OSA:世界初の分散型マーケットプレイス|小売・製造業者・消費者にAI駆動ソリューションを提供

by BITTIMES

世界初の分散型マーケットプレイス「OSA DC」への投資金額は、2018年8月30日の時点でハードキャップの93%に到達しています。Gigawatt、UnU、Xblock、CoinEgg、Swiss Fund Osnova、Benrui Capital、Cobinhood Fund、Mars Financeなどの数多くのパートナー企業が協力する同社のトークンセール終了時間は、8月31日23:59 (PST) となっています。

「OSA DC」とは

「OSA DC」は世界最大の産業である小売業において、ブロックチェーンと人工知能(AI)の技術を活用したアプリケーションの開発・提供を行っています。生産者、販売者、消費者にAIソリューションを提供する、世界初の分散型マーケットプレイスとして同社のクライアントには数々の有名企業が名を連ねています。

また「OSA DC」はこれまでに
・Metro(Cash and Carry)
・X5retail Group
・Magnit(マグニット)
・Dixy(ディクシー)
などの小売業者と連携しており「5.4%」の売上増加を達成しています。

さらに、消費者の購買行動や嗜好データをもとにして在庫陳列の品質向上を実現すべく
・Coca Cola(コカ・コーラ)
・Danone(ダノン)
・Efes(エフェス)
・L’Oreal(ロレアル)
・Mars(マース)
・Pepsico(ペプシコ)
・SunInBev(インベブ)
・JTI(日本タバコ産業株式会社)
などのFMCGサプライヤーとも連携しています。

データを一元化して「三方良し」のサービスを目指す

「OSA DC」は小売データを一元管理することによって、製品の販売を最適化することができるサービスです。このサービスは、サプライチェーン上の各社で取得している断片的なデータの収集・加工・分析を行なっており、次の3つの利益をもたらすことを目指しています。

1.過剰在庫と過度の買い物を減らすこと
2.消費者の時間を節約すること
3.消費者の健康を守ること

評価サイトでも軒並み高評価

OSA DCが提供するブロックチェーン技術とAI技術を利用した『リアルタイムデータ分析』は、キャッシュフロー計画に高い効率性をもたらします。

これにより『在庫ロスの削減』や『消費者流入機会の増加』ひいては『高利回りの投資水準』を実現することができます。プラットフォームの見積もりは、小売業者とトークン報酬プログラムの影響を受けたオンライン小売業社の特徴を組み合わせているため、オンライン小売業社にとって魅力的なものとなっています。

OSA DCはこれまでにもアジア市場で徐々にサービスを展開してきましたが、日本のハイテクコミュニティーとの繋がりには特別な喜びを感じていると語っています。

OSA DCは「Neuromation」と並んで日本で開催された『第2回AIエキスポ(最大の人工知能展覧会・会議)』にも参加しています。

このエキスポでは、小売業界に組み込むことが検討されているAI技術が紹介されました。
「OSA DC」は今後、日本に住む人々とさらに深い関係を築いていくことを明かしています。

OSAエコシステム

消費者は「OSA DC」を使用して価値あるデータを提供することによって、その貢献の見返りとしてプラットフォーム内のトークンを受け取ることが出来ます。

消費者は、関連する製品情報と購買決定を提供することによって、OSAのAIデータモデルを充実させます。次に、AIはこのデータを分析して、メーカーと小売業者が効果的に協力してビジネス戦略を最適化できるようにします。
スマートコントラクトは、KPI、製品評価、報酬体系を個別に組み合わせ、ブロックチェーンに格納し検証可能にするため、データプロバイダの精度を維持し、消費者の利益を保護します。

OSAトークンセール終了まで残りあと1日

これまで世界各国の数多くの人々からの投資を受けている「OSA」のトークンセールは8月31日で終了となっています。

トークンセール終了までの時間は残りあと僅かとなっていますが、OSAは購入者に対して『購入額の6%のボーナス』を提供しています。トークンセールに参加することができるチャンスはこれが最後となるため、OSAトークンの購入を検討されている方は、今回機会を逃すことがないようにしましょう。

トークンを購入するためにはダッシュボード登録が必要となります。具体的な登録方法については以下の動画で詳しく解説されています。

トークンを購入するためのダッシュボード登録は、以下に記載されている『OSA Japan 公式ホームページ』からどうぞ。

「OSA DC」に関する詳しい情報はこちら
OSA Japan 公式 LINE@(ID @nrj8729m)
OSA Japan 公式テレグラム
OSA Japan 公式ホームページ


※このページに記載されている情報は、独立した第三者のコンテンツプロバイダによって提供されています。
免責事項:仮想通貨ニュースメディア BITTIMES(以下:当メディア)は、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当メディアは入手できる重要な情報をすべて提供することを目指しておりますが、法律・投資・税金などのアドバイスなどは提供しておりません。また、アナリストなどの意見は短期的なものであり予告なしに変更される可能性があります。当ウェブサイトに掲載されている投資情報または戦略に関しましては、投資勧誘を目的にしたものではありません。実際に投資を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

アート作品をブロックチェーンで共同所有「STRAYM」のティザーサイト公開:SMADONA

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

世界中で最もクリエイティブなエンターテインメントチェーン「AKB」オタクコインの誕生

世界中で最もクリエイティブなエンターテインメントチェーン「AKB」オタクコインの誕生

米SEC:仮想通貨KINを「未登録証券として起訴」100億円ICOプロジェクトの行方は

米SEC:仮想通貨KINを「未登録証券として起訴」100億円ICOプロジェクトの行方は

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

ICOトークン「有価証券に該当しない可能性もある」米国証券取引委員会(SEC)高官

イラン独自の仮想通貨は「Hyperledger Fabric」を活用|経済制裁の迂回なるか?

イラン独自の仮想通貨は「Hyperledger Fabric」を活用|経済制裁の迂回なるか?

注目度の高い仮想通貨ニュース

イーサリアムの「ステーキング報酬」など開発状況や今後の予定を説明:Vitalik Buterin

イーサリアムの「ステーキング報酬」など開発状況や今後の予定を説明:Vitalik Buterin

ビットコイン:過去50年間で最も影響力のあるプロジェクト「TOP50」にランクイン

ビットコイン:過去50年間で最も影響力のあるプロジェクト「TOP50」にランクイン

通信大手Verizon:ブロックチェーン活用した「仮想SIM」の特許を取得

通信大手Verizon:ブロックチェーン活用した「仮想SIM」の特許を取得

DLT活用した「社内決済用デジタル通貨」を試験運用:米大手銀行Wells Fargo

DLT活用した「社内決済用デジタル通貨」を試験運用:米大手銀行Wells Fargo

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

FCバイエルン:ブロックチェーン基盤のデジタルグッズ発行へ「Stryking」と提携

オハイオ州:ビットコインによる税金支払いサービスの「一時停止」を発表

オハイオ州:ビットコインによる税金支払いサービスの「一時停止」を発表

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

Ethereum上のブロックチェーンドメイン「.crypto」登録受付開始:Unstoppable Domains

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

ツバイスペース:ブロックチェーン活用した「不動産売買サイト」公開|最大80%割引も

ツバイスペース:ブロックチェーン活用した「不動産売買サイト」公開|最大80%割引も

NASA:ブロックチェーン・仮想通貨関連の「データサイエンティスト」を募集

NASA:ブロックチェーン・仮想通貨関連の「データサイエンティスト」を募集

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

Ripple投資部門「BRD」に出資|人気のウォレットアプリで「XRP」が保管可能に

Ripple投資部門「BRD」に出資|人気のウォレットアプリで「XRP」が保管可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す