エストニア元首相:仮想通貨プロジェクト「Lympo」のアドバイザーに就任

by BITTIMES

ブロックチェーン(Blockchain)先進国として知られるエストニアの元首相Taavi Rõivas(ターヴィ・ロイヴァス)氏が、仮想通貨プロジェクト「Lympo(リンポ)」の監査役会の会長に就任したことが明らかになりました。

こちらから読む:ブロックチェーン先進国「エストニア」に関する記事一覧

ブロックチェーン先進国の元首相|Taavi Rõivas

Estonia

2014年から2016年の期間にエストニアの首相を務め、現在は同国の議会に加盟しているロイヴァス氏は、健康な体を維持するために運動を続けている人々の支援を行なっている仮想通貨プロジェクト「Lympo(リンポ)」の監査役会の新しい会長として選ばれました。

エストニアは、ブロックチェーンや仮想通貨などの技術を積極的に取り入れている先進国の一つとして知られており、これまでにも多くの話題が世界中で取り上げられています。

ロイヴァス氏が首相を務めていた2015年には、政府発行の「デジタルID」なども発表されました。エストニアの急速な成長を支えてきた実績を持つロイヴァス氏には、大きな期待が寄せられています。

またロイヴァス氏も「Lympo」を高く評価しており、公式発表の中では『Lympoは大きな可能性を秘めている』とも語っています。同氏によると、成功を成し遂げるためには「素晴らしいチーム」であることが重要であるとのことで、「Lympoのチームは最もインスピレーションを得ているチームの1つ」だと述べています。

仮想通貨報酬で日々の運動を支援|Lympo(リンポ)

「Lympo(リンポ)」は、ジョギングや筋力トレーニングなどの日々の運動に励んでいる人々への「報酬」として機能する仮想通貨リム(LYM)を発行しているブロックチェーン企業です。

同社が提供しているアプリケーションでは、日々のエクササイズやトレーニングを記録することができるように設計されており、アプリで提供されるフィットネス課題をクリアすることによって、報酬としてLYMを受け取ることができるようになっています。

LYMは「Lympo」のコミュニティに参加している人々やスポーツ団体との繋がりとなるように設計されているため、単に一人で運動して報酬を稼ぐだけではなく、集まったLYMを使って有名なチームのグッズを購入したり、その他のユーザーに送ることなどもできるようになっています。

Lympoはこのようなサービスを通して、ユーザーの健康維持のための努力や活動的なライフスタイルを促進することを目指しています。

同社はすでに、プロバスケットボール協会(NBA)のチームである「Dallas Mavericks(ダラス・マーベリックス)」とも提携しているため、今後の新たな発表などにもさらに期待が高まります。

Lympoが提携しているダラス・マーベリックスの記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

HTC初のブロックチェーンスマートフォンExodusを発表

HTC初のブロックチェーンスマートフォンExodusを発表

イーサリアム設立者が語る次世代のインターネット|Web3.0

イーサリアム設立者が語る次世代のインターネット|Web3.0

ビットコイン価格下落で「弱気派」増加|アナリストが注目する次の重要ポイント

ビットコイン価格下落で「弱気派」増加|アナリストが注目する次の重要ポイント

Tron CEO「過激なマーケティング」について謝罪|技術開発に注力する意思を表明

Tron CEO「過激なマーケティング」について謝罪|技術開発に注力する意思を表明

ブロックチェーンで旅行予約の「最低価格」を実現する ー  TravelBlock

ブロックチェーンで旅行予約の「最低価格」を実現する ー TravelBlock

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月24日〜30日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月24日〜30日

注目度の高い仮想通貨ニュース

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

ツバイスペース:ブロックチェーン活用した「不動産売買サイト」公開|最大80%割引も

ツバイスペース:ブロックチェーン活用した「不動産売買サイト」公開|最大80%割引も

Twitterでビットコインが送れる拡張機能「Android・iOS」にも対応へ:Tippin

Twitterでビットコインが送れる拡張機能「Android・iOS」にも対応へ:Tippin

2023年、ブロックチェーン市場の総収益は「100億ドル」に=ABI Research予測

2023年、ブロックチェーン市場の総収益は「100億ドル」に=ABI Research予測

VRゲームへの「ブロックチェーン活用」に向け実証実験:よむネコ×double jump.tokyo

VRゲームへの「ブロックチェーン活用」に向け実証実験:よむネコ×double jump.tokyo

マクロミルポイント「仮想通貨3銘柄」への交換が可能に|コインチェックが新サービス

マクロミルポイント「仮想通貨3銘柄」への交換が可能に|コインチェックが新サービス

セブンイレブンで「仮想通貨」が購入可能に|Abraがフィリピンで新サービス

セブンイレブンで「仮想通貨」が購入可能に|Abraがフィリピンで新サービス

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

Libra協会:スイスで「決済事業ライセンス」取得へ|金融規制当局がガイドライン公開

デジタル通貨「Jコイン」で不正アクセス被害|加盟店情報18,000件流出か

デジタル通貨「Jコイン」で不正アクセス被害|加盟店情報18,000件流出か

イーサリアムのハードフォーク「Istanbul」テストネット立ち上げは延期に

イーサリアムのハードフォーク「Istanbul」テストネット立ち上げは延期に

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

仮想通貨BATによる投げ銭機能が「Reddit・Vimeo」でも利用可能に:Braveブラウザ

仮想通貨BATによる投げ銭機能が「Reddit・Vimeo」でも利用可能に:Braveブラウザ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめNEW

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す