【コインチェック】流出したネム(NEM)が複数口座に分散

by BITTIMES

コインチェック社から流出した仮想通貨ネム(NEM)が、1万円程度をほかの口座に移す動きが14回にわたって続き、流出したネム(NEM)は現段階では19口座に分散されました。

一つの口座に流出した後に、一部を残して9口座に分散されたネムは、流出から4日後の30日夜にさらに9口座に送金していた。31日夜の時点では19口座が使われています。

犯人が資金移動の方法を模索していることが予想され、不特定多数の口座を巻き込む事で追跡を難しくしようとしていることが疑われます。

こういった動きを受け NEM 財団は、詳細についてはセキュリティー上の問題から明らかにできないとしたうえで

「流出したNEMが少額ずつ複数の口座に分散されている動きは把握している。NEMの動きを追跡する取り組みは現在も進行中だ。流出したNEMはどこの取引所にも持ち込まれていない。これだけ大量の仮想通貨をひそかに換金することは非常に困難だ」
と語っています。

もし自分のウォレットに予期せぬNEMの送金があった場合には注意が必要かと思われます。

仮想通貨 NEM /XEM が購入できる仮想通貨取引所 Zaif の画像NEM の購入やウォレットが作れる仮想通貨取引所 Zaif はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

バイナンス(Binence)に仮想通貨NEMが上場

バイナンス(Binence)に仮想通貨NEMが上場

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月11日〜17日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月11日〜17日

コインチェックがマネックスの出資を受け入れる

コインチェックがマネックスの出資を受け入れる

仮想通貨ネム【NEM】175倍に高騰中!今後さらに爆上げの理由

仮想通貨ネム【NEM】175倍に高騰中!今後さらに爆上げの理由

仮想通貨投資の簡単な始め方|Zaifコイン積立とは?

仮想通貨投資の簡単な始め方|Zaifコイン積立とは?

【速報】コインチェックが流出したNEMの補償について発表

【速報】コインチェックが流出したNEMの補償について発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月1日〜7日

仮想通貨ニュース週間まとめ|7月1日〜7日

イーサリアムが使える野球ゲームアプリ「MLB Crypto Baseball」

イーサリアムが使える野球ゲームアプリ「MLB Crypto Baseball」

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

Ethereum Classicムーン間近か?coinbaseへの上場が早まるとの見解も

Ethereum Classicムーン間近か?coinbaseへの上場が早まるとの見解も

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

BITPointが決済サービスにBitcoin Cash(BCH)を追加

BITPointが決済サービスにBitcoin Cash(BCH)を追加

西日本の豪雨災害に「約1億円」を寄付|BINANCEのCEO

西日本の豪雨災害に「約1億円」を寄付|BINANCEのCEO

企業のブロックチェーン実装をサポート|富士通(FUJITSU)

企業のブロックチェーン実装をサポート|富士通(FUJITSU)

Blockchain Smartphone「FINNEY」のデザイン公開!SIRIN LABS

Blockchain Smartphone「FINNEY」のデザイン公開!SIRIN LABS

BCHとBTCのウォレットアプリが250万ダウンロード突破|Bitcoin.com

BCHとBTCのウォレットアプリが250万ダウンロード突破|Bitcoin.com

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

幻冬舎が仮想通貨やブロックチェーンのウェブメディア「あたらしい経済」を創刊|独自トークンも発行予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す