Rebel Satoshi(RBLZ)がFLOKI・BONKなどのアルトコインを上回る?専門家の予想

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

  • BONKが6月末までに0.000062ドルまで上昇すると一部の専門家が予測
  • FLOKIは新たなアップデートで数週間以内に0.00043ドルまで上昇すると一部の専門家が予測
  • プレセールを経たRebel Satoshi(RECQ)は、注目の仮想通貨の1つとして期待されている

可能性を秘めた仮想通貨を探しているなら、BONKやFLOKIなどのミームコインに注目してみてはどうでしょうか。同様に、Rebel Satoshi(RECQ)のような新しいミームコインも成長を見せるかもしれません。

一部の専門家は「Rebel Satoshiは強固なエコシステムと成長の可能性があるため、選択肢の1つとなりうる」としています。この記事では、これらのトークンに対する専門家のたちの意見を深掘りしていきます。

Flokiの価格予測:アナリストは強気傾向を維持すると予想

Floki Inuは2024年5月27日に、FLOKIトークンの需要を高めるために設計された新しい手数料付き取引ボットのローンチを発表しました。FLOKIは過去1週間にわたって強気傾向を維持しており、5月28日には0.00028ドルから0.00030ドルまで上昇、6.12%増となりました。

価格の予測に関して、一部の専門家は「ミームコイン市場に注目が集まっているため、FLOKIが上昇トレンドを形成する」と強気の見解を示しています。そのため、FLOKIが7月初旬までに0.00043ドルまで急上昇するのではと期待されています。

一方、一部のアナリストからは、仮想通貨市場が不安定なことを理由に「FLOKIは今後の調整によって2週間で0.000190ドルまで下落する可能性がある」と懸念する意見も出ています。

優れた可能性で投資家を魅了するRBLZ

Rebel Satoshi(RBLZ)は、盛り上がりを見せているミームコイン市場に新たに誕生したコインです。一部のアナリストは「Rebel SatoshiがBonkやFlokiのような主要プロジェクトに匹敵し、競合する可能性を秘めている」と強気な見解を示しています。

分散型仮想通貨の継続的な革命の拡大に焦点を当てたRebel Satoshiは、コミュニティプロトコルを通じてトークンの保有者に「プラットフォームの未来を形作る権限」を与えます。このプロトコルは、デュアル・トークンのアクティブなエコシステムの発展もサポートしています。

Rebel Satoshiは「プレイヤー自身での賞金管理、ゲームの選択、どのアセットを購入・売却するか」を決定できる分散型システムを実装しています。オリジナルトークンであるRBLZの保有者は、将来の決定に関する投票権を持ち、NFTのエアドロップやトークンバーンのイベントに独占的にアクセスすることができます。

RBLZのプレセールでは250万ドル以上もの資金を調達し、その後Uniswap、Coinstore、CoinGecko、DEXToolなどの取引所に上場されました。現在、Rebel Satoshiはプラットフォーム運営のための新しいトークン「RECQ」の立ち上げを準備しています。

RECQは、Rebel Satoshiの基本通貨として機能し、「手数料の支払い、報酬、様々な購入」などの日常的な取引を容易にします。さらに、RECQの保有者は、買い戻しプログラムの恩恵を受けられ、特別なゲーム体験を提供する「Rebel Satoshi Arcade」にアクセスすることができます。

一部のアナリストは、RBLZのプレセールでの価格が0.010ドルから0.025ドルに上昇し、150%の含み益が得られたとして、これからの成長にも期待が集まるのではと予測しているようです。

Rebel Satoshiの画像

シンメトリーがBonkSOLの上場を発表

シンメトリー(Symmetry)は2024年5月25日、Bonk Staked SOL(BonkSOL)がプラットフォームに上場したと発表し、BONKコミュニティに興奮を呼び起こしました。BONK価格は、過去1週間で0.000035ドルから0.000041ドルに上昇し、17.67%増となりました。

一方、価格予測については、ミームコイン市場が大きな盛り上がりを見せていることから、BONKに前向きな見通しを示すアナリストもいます。彼らは、6月末までに0.000062ドルまで上昇するのではと予測しているようで、BONKは注目の仮想通貨の1つと期待されています。

しかし、一部の専門家は「価格上昇から利益を得ようとする投資家の売りが入る可能性がある」との理由からBONKへの投資に懐疑的です。彼らは、今後2週間でBONK価格が0.000024ドルまで下落する可能性があると予測しています。

最新のアップデートと詳細情報については、Rebel Satoshiの公式ウェブサイトをご覧になるか、テレグラムでRebel Redにお問い合わせください。


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ミームネーターとフュージョニストは2024年の投資機会になる?

ミームネーターとフュージョニストは2024年の投資機会になる?

2023年のクリプト投資:アルトシグナルのプレセールは注目すべき?

2023年のクリプト投資:アルトシグナルのプレセールは注目すべき?

Bitget取引所「日本初のオフラインパーティー」開催|業界の著名KOLやトレーダーが集結

Bitget取引所「日本初のオフラインパーティー」開催|業界の著名KOLやトレーダーが集結

アルトシグナル、プレセール第1ステージ終了目前に943,000ドルを調達

アルトシグナル、プレセール第1ステージ終了目前に943,000ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

新たに誕生したミームコイン「Shiba Memu」8週間で245万ドルの資金調達

新たに誕生したミームコイン「Shiba Memu」8週間で245万ドルの資金調達

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMO:暗号資産を獲得できる「ブロックチェーンゲームPARK」複数の連携サービスで提供開始

GMO:暗号資産を獲得できる「ブロックチェーンゲームPARK」複数の連携サービスで提供開始

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

オーストラリア初の現物ビットコインETF「Monochrome Bitcoin ETF(IBTC)」取引開始

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

ビットボットがICOを開催中|飛躍の可能性に投資家の注目が集まる

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

OKCoinJapan「期末時価評価課税の適用除外」に関する要請受付開始

OKCoinJapan「期末時価評価課税の適用除外」に関する要請受付開始

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「イーサ現物ETF承認・トランプ氏の寄付受け入れ」など

DOGEで知られる伝説の柴犬「かぼすちゃん」亡くなる:享年18歳

DOGEで知られる伝説の柴犬「かぼすちゃん」亡くなる:享年18歳

40万円が「1億7,300万円」に|シバイヌ(SHIB)初期投資家が3年半を経て利確

40万円が「1億7,300万円」に|シバイヌ(SHIB)初期投資家が3年半を経て利確

Terraform Labs(TFL)解散・活動終了へ|CEOが今後の予定について説明

Terraform Labs(TFL)解散・活動終了へ|CEOが今後の予定について説明

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す