エストニア元首相:仮想通貨プロジェクト「Lympo」のアドバイザーに就任

by BITTIMES

ブロックチェーン(Blockchain)先進国として知られるエストニアの元首相Taavi Rõivas(ターヴィ・ロイヴァス)氏が、仮想通貨プロジェクト「Lympo(リンポ)」の監査役会の会長に就任したことが明らかになりました。

こちらから読む:ブロックチェーン先進国「エストニア」に関する記事一覧

ブロックチェーン先進国の元首相|Taavi Rõivas

Estonia

2014年から2016年の期間にエストニアの首相を務め、現在は同国の議会に加盟しているロイヴァス氏は、健康な体を維持するために運動を続けている人々の支援を行なっている仮想通貨プロジェクト「Lympo(リンポ)」の監査役会の新しい会長として選ばれました。

エストニアは、ブロックチェーンや仮想通貨などの技術を積極的に取り入れている先進国の一つとして知られており、これまでにも多くの話題が世界中で取り上げられています。

ロイヴァス氏が首相を務めていた2015年には、政府発行の「デジタルID」なども発表されました。エストニアの急速な成長を支えてきた実績を持つロイヴァス氏には、大きな期待が寄せられています。

またロイヴァス氏も「Lympo」を高く評価しており、公式発表の中では『Lympoは大きな可能性を秘めている』とも語っています。同氏によると、成功を成し遂げるためには「素晴らしいチーム」であることが重要であるとのことで、「Lympoのチームは最もインスピレーションを得ているチームの1つ」だと述べています。

仮想通貨報酬で日々の運動を支援|Lympo(リンポ)

「Lympo(リンポ)」は、ジョギングや筋力トレーニングなどの日々の運動に励んでいる人々への「報酬」として機能する仮想通貨リム(LYM)を発行しているブロックチェーン企業です。

同社が提供しているアプリケーションでは、日々のエクササイズやトレーニングを記録することができるように設計されており、アプリで提供されるフィットネス課題をクリアすることによって、報酬としてLYMを受け取ることができるようになっています。

LYMは「Lympo」のコミュニティに参加している人々やスポーツ団体との繋がりとなるように設計されているため、単に一人で運動して報酬を稼ぐだけではなく、集まったLYMを使って有名なチームのグッズを購入したり、その他のユーザーに送ることなどもできるようになっています。

Lympoはこのようなサービスを通して、ユーザーの健康維持のための努力や活動的なライフスタイルを促進することを目指しています。

同社はすでに、プロバスケットボール協会(NBA)のチームである「Dallas Mavericks(ダラス・マーベリックス)」とも提携しているため、今後の新たな発表などにもさらに期待が高まります。

Lympoが提携しているダラス・マーベリックスの記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨の最高値「11年後」に|機関投資家がポイント:CARDANO創設者

仮想通貨の最高値「11年後」に|機関投資家がポイント:CARDANO創設者

ブロックチェーンスマホ「Exodus 1」がDecentralandと協力|仮想不動産も管理可能に

ブロックチェーンスマホ「Exodus 1」がDecentralandと協力|仮想不動産も管理可能に

マスターカードがブロックチェーンを採用「ビットコインは使わない」

マスターカードがブロックチェーンを採用「ビットコインは使わない」

ブロックチェーンで「税金の徴収プロセス」を合理化:チリ財務局

ブロックチェーンで「税金の徴収プロセス」を合理化:チリ財務局

税金問題に言及「仮想通貨への課税なくすべき」元米国大統領候補ロン・ポール氏

税金問題に言及「仮想通貨への課税なくすべき」元米国大統領候補ロン・ポール氏

Weiss Ratings:2019年の仮想通貨市場予測「7選」を公開|XRPが時価総額1位に?

Weiss Ratings:2019年の仮想通貨市場予測「7選」を公開|XRPが時価総額1位に?

注目度の高い仮想通貨ニュース

米国会での「ブロックチェーン活用」を提案|共和党指導者ケビン・マッカーシー

米国会での「ブロックチェーン活用」を提案|共和党指導者ケビン・マッカーシー

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

仮想通貨で「再生医療の未来」を切り開く|SCC決済可能の医療機関が東京・大阪にオープン

ブラウザを選ぶなら「ブロックチェーン基盤のブレイブ」Wikipedia創設者がChromeを批判

ブラウザを選ぶなら「ブロックチェーン基盤のブレイブ」Wikipedia創設者がChromeを批判

Ripple社の「xRapid」利用したフィリピン向けの国際送金に成功|英MercuryFX

Ripple社の「xRapid」利用したフィリピン向けの国際送金に成功|英MercuryFX

BINANCE公式ウォレットが「Ripple/XRP」に対応|クレジットカードも利用可能に

BINANCE公式ウォレットが「Ripple/XRP」に対応|クレジットカードも利用可能に

ビットコインの大規模な価格変動は「アルトコイン暴落」の合図:アナリスト予想

ビットコインの大規模な価格変動は「アルトコイン暴落」の合図:アナリスト予想

【重要】Liquid:レバレッジ取引の最大倍率「25倍から4倍」に変更|2019年5月15日から

【重要】Liquid:レバレッジ取引の最大倍率「25倍から4倍」に変更|2019年5月15日から

従業員の「資格情報」をブロックチェーンで管理|証明書発行プロセスも簡素化:PwC

従業員の「資格情報」をブロックチェーンで管理|証明書発行プロセスも簡素化:PwC

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月24日〜3月2日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年2月24日〜3月2日

リップル(Ripple/XRP)が「Coinbase.com」でも取引可能に|スマホアプリにも対応

リップル(Ripple/XRP)が「Coinbase.com」でも取引可能に|スマホアプリにも対応

ブロックチェーンバトルゲーム「Crypto Fights」ビットコインSVへの移行を発表

ブロックチェーンバトルゲーム「Crypto Fights」ビットコインSVへの移行を発表

大麻ビジネス「納税問題」を仮想通貨で解決|カリフォルニア州議会議員が法案を提出

大麻ビジネス「納税問題」を仮想通貨で解決|カリフォルニア州議会議員が法案を提出

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す