ビットコイン(BTC)の「大口顧客向けOTC取引サービス」を開始|コインチェック

by BITTIMES

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)は、2019年4月1日からビットコイン(Bitcoin/BTC)の「大口OTC(店頭)取引サービス」の提供を開始することを発表しました。このサービスは大きな金額の暗号資産を買い手と売り手で直接取引できるものとなっており、魅力的な価格で大量のコインを購入することができるようになっているため、今後は市場にさらに多くの資金が流入することになると期待されています。

こちらから読む:TRON財団、日本の法律に準拠する意思を表明「日本」関連ニュース

Coincheck(コインチェック)が新たにサービス開始を発表した「大口OTC(店頭)取引サービス」は、大口の取引を希望するユーザー向けに提供されており「WEB版のCoincheck」でのみ利用することができるサービスとなっています。

「大口OTC取引」とは、"大きな金額の仮想通貨を買い手と売り手で直接取引することができる取引方法のこと"であり、
・金額の大きい仮想通貨を一括で素早く取引できる点
・魅力的な価格で取引できる点
が主な特徴です。

Coincheckが提供する「大口OTC取引」はビットコイン(BTC)のみに対応しており、平日10:00〜15:00の間で50BTC以上から購入・売却できるようになっています。

Coincheckの大口OTC取引画面(画像:Coincheck)Coincheckの大口OTC取引画面(画像:Coincheck)

現時点で取引できる通貨は「ビットコインのみ」となっていますが、その他の仮想通貨への対応も随時検討していくと説明されているため、今後新たな仮想通貨が追加される可能性もあると考えられます。

「大口OTC取引」はすでに海外の大手仮想通貨取引所などでも提供されており、
Coinbase(コインベース)
BINANCE(バイナンス)
BITTREX(ビットトレックス)
Circle(サークル)
なども対応しています。

米国の大手仮想通貨決済企業であるCircle(サークル)社は、2018年における「OTC取引の取引高」が240億ドル(約2兆5,900億円)を記録したことを報告しており、同じく米国の大手仮想通貨取引所であるCoinbase(コインベース)は機関投資家向けに大口OTC取引サービスを提供しています。

Coincheckで「大口OTC取引サービス」が開始されることによって、大規模な資金を保有している投資家が仮想通貨市場に参入しやすくなるため、今後はより多くの資金が仮想通貨市場に流入していくことになると期待されています。

Coincheckが発表した「大口OTC取引サービス」の詳細は以下の公式発表ページをどうぞ
>コインチェックからの公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

JCB・JTBの合弁会社:メタバース「XANA」で観光振興・地域活性化支援に向けた開発開始

JCB・JTBの合弁会社:メタバース「XANA」で観光振興・地域活性化支援に向けた開発開始

ビットバンク:Android向けアプリで「ウィジェット機能」提供開始

ビットバンク:Android向けアプリで「ウィジェット機能」提供開始

ベーシックインカムの実現目指すブロックチェーンwebアプリ「space0」ベータ版公開

ベーシックインカムの実現目指すブロックチェーンwebアプリ「space0」ベータ版公開

ランキング1位のファイルコインマイニング「日本国内」でサービス開始:RRMine

ランキング1位のファイルコインマイニング「日本国内」でサービス開始:RRMine

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン暴落について「買いのチャンス」だと強調

ロバート・キヨサキ氏:ビットコイン暴落について「買いのチャンス」だと強調

Sorare:日本プロサッカー「Jリーグ全選手」のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:日本プロサッカー「Jリーグ全選手」のブロックチェーンカード発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

第1四半期終了前に日本のペペコイン投資家の注目がミームネータープレセールに集まる

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

ビットコイン「高値でも永遠に買い続ける」マイクロストラテジー創業者

ビットコイン「高値でも永遠に買い続ける」マイクロストラテジー創業者

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

1%の資産割当がビットコイン価格を「120,000ドル」に=ARKレポート

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

ザ・サンドボックス(SAND)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ザ・サンドボックス(SAND)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

エコフレンドリーで新しいDePIN仮想通貨eTukTuk、気候変動への対策とマルチチェーンの採用で100万ドルの調達に成功

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す