BlastUP:プレセールの人気が指数関数的に高まる

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

仮想通貨業界がダイナミックに進化する中、星のように輝く1つのプロジェクトが現れた。隠された宝石のような仮想通貨を求めるラッシュが止まらない。

仮想通貨業界は、来たるアルトコインのシーズンに向けて興奮で沸き立っており、いくつかの仮想通貨プロジェクトは大きな可能性を秘めていると注目されている

可能性を秘めた有望なプロジェクトはどのように見つければ良いだろうか? 優れた 仮想通貨プロジェクトを見つける鍵は、そのようなプロジェクトがどのように始まるか分析することだ。

BlastUP:初期投資家が見つけた可能性を秘めたプロジェクト

BlastUPは、有名なL2ブロックチェーンである「Blast」に現れた新しいプロジェクトだ。Blastの総ロック総量(TLV)はすでに15億ドルを超えており、ETHでは4%、ステーブルコインでは5%の利回りを提供する唯一のレイヤー2ソリューションでもある。このような注目度の高いプロジェクトに支えられたBlastUPは、仮想通貨スタートアップの成長を加速させ、より多くの収益を得るのを支援するという単純な戦略で注目を集めている。

Blastの輝かしい隆盛を真似るBlastUPはすでに注目を集めている。このプロジェクトは現在進行中のプレセールのわずか3段階で50万ドルを集めることに成功した。0.02ドルでBLPを購入できなかった人は、パーティーに乗り遅れたと感じているかもしれない。ステージは全部で10あり、ステージが上がるごとに価格が上がっていく。

BlastUPの詳細はこちら

BlastUPは広く認知されつつある

BlastUPは、Xで14,000人以上のフォロワーを有している。これに加えて、BlastUPはBlastdappsで「Blast上における最高のローンチパッドの1つ」としてランク付けされており、競合他社の中で有利な立場にあることが強調されている。

BlastUPのX投稿画像

BlastUPの登場は仮想通貨コミュニティに波紋を広げ、Xの有名なインフルエンサーである「Benj」の注目を集めた。Benjは注目すべき投稿の中で「BlastUP」を取り上げ、単なるミームコインとは対照的な実用性を備えたローンチパッドとして魅力を強調した。Benjの予測通り、BlastUPは活気に満ちたコンセプトを裏付けとして、大きな成長の瀬戸際に立っている。

BenjのX投稿画像

BlastUPの認知度が高まる中で、このプラットフォームがその評判をどのように活用し、新たなプロジェクトや投資家を惹きつけ、持続的な成功に貢献しているかが注目される。

BlastUPは早期特典も提供

参加者の利益のためにコミュニティ中心のアプローチを採用するBlastUP

Blastの最初のローンチパッドの一つであるBlastUPは、高い基準を設定してユーザーに完璧な体験を保証するよう努めている。これにより、すべての参加者がその成長から恩恵を受けることができる環境が生まれる。

BlastUPはコミュニティ・インセンティブ・プログラムを導入することで、コミュニティ開発への貢献に対してアクティブユーザーに報酬を与えることを目指している。チームはこのようにして、経験や専門知識に関係なく誰もが収入を得ることができるWin-Winのシステムを開発した。

Launchpad AcceleratorとスムーズなDAppローンチのためのプロジェクトスクリーニング

BlastUPの最終目標はプロジェクトを成功に導くことだ。この目的のために、プロジェクトがシームレスな資金調達に必要なドキュメントとトークンノミクスを洗練するのに役立つ「Launchpad Accelerator」が開発された。

BlastUPにとってセキュリティは最重要事項た。これはその綿密なプロジェクトスクリーニングからも明らかだ。この機能により、最高レベルのプロジェクトのみがコミュニティに参加することが保証され、エコシステム全体の完全性が保護される。このセキュリティへの取り組みにより、BlastUPは信頼できるプラットフォームとして位置づけられ、将来の持続可能な成長に備えている。

BlastUPで立ち上げられたプロジェクトの成功はエコシステム全体に響き、ネイティブトークンのパフォーマンスに影響を与える。

BlastUPトークン(BLP)は保有者にさまざまな特典を提供する。BlastUPトークンのユーティリティは広範囲に及び、保有者に以下のような特典を含む多くの特権的アクセスを提供する。

  • 段階的なIDOローンチ
  • 魅力的なステーキング報酬
  • プロジェクト立ち上げによる収益の一定割合を原資とする買い戻しメカニズム

さらに、BlastUPはエアドロップを通じて「初期のBlastユーザー、BLPのプレセール購入者、コミュニティ・インセンティブ・プログラムの参加者」に無料でトークンを配布することで、コミュニティを強化する予定だ。

BlastUPのトークノミクス

BlastUPは将来的にAIとWeb3ツールの力を利用して、Blastネットワーク上でのスタートアップの立ち上げに革命を起こす予定だ。ロードマップには2026年までの道筋が描かれており、「AI IDO スクリーナー、AIスタートアップチームツール、革新的なコミュニティマーケットプレイス」などのエキサイティングな機能が明らかにされている。これは、エコシステムの能力を向上させるための献身的な取り組みを意味するものだ。

結論

BlastUPの登場は、BlastエコシステムにおけるDApp開発の極めて重要な瞬間を意味する。

コミュニティの構築とネイティブトークンに実質的な価値を提供することに重点を置いたこのローンチパッドは、つかの間の利益よりも長期的な成長を優先する戦略的アプローチを採用している。

このプロジェクトは予想を上回り、数週間で約50万ドルの確保に成功している。現在進行中のBlastUPトークンのプレセールは急速に進んでいる。

BlastUPがすでに集めている大きな注目は大きな影響力を行使する可能性を物語るもので、注視すべき重要なプレーヤーとしての地位を確固たるものにしている。

公式サイト:https://blastup.io/
公式X:https://twitter.com/Blastup_io
公式Discord:https://discord.gg/5Kc3nDhqVW
公式Telegram:https://t.me/blastup_io


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

3つのトレンド|ChatGPTがWeb3コインの通貨価格予測を発表

3つのトレンド|ChatGPTがWeb3コインの通貨価格予測を発表

連日値上げの柴ミームICO|この犬は今後どんな芸を見せてくれるのか?

連日値上げの柴ミームICO|この犬は今後どんな芸を見せてくれるのか?

弱気相場から脱する兆しあり、今注目すべきはメタケード

弱気相場から脱する兆しあり、今注目すべきはメタケード

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

次のトップ・ミームコインと噂されるDogecoin20、プレセールで早くも200万ドルを突破

仮想通貨ビッグアイズコインとイーサリアムは分散型金融の正常化に貢献できるのか?

仮想通貨ビッグアイズコインとイーサリアムは分散型金融の正常化に貢献できるのか?

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

注目度の高い仮想通貨ニュース

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

Solanaの新しいミームコインSlothanaが革新的なプレセールを開始、数時間で50万ドルを調達

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

GMOコイン:新規口座開設でビットコインがもらえる「暗号資産デビュー応援キャンペーン」開始

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

仮想通貨決済のSlash「SVLトークンのエアドロップ」実施へ|対象者なども発表

MEWが価格調整を始め、スポットライトはSlothanaへ!

MEWが価格調整を始め、スポットライトはSlothanaへ!

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2025年までにビットボットのトークンが、新たなAI技術で飛躍する可能性

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

2024年4月に成長が期待される仮想通貨

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す