リップル社が「xCurrent」を使った一般向け送金アプリを発表

by BITTIMES

スペインの大手銀行サンタンデール(SANTANDER)は、米リップル(Ripple)社の「xCurrent」を使った、一般消費者向けのモバイル決済アプリをリリースする予定だと発表しています。ブロックチェーンに基づいた一般向けアプリを銀行が導入するのは世界でも初めての事です。

同アプリにはウォレットやP2P決済の機能の他に、リップル社が銀行向けに提供しているソリューション「xCurrent」を取り入れたクロスボーダー決済機能も搭載されており、シンプルかつスムーズなリアルタイム国際送金を実現しているとの事です。

同サービスはイギリス、スペイン、ポーランド、ブラジル等の一部の地域でリリースされ、ユーザは3回のクリックのみで支払い手続きが完了し、40秒以内に実行されるとのことです。

サンタンデールの広報担当者は

「今後数ヶ月以内にこれを打ち出し、xCurrentをプロジェクトで使用することを確認することができます。」 「ユーザー間の支払いに分散台帳技術を導入した、世界初の銀行となることを期待しています。」

と述べており、リップル社CEO Brad Garlinghouse氏も同アプリへの期待を露わにしています。

ちなみに今回採用されたのは、リップル社が銀行向けに提供しているサービスであり、ネイティブトークンである XRP の事ではありませんので、ご注意ください

xCurrent とは?

「xCurrent」とは、従来の仕組みで国際送金を行う銀行が抱えていた

  • 高い運用コスト
  • 不確実性、不透明なノストロ口座残高
  • 長い応答時間
などの問題を解決し、運用コストを引き下げるために推奨されているソリューションのことです。具体的な内容としては、簡単な統合作業とエンドツーエンドのトラッキングによって、銀行の「送金メッセージ」「処理」「決済」を実現します。

主要な機能としては

  • 豊富なデータを用いた双方向メッセージング
  • リアルタイムな一元的決済
  • 標準化されたルール、フォーマットとプロセス
などが挙げられており、国際送金の処理と決済の効率化によって、銀行の享受するコスト削減率は、平均で 60%にも上るとされています。あらゆる面において効率化を図る事で結果として、全てのユーザーの資産や時間にゆとりが生まれ、新たな挑戦の機会を生み出せるような仕組みとなっています。

詳しい説明は公式サイトに記載されておりますので、興味のある方は下記のリンクからご確認ください。
>> Ripple 公式サイト

仮想通貨取引所 bitbank の画像大手銀行が導入したリップルが買える仮想通貨取引所 bitbank はこちら ]

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「今後は相互運用性が必要」Wi-Fiのような存在が暗号市場成長の糸口に:CARDANO創設者

「今後は相互運用性が必要」Wi-Fiのような存在が暗号市場成長の糸口に:CARDANO創設者

カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

カリフォルニア大学ロサンゼルス校「ブロックチェーンエンジニア育成コース」を設立

決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

決済アプリへの「Lightning Network」統合近い|Twitter CEOビットコインの魅力を語る

ブロックチェーンで拡大するイタリアの小売業界ネットワーク|qiibee × Confimprese

ブロックチェーンで拡大するイタリアの小売業界ネットワーク|qiibee × Confimprese

石油・ガスの生産情報をブロックチェーン管理|アブダビ国営会社とIBMがテストに成功

石油・ガスの生産情報をブロックチェーン管理|アブダビ国営会社とIBMがテストに成功

ブロックチェーンで「製品開発のデータ共有」三菱電機など国内メーカー100社が連携

ブロックチェーンで「製品開発のデータ共有」三菱電機など国内メーカー100社が連携

注目度の高い仮想通貨ニュース

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

米国・欧州のbitFlyer:複数のアルトコインを「売買プラットフォーム」に追加

米国・欧州のbitFlyer:複数のアルトコインを「売買プラットフォーム」に追加

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

日本政府:政治家個人への献金「仮想通貨は規制対象外」と判断

神奈川県警:ビットコイン「1,000万円詐取」の容疑で男性3人を逮捕【全国初】

神奈川県警:ビットコイン「1,000万円詐取」の容疑で男性3人を逮捕【全国初】

決済大手BitPay:2019年末までに「XRP」サポートへ|Ripple投資部門と提携

決済大手BitPay:2019年末までに「XRP」サポートへ|Ripple投資部門と提携

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

Libraよりも「監視外の仮想通貨」を警戒している|スイス規制当局の責任者が発言

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

総務省:仮想通貨用いた政治家個人への献金「違法ではない」と判断

土地登記にブロックチェーン技術活用へ|アブダビ政府機関がインドIT企業と提携

土地登記にブロックチェーン技術活用へ|アブダビ政府機関がインドIT企業と提携

BINANCE:仮想通貨8銘柄対応の「ステーキングプラットフォーム」を公開

BINANCE:仮想通貨8銘柄対応の「ステーキングプラットフォーム」を公開

日本仮想通貨税務協会「正しい確定申告方法」が学べるイベント開催へ|国税庁も支援

日本仮想通貨税務協会「正しい確定申告方法」が学べるイベント開催へ|国税庁も支援

株主優待で「ビットコイン贈呈」へ:マネックスグループ

株主優待で「ビットコイン贈呈」へ:マネックスグループ

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す