Launchpad XYZのプレセールが完売間近、トレーダーはROIが2,917%の$LPXへ移行

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

Launchpad XYZのプレセールは終了間近

仮想通貨市場にボラティリティ(価格変動の度合い)が戻ってきたことは、最近2,917%のROI(投資収益率)を提供したLaunchpad XYZ($LPX、ローンチパッドXYZ)の取引シグナルのユーザーにとっては明るいニュースとなっています。

独自の技術に基づいた、Web3プラットフォームの取引シグナル生成システムは、トレーダーが大きな利益を得ることを可能にしています。

Launchpad XYZのプレセール(ICO)は、250万ドルの調達に成功し、ランレート(将来予測値)は過去3週間で1,000%まで跳ね上がりました。

プレセールは後7日で終了しますが、資金調達スピードはこのままの勢いが続くと考えられています。$LPXトークンの現在の価格は、0.0445ドルとなっています。

また、プレセールの購入者には、NFTをベースとした独自のプレミアム・アクセスパスが付与されます。NFTパッケージとそれに付随する特典やサービスの内容は5段階に分けられており、プレセールでの出資額に応じて、享受できる内容が変わっていきます。

リスクプロフィール・経験・投資目標に沿った様々な顧客ニーズに対応できるNFTパスが用意されています。

Launchpad-XYZ

Launchpad XYZで仮想通貨シグナルを無料で入手

プレセール段階では、多くの仮想通貨プロジェクトが未検証であるため、参入するには大きなリスクが伴いますが、Launchpad XYZの無料シグナルは、その提案の価値について検証できるショップウィンドウを提供しています。

Launchpad XYZのユーザーは、以下のようなコメントをしています。

このような短期間で、毎月これほどの大きな利益を上げている人を見たことがありません。再現性も高いと思います。私は、5月からLPXを利用していますが、毎月シグナルグループで送られてくる取引はレベルがとても高く、いつも感心しています。

また、プレセールの最後の数日間は、Telegram上のアルファ通話グループが無料で利用できます。オープンなTelegramグループでは、$LPXトークンの購入者達が、Launchpad XYZエコシステムの魅力をリアルタイムで示しています。

トレーダーが$OPと$MATICから$LPXへ移行する際に知っておくべきこと

Launchpad XYZは、ETH Beta(ベータ)トレードを取り上げた最初のアルファグループです。ETH Betaトレードは、Spot Bitcoin(スポットビットコイン)ETFの承認をきっかけに軌道に乗り、ロングとショートの両方で健全なリターンをもたらし続ける源となっています。

そのため、ETH Beta版との両刀使いとして、資金の一部をLaunchpad XYZへ移行させるトレーダーが増えています。

Launchpad XYZは、トレーダーが成功するために必要な情報を与えるだけでなく、ERC20トークンであるという利点もあり、Ethereum(ETH、イーサリアム)のブロックチェーン上で作動し、ETH Betaトレーダーを主要なターゲット層としています。

ETH Betaコインは、一般的にLayer(レイヤー)2プロジェクトとなりますが、Ethereumのブロックチェーン上で作動する他のトークンもあります。

そのため、次のSpot ETFとして期待されているETHの価格高騰は、まだしばらく続くと考えられています。

Launchpad XYZはどのように市場を読むのか

Launchpad XYZのシグナルの専門家によると、Bitcoin(BTC、ビットコイン)は横ばいの取引が継続する可能性がありそうですが、ETH Betaの人気通貨(OP・MATIC・LDO・AAVE・SNX・MKR・COMP・ARB・ENS・CRV・FXSなど)では活発な値動きが見られ、プロジェクトのTelegramチャンネルでも指摘されています。

Launchpad-XYZ

Launchpad XYZのシグナルは、闇雲に送り出されるものではなく、チームはその背景と立場を正当化する根拠を提供しています。週の始めには、ニュースの流れをまとめるだけでなく、市場の方向性に関するレポートも提供しています。​​

Launchpad XYZは、仮想通貨市場の細かい分析と実用的な専門知識を提供しているという点で、高い評価を得ており、ユーザーからも信頼されています。

このようなLaunchpad XYZの魅力は、ユーザーへ取引における優位性を提供し、市場とその読み方についての教育を行うことを目的としていることに加え、Web3への入り口として売り込みをしているということにあります。

AIを搭載した取引システムが、多様な仮想通貨の優れたランキングを作成

Launchpad XYZのシステムには、2つの優れた特徴があります。

1つは、ランキングとして機能するLaunchpad Quotientで、400以上のデータ要素を持ち、革新的なアルゴリズムで行われます。

このランキングは、トレーダーが取引を決定する際に、行動を後押しする役割を担います。Launchpad Quotientは、社会・金融・市場のデータをまとめて、仮想通貨業界に対して非常に多様で優れた分析を行っています。

2つ目の特徴は、高性能な大規模言語AIモデルを採用している点にあり、最先端の人工知能によって大規模なデータを理解および分析することを可能にしています。今日の仮想通貨市場では、何十億もの消費可能データが生成されており、人間がリアルタイムで分析することはほぼ不可能な現状があります。

Launchpad XYZでは、ユーザーがWeb3に関する有益な意思決定をする上でのサポートをしています。

YouTubeアナリストもLaunchpad XYZを紹介

YouTubeの仮想通貨アナリストであるMichael Wrubel(登録者数31万人以上)とCrypto Gains(登録者数11万人以上)は、自身のチャンネルでLaunchpad XYZプロジェクトを紹介し、大きな期待を寄せていることを伝えました。

日本の仮想通貨ユーチューバーであるプロトレーダー・ハリーさん(登録者数1万4000人以上)のチャンネルでも、本日Launchpad XYZに関する動画がアップされたので、ぜひご覧ください。

Launchpad XYZは、ロードマップで壮大な目標を示しており、ゲーミングハブからDEX(分散型取引所)まで、仮想通貨とそれらが生み出す実用性にアクセスするための機能を1つにまとめた場所として、市場に自らを位置づけています。また、トークンディレクトリやメタバースライブラリーの計画も立てています。

Launchpad XYZの取引シグナルサービスは、既に4,000人の登録者がおり、このような初期段階での急成長は、今後のポテンシャルを示しているともいえそうです。

Launchpad XYZの詳細を見てみる


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CoinEx Dock|暗号資産投資と資金調達を合理化する全く新しいサービス

CoinEx Dock|暗号資産投資と資金調達を合理化する全く新しいサービス

ミームネーターは2024年にビッグウェーブを巻き起こすことができるのか?

ミームネーターは2024年にビッグウェーブを巻き起こすことができるのか?

ミームネイターマニア:日本のトレーダーが注目する仮想通貨?

ミームネイターマニア:日本のトレーダーが注目する仮想通貨?

柴ミーム(Shiba Memu):新しい仮想通貨として成功を再定義する

柴ミーム(Shiba Memu):新しい仮想通貨として成功を再定義する

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

「Wiki Finance Expo シドニー 2023」まもなく開催

「Wiki Finance Expo シドニー 2023」まもなく開催

注目度の高い仮想通貨ニュース

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

0.04ドルでプレセール開催中|初期投資の機会を提供する新しい仮想通貨プロジェクト

0.04ドルでプレセール開催中|初期投資の機会を提供する新しい仮想通貨プロジェクト

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

Nibiru Chain、開発者本位のLayer1ブロックチェーン開発に1,200万ドル調達

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す