報酬型トークンLingo、公開プレセールを実施

by BITTIMES

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

報酬型トークンの革新的プロジェクトLingoが、公開プレセールの実施を発表した。Lingoは、RWAゲーミフィケーションを活用した報酬エコシステムとして、来たるべき仮想通貨ユーザー10億人時代のビッグウェーブを見据えて設計されている。ユーザーは$LINGOをステークしたり、クエストしたりすることで、現実の報酬を手にすることができる。

Lingoの報酬エコシステム

Lingoの報酬エコシステムは、Magic Eden、Travala、Fizenなど、主要なWeb3プロジェクトと連携している。パートナーシップネットワークにより、Spotify、Netflix、Starbucks、Nike、PlayStationなど、3,000以上のブランドで報酬を利用でき、ユーザーは実益を享受することができる。

実益は、仮想通貨の普及における最大の課題であり、大衆受容にとって決定的な要素である。Lingoネットワークに参加することで、ユーザーはアクティブまたはパッシブなエコシステム参加者として、現実世界の報酬を得ることができる。

RWAがはじめる物語

Lingoの投資家は、総計30億ドル以上の資産を運用しており、Lingoは目下「リアルワールドアセット」(RWA) ムーブメントの最前線に立つことを目指している。

BaseとSolanaを基盤に構築されたLingoは、革新的なエコシステムを通じて交換価値のある報酬を提供するためにRWAを採用。世間のRWAへの関心が高まる中、Lingoは仮想通貨業界のフロンティアを支配するための準備を着々と進めている。

Lingoのしくみ

Lingoは、リアルワールドアセットにより、現実世界で交換価値のあるコミュニティ報酬を生み出す新しいモデルを提唱している。このビジネスモデルでは、プラットフォーム手数料をRWAに再投資することで、報酬プールに一貫した価値と複利的な成長をもたらす。

プレセールの詳細

コミュニティとネットワークの成長

Lingoは実績ベースで以下の集金力を発揮している。

  • プライベートラウンド:1,200万ドル調達(申込超過による割当て漏れ:3,500万ドル)
  • ユーザーベース:70万アクティブユーザー
  • サポート:Google Cloud Web3スタートアッププログラム助成金
  • グローバルブランド:Kingsley Coman、Bryan Habana、P-Squareなど、セレブやクリエイターと5,000万ドルのブランディング契約

Lingoについて

Lingoは、RWAゲーミフィケーションを活用した報酬エコシステムである。来るべき仮想通貨ユーザー10億人時代のビッグウェーブを見据えた設計が特長である。一流の投資家とアドバイザーに支えられたLingoは、2024年Q3にローンチされる予定であり、その革新的なモデルでRWAと報酬の分野を席巻することを目指す。

◾️各リンク

◾️問い合わせ先

Lingo CEO
HM Rawat
hm@lingocoin.io


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。記事内に記載されている専門家や人工知能(AI)の価格予想は、あくまでも一部の専門家や学習内容が明確ではないAIによる予測であり、確約されたものではありませんので、独自の調査を行うことが重要です。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

ブルマーケット指標で暗号資産市場が急騰!?アルトシグナルズの新コイン「ASI」が注目される理由

ブルマーケット指標で暗号資産市場が急騰!?アルトシグナルズの新コイン「ASI」が注目される理由

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

日本市場で「セキュリティトークン関連ソリューション」展開へ:HashPort×Tokensoft

日本市場で「セキュリティトークン関連ソリューション」展開へ:HashPort×Tokensoft

ビットコイン関連トークンSATSとSTXが高騰、BRC-20トークンとしての99BTCにも注目が集まるNEW

ビットコイン関連トークンSATSとSTXが高騰、BRC-20トークンとしての99BTCにも注目が集まる

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説