【重要】QUOINEXが「Liquid」へと移行|事前に確認すべき注意点

by BITTIMES   

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、2018年9月4日から新しく「Liquid(リキッド)」として生まれ変わります。新サービスへの移行に伴い、複数の注意点・変更点があるためユーザーの方は必ず時間に余裕を持って確認しておくようにしましょう。

こちらから読む:仮想通貨取引所QUOINEXとは?特徴や登録方法を詳しく解説

仮想通貨取引所「Liquid」公開へ

Liquid

仮想通貨取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)は、新しい仮想通貨取引所「Liquid(リキッド)」の公開を2018年9月4日(火)に予定しています。新サービス公開に伴いQUOINEXの仮想通貨取引サービスは「Liquid」のサービスに引き継がれることとなります。

「Liquid」公開の詳しい時間は、『2018年9月4日(火)11時に開始予定のシステムメンテナンス終了後』と伝えられています。このメンテナンスは24時間を予定しているとのことですが、メンテナンスの時間は前後する可能性があるとのことです。

メンテナンス中はQUOINEXのサービスは全て利用することができなくなるため注意が必要です。

Liquidへの移行に関する注意点

Liquidへの移行に関する注意点は次の通りです。

アカウントについて

liquid-crypto

QUOINEXですでにアカウントを持っている方は、メンテナンスが終わり次第、
・口座情報
・取引履歴
・残高
「Liquid」の口座に自動的に切り替わることになります。

ユーザーID・パスワード・二段階認証について

liquid-id

ユーザーID・パスワード・二段階認証は、「Liquid」への移行後も以前から使用していたものと同じものをそのまま使用することができるため、「QUOINEX」へのログイン時に入力していた『ユーザーID』と『パスワード』でログインすることができます。

※ログインURLが変更になるため、ブラウザにパスワードを記憶させている場合などには、あらかじめパスワードを確認しておくようにしましょう。

ウォレットのアドレスについて

ウォレットのアドレスは、「QUOINEX」で利用していたアドレスをそのまま使い続けることができます。

「Liquid」への移行後に「QUOINEX」で使用していたアドレスが変更されることはありません。

入出金用口座について

入金用口座・出金用口座は「QUOINEX」で使用していたものからの変更はありません。

入金・出金について

日本時間の2018年9月3日(月)午前11時以降は、日本円(JPY)と仮想通貨の入金・出金申請はできなくなります。

この時間以降に入金申請を行なった場合には、Liquidに以降した後に反映されることとなります。

執行中の指値注文について

2ヶ月以上前に予約された指値注文は自動的にキャンセルされます。

保有中のポジションについて

保有中のポジションはそのまま引き継がれるものの、「Liquid」のサービスが公開された後の取引再開に合わせて、市場の動きによっては決済されている可能性があります。

公式のアナウンスの中では、あらかじめ決済しておくことが強く推奨されているため、メンテナンスが開始される前までには、保有中のポジションの確認や決済を忘れずに行うように注意しましょう。

スマホアプリについて

「Liquid」への移行に伴い、以前提供されていた「QUOINEX Pro版」のサービスは終了となります。

スマホ用アプリは「QUOINEXライト版」へと移行し、「Liquid」の公開に合わせて、簡単で使いやすく、軽量で高速になった「Liquid ライト版」へと切り替わります。

liquid-app

「QUOINEXライト版」のダウンロードは以下のリンクからどうぞ
iOS版
Android版

仮想通貨取引所QUOINEXの新規登録はこちらのリンクから行うことができます。

仮想通貨取引所QUOINEXの画像仮想通貨取引所QUOINEXの登録ページはこちら

(画像:liquid.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国産ブロックチェーンカードゲーム「コントラクトサーヴァント」一般向けテスト実施へ

国産ブロックチェーンカードゲーム「コントラクトサーヴァント」一般向けテスト実施へ

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

暗号資産取引を可能にするWordPressプラグイン「300以上」のウェブサイトで稼働

GMOコイン「NEM/XEM」と「Stellar Lumens/XLM」の取り扱いを開始

GMOコイン「NEM/XEM」と「Stellar Lumens/XLM」の取り扱いを開始

BINANCE:中国ドメイン「.cn」のウェブサイト公開

BINANCE:中国ドメイン「.cn」のウェブサイト公開

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

Binance(バイナンス)の登録方法を画像付きで解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

フランスの小売大手カジノグループ「テゾス基盤のステーブルコイン」導入か

フランスの小売大手カジノグループ「テゾス基盤のステーブルコイン」導入か

NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

NFTを活用したいクリエイターを全面支援「NFT Infinity」開始:80&Company

日本暗号資産ビジネス協会「地方自治体・研究教育機関・公的機関向けの会員種別」を新設

日本暗号資産ビジネス協会「地方自治体・研究教育機関・公的機関向けの会員種別」を新設

イラスト作品のNFTを発行できる「NFT Studio」3月22日公開へ|クレカ決済にも対応

イラスト作品のNFTを発行できる「NFT Studio」3月22日公開へ|クレカ決済にも対応

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

カルダノ財団「Scantrustとのサプライチェーン管理ソリューション」を発表

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

ビットバンク「Basic Attention Token/BAT」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク「Basic Attention Token/BAT」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

Jリーグチーム「Y.S.C.C.」FiNANCiEでクラブトークン発行型ファンディング開始

Jリーグチーム「Y.S.C.C.」FiNANCiEでクラブトークン発行型ファンディング開始

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

三井住友信託銀行「国内初のデジタル証券」月内発行の可能性=日経報道

三井住友信託銀行「国内初のデジタル証券」月内発行の可能性=日経報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す