BNB Chain「最大報酬100万ドルのミームコインイベント」開催へ

by BITTIMES

「BNB Chain Meme Innovation Battle」開催へ

BNB Chain(BNBチェーン)は2024年4月2日に、最大100万ドル(約1億5,000万円)の報酬を提供するミームコインイベント「BNB Chain Meme Innovation Battle」を開催することを発表しました。

💥最大100万ドルを獲得できる「BNB Chain Meme Innovation Battle」を開催します!

このイベントは、開発者やクリエイターが自分の創造性を披露して、素晴らしい報酬を目指して競い合うエキサイティングな機会です。

最大100万ドルの報酬でミームコイン開発者を誘致

「BNB Chain Meme Innovation Battle」は、ミームコイン開発者を誘致することを目的としたコンテストであり、BNBチェーン上でミームコインを作成して特定の取引マイルストーンに到達した開発者に最大100万ドル相当の報酬を山分けで付与すると報告されています。

イベント参加には一定の基準があるものの、基準を満たしていればミームコイン分野に新規参入した開発者でも参加することが可能で、ミームコインがBSC上で展開されていない場合でも、キャンペーン終了前にデプロイすればコンテストに参加できるとも説明されています。

報酬プールは総取引量に応じて変化する仕組み

報酬プールは期間中のミームコインの総取引量によって決定される仕組みで、30日間の総取引量に応じて以下のように報酬が変化するようになっています。

30日間のミームコイン総取引量(USDT)報酬
20億〜50億USDT100,000ドル
50億〜150億USDT300,000ドル
150億〜300億USDT600,000ドル
300億USDT以上1,000,000ドル

3つの基準でミームコインを評価

最終的には用意された報酬が3つのカテゴリーランキングに基づいて資格ある参加者に分配されることになっており、ミームコインは以下のような比重で評価されると報告されています。

総取引量50%
有効なミームコイン保有者数40%
時価総額10%

イベントスケジュールについて

「BNB Chain Meme Innovation Battle」のスケジュールについては以下のように報告されています(※日時は全て日本時間)。

応募期間2024年4月10日8:59
競技期間2024年4月10日9:00〜2024年5月10日8:59
トップ10発表2024年5月10日〜2024年5月16日8:59
結果発表2024年5月16日
報酬分配イベント終了後3週間以内に配布

仮想通貨業界ではミームコインへの関心が高まっており、最近ではアバランチ財団もミームコインを支援する取り組みを開始しているため、一連の取り組みによって今後はさらにミームコインブームが加速していく可能性があると注目されています。

>>ミームコイン関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

規制改革で「日本を仮想通貨先進国に」音喜多議員が行政プロジェクト発足

規制改革で「日本を仮想通貨先進国に」音喜多議員が行政プロジェクト発足

ビットコインの追跡は簡単「仮想通貨は匿名ではない」ー FBI関係者

ビットコインの追跡は簡単「仮想通貨は匿名ではない」ー FBI関係者

ブロックチェーン・デジタルID用いた「電子投票技術」構築へ:石川県加賀市 × LayerX × xID

ブロックチェーン・デジタルID用いた「電子投票技術」構築へ:石川県加賀市 × LayerX × xID

ビットフライヤー:イーサリアムクラシック(ETC)の「預入れ」一時停止へ

ビットフライヤー:イーサリアムクラシック(ETC)の「預入れ」一時停止へ

チェス元世界王者「ビットコインの人気上昇は避けられない」

チェス元世界王者「ビットコインの人気上昇は避けられない」

資産証明監査の「Mazars」仮想通貨企業の監査サービスを一時停止

資産証明監査の「Mazars」仮想通貨企業の監査サービスを一時停止

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

「我々は全てのカードを持っている」カルダノ創設者が大型アップグレードを予告

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

メタマスク「エアドロップ受取資格の一括確認&請求機能」を追加

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

【重要】OKCoinJapan「三菱UFJ銀行からの日本円入金」で一時的な制限措置

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

Solana系で注目のミームコインSLOTH、エアドロップ型プレセールで1000万ドルを突破

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

NFTDriveEX:SymbolとEVMチェーンを繋ぐ「アトミックスワップ機能」導入へ

DFINITY Foundationがインターネットコンピュータ上の分散型グローバルアクセラレーションプラットフォームであるOlympusを発表

DFINITY Foundationがインターネットコンピュータ上の分散型グローバルアクセラレーションプラットフォームであるOlympusを発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す