Bosch「ブロックチェーン冷蔵庫」を電力会社と共同開発|エネルギー市場の新たなビジネスモデルへ

by BITTIMES   

ドイツを本拠地とする電動工具・自動車部品の大手メーカー「BOSCH(ボッシュ)」と、オーストリアの大手電力会社「Wien Energie(ウィーン・エネルギー)」は、"ブロックチェーン冷蔵庫"を開発したことを発表しました。

こちらから読む:電気通信業界での市場規模1,500億円規模に「Blockchain」関連ニュース

BOSCH×Wien Energie「ブロックチェーン冷蔵庫」

BOSCH(ボッシュ)とWien Energie(ウィーン・エネルギー)が開発した「ブロックチェーン冷蔵庫」は、オーストリアの首都ウィーンで開催された「ANON Blockchain Summit」に展示されました。

「温度設定」や「電力消費量」などをアプリで管理

「Wien Energie」の公式発表によると、この冷蔵庫は消費者が電力消費量をアプリで確認し、コントロールできるように設計されているため、冷蔵庫や冷凍庫の温度はスマートフォンやタブレットで設定したり、消費電力を制御したり、デバイス全体を監視したりできると説明されています。

具体例としては「冷蔵庫のドアが開いている時にアプリケーションが警告を発してくれる機能」や「時間の経過とともにデバイスの消費量を確認することができる機能」さらには「CO2(二酸化炭素)の排出量を分析したりすることができる機能」なども搭載されているとのことです。

「電力供給元」は自分自身で選択可能

さらにこの「ブロックチェーン冷蔵庫」では、時間毎の消費電力に関する「供給元情報」などがブロックチェーン上に記録されており、消費者は電力の発電元を「近隣の建物の太陽光発電」や「風力発電所」などといった複数の項目から選択することができるようになっていると説明されています。

全てのトランザクションは匿名で公開されており、利用者はデータと設定を完全に管理することができます。また、これらのやりとりはスマートコントラクトによって処理されるため、温度設定や電力供給元が一方的に変更される心配もありません。

エネルギー市場の「新たなビジネスモデル」

Wien EnergieとBOSCHは、今後数ヶ月以内に複数の顧客と共に「ブロックチェーン冷蔵庫」のテストを実施するとされており、Wien Energieとブロックチェーン企業「Riddle & Code(リドル&コード)」が都市開発地域に構築したブロックチェーンインフラストラクチャーを用いた広範囲な実験も間も無く開始すると説明されています。

Wien EnergieのCEOであるPeter Gönitzer氏は公式発表の中で、ブロックチェーン・インフラストラクチャーは、エネルギー市場の新たなビジネスモデルになる可能性を秘めていると語っています。

ブロックチェーン・インフラストラクチャーは、エネルギー市場の新たなビジネスモデルとなり得ます。例えば充電ステーションでは、ブロックチェーン上のコンピュータ・プロトコルを使用して、近隣のビルの屋上に設置された太陽光発電システムと電力取引マーケットの両方から電力を購入する契約を自動的に結び、その電力を電気自動車に販売することができます。

「Wien Energie」は先月末に、ブロックチェーン技術に基づいた「電気自動車用充電ステーション」のテストに取り組んでいることを発表しています。電力供給にブロックチェーン技術やスマートコントラクトを活用して効率化を図る取り組みは、日本を含めた複数の国で発表されています。

電化製品へのブロックチェーン技術活用は、今後も多くの企業が取り組んでいくことになると予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米国版Huobi:リップル(Ripple/XRP)上場予定日を発表「3種類」の通貨ペア追加へ

米国版Huobi:リップル(Ripple/XRP)上場予定日を発表「3種類」の通貨ペア追加へ

仮想通貨取引所BTCEXA:リップル(XRP)を基軸通貨として取り扱い開始|オーストラリア

仮想通貨取引所BTCEXA:リップル(XRP)を基軸通貨として取り扱い開始|オーストラリア

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

大手企業「8割以上」がブロックチェーン活用方法を模索|世界一の会計事務所が調査報告

大手企業「8割以上」がブロックチェーン活用方法を模索|世界一の会計事務所が調査報告

ブロックチェーンは「海運業界」をどのように変えるのか?

ブロックチェーンは「海運業界」をどのように変えるのか?

資産運用大手Fidelity:仮想通貨の「カストディサービス」3月開始の可能性

資産運用大手Fidelity:仮想通貨の「カストディサービス」3月開始の可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

ビットコイン価格「100万円」超えは可能か?増加するショートポジションと専門家の見解

ビットコイン価格「100万円」超えは可能か?増加するショートポジションと専門家の見解

ビットコインは「将来性ある資産」新興国投資の伝道師:Mark Mobius(マーク・モビアス)

ビットコインは「将来性ある資産」新興国投資の伝道師:Mark Mobius(マーク・モビアス)

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

オンラインショップの表示価格「BTC/Satoshi」に自動換算|ブラウザ拡張機能リリース

オンラインショップの表示価格「BTC/Satoshi」に自動換算|ブラウザ拡張機能リリース

アルトコイン価格「大幅上昇」ビットコインからの資金流入で50%以上の回復も

アルトコイン価格「大幅上昇」ビットコインからの資金流入で50%以上の回復も

国産有機ワイン×ブロックチェーンで「エシカル消費」の実証実験|トークン・DAppsも活用

国産有機ワイン×ブロックチェーンで「エシカル消費」の実証実験|トークン・DAppsも活用

ビットコインP2P取引所「LocalBitcoins」イランユーザー向けのサービスを停止

ビットコインP2P取引所「LocalBitcoins」イランユーザー向けのサービスを停止

ビットコイン価格「68万円」ラインに要注意|仮想通貨の冬、再来の可能性も?

ビットコイン価格「68万円」ラインに要注意|仮想通貨の冬、再来の可能性も?

リップル(XRP)価格高騰!Coinbase「規制厳しい」NY州で取引サービス提供へ

リップル(XRP)価格高騰!Coinbase「規制厳しい」NY州で取引サービス提供へ

BINANCE:システムの「大型アップグレード」無事完了|入出金など各種サービス再開へ

BINANCE:システムの「大型アップグレード」無事完了|入出金など各種サービス再開へ

Liquid(リキッド)現物取引や証拠金の対象通貨に「Ripple/XRP」などを追加

Liquid(リキッド)現物取引や証拠金の対象通貨に「Ripple/XRP」などを追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す