エクセル上でビットコインの計算が可能に!マイクロソフト社が正式発表!

by BITTIMES   

マイクロソフト社は、エクセル上でビットコインが計算できるサービスを 2017年中に使用可能にする方針を公式発表しました。
このニュースは、2016年12月「 2017 年の Office 365 5つの新機能」というタイトルで来年の Office 365 の方針を発表したページに記載されており。5つの項目の中に「ビットコインのエクセルへの公式採用」に関する項目が書かれていました。

マイクロソフト社は 2014年から自社製品の決済にビットコインを採用しており、商品の支払いにビットコインをすでに使用可能にしている状態です。
今後、ビットコイン表計算が使える予定のサービスは「Office365」「Excel 2016」「Excel Online」「Excel Mobile for Windows」「Excel Mobile for Android」 の5つ。
このサービスがリリースされれば、エクセル上でビットコインを管理できるようになり、エクセルを持っているユーザーは、自分が保有するビットコインの管理データ入力やチャート分析が可能になります。ちなみにエクセル上の計算式は「=B」の予定だそうです。さすが、ビルゲイツ氏分かっていらっしゃる。
今回のマイクロソフト社の公式発表により、今後ビットコインにどのような影響が出るのか考察していきましょう。

マイクロソフト社の公式発表翻訳

まずは今回のマイクロソフト社の公式発表の原文はこちら。

2017年にエクセルは、ビットコインで表された数字を認識し、フォーマット・計算・分析することができます。
新しい機能は、Windows 10、Android、Mac OS、およびiOSで動作するExcelで利用でき、Excel Mobileバージョンも含まれています。

上記、マイクロソフト口座管理者であるマーティン・バトラー氏より
今回、マイクロソフト社の公式発表には、ビットコインの使用者のとビットコインの広まりを加速させる力があると考えられており、今後はビットコインを取り扱うプラットフォームの拡大を予定しているようです。
また、マイクロソフト社はビットコイン以外にもイーサリアムのサポートも行っており、暗号通貨市場に対する自社の強いスタンスも公式に発表しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格「130万円台」に突入|予想される今後の抵抗線は?

ビットコイン価格「130万円台」に突入|予想される今後の抵抗線は?

ビットコインが時価総額でトヨタを超える日

ビットコインが時価総額でトヨタを超える日

【人気アナリスト】ビットコイン価格予想「51万円」が今後の注目ポイントに?

【人気アナリスト】ビットコイン価格予想「51万円」が今後の注目ポイントに?

2020年3大イベントで「ビットコイン価格は2倍以上に」Tom Lee氏が予想

2020年3大イベントで「ビットコイン価格は2倍以上に」Tom Lee氏が予想

ビットコイン注文価格「800万円」を突破|ジンバブエで起きた急騰の原因とは?

ビットコイン注文価格「800万円」を突破|ジンバブエで起きた急騰の原因とは?

ビットコイン最大の謎、ナカモトサトシの正体がついに判明した

ビットコイン最大の謎、ナカモトサトシの正体がついに判明した

注目度の高い仮想通貨ニュース

ナイジェリア中央銀行「国民の暗号資産取引を禁止したわけではない」と説明

ナイジェリア中央銀行「国民の暗号資産取引を禁止したわけではない」と説明

インドネシア商業省:今後数ヶ月以内に「暗号資産取引所」開設へ=現地報道

インドネシア商業省:今後数ヶ月以内に「暗号資産取引所」開設へ=現地報道

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

FiNANCiE「NFTのオンチェーン対応+クリエイター支援サービス開始」を発表

【Coincheck NFT】サービス開始記念「CryptoSpellsのレジェンドカード」限定販売へ

【Coincheck NFT】サービス開始記念「CryptoSpellsのレジェンドカード」限定販売へ

コイントレード:暗号資産取引サービス提供開始「新規口座開設キャンペーン」も開催

コイントレード:暗号資産取引サービス提供開始「新規口座開設キャンペーン」も開催

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月7日〜13日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年3月7日〜13日

ビットポイント:トロン(Tron/TRX)がもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:トロン(Tron/TRX)がもらえる「口座開設キャンペーン」開始

Huobi Japan:取引所サービスで「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

Huobi Japan:取引所サービスで「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ

Overbitが仮想通貨及び従来市場のトレーダーを対象に、取引決定要因とパターンを調べる為のトレーダー調査を実施



Overbitが仮想通貨及び従来市場のトレーダーを対象に、取引決定要因とパターンを調べる為のトレーダー調査を実施



日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

日本銀行「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の連絡協議会」を設置|民間事業者も参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す