %
最小申請数量20 SUI20 SUI20 SUI
アンロック処理時間3日3日3日
  • ステーキング手数料はありません。
  • 申請後2~3日後からステーキング報酬が発生します。
  • 毎日報酬が支払われます。
  • 定期プランでも中途解除が可能ですが、期間満了前に解除を行うと中途解除手数料が発生します。
  • 推定年率は、ステーキング状況によって変更になる場合があります。

>>取引所関連の最新記事はこちら

OKCoinJapanの新規登録はこちら OKCoinJapanの新規登録はこちら

OKCoinJapan発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal USD(PYUSD)」を発表

ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal USD(PYUSD)」を発表

韓国BMW:ブロックチェーン基盤の報酬プログラム「BMW Vantage」を発表

韓国BMW:ブロックチェーン基盤の報酬プログラム「BMW Vantage」を発表

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

ビットコイン、次の半減期まで「残り約1年」予想される時期はいつ頃?

ビットコイン、次の半減期まで「残り約1年」予想される時期はいつ頃?

日本円ステーブルコインJPYC「Astar Network」に対応|ASTRプレゼントキャンペーンも

日本円ステーブルコインJPYC「Astar Network」に対応|ASTRプレゼントキャンペーンも

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説