ブロックチェーンで「デジタル取引」促進へ|インド決済公社が導入を検討

by BITTIMES

「インド決済公社(National Payments Corporation/NPCI)」が決済分野においてデジタル取引を促進するため、ブロックチェーン技術の導入を検討している事をインドのビジネス紙「Business Today」が報じています。これにより同国内のデジタル決済において更なる利便性がもたらされる事が予想されます。

こちらから読む:世界のブロックチェーンリーダーへ「インド」の関連記事はこちら

インド国内の決済ネットワーク企業である「インド決済公社(National Payments Corporation/NPCI)」は、2009年に中央銀行である「インド準備銀行」の主導により設立されました。

今回の「インド決済公社」のブロックチェーン技術導入の取組みは「インド銀行協会(IBA)」の支援と、同国の銀行10行により推進されており「世界で最も優れた決済ネットワーク」の構築を目指すものであると「Business Today」は報じています。

また同社は国内のあらゆる中小企業や小売店の決済システムを統括しており、56行もの国立銀行が「ステークホルダー(利害関係者)」として加盟しています。ブロックチェーン技術を導入されれば、国内におけるデジタル決済の大幅な改善と更なる促進が見込まれる事になります。

これまでインドでは仮想通貨に対し依然として厳しい姿勢を取り続けているものの、ブロックチェーンに関しては積極的な取組みを見せています。

昨年7月には2000年代以降、著しい経済発展を見せているBRICS加盟国のブラジルロシアインド中国南アフリカの5大銀行は、ヨハネスブルグで開催されたサミットでデジタル経済発展のためにブロックチェーンの開発研究を共同で行う事に合意しました。

また「ビッグ4」と呼ばれる世界4大会計事務所の1つである「PwC」の最近のレポートによれば、「インドは2023年までに世界のブロックチェーンリーダーの1つになるだろう。」とも報告されています。

今回の「インド決済公社」によるデジタル決済促進の取り組みが上手く行き、国民の生活にも利便性がもたらされればブロックチェーンの普及にも繋がる事が予想されます。またそれはユースケースとなり、BRICS加盟国へも影響を与える事が考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

暗号資産・デジタル資産の「明確な分類」求める:国際取引所連合(WFE)

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

賞金は仮想通貨!中国で話題のモバイルゲーム・トーナメント

Huobi Global:全ての米国ユーザーアカウント「凍結」へ|仮想通貨・資産の出金求める

Huobi Global:全ての米国ユーザーアカウント「凍結」へ|仮想通貨・資産の出金求める

Gemini:複数銘柄対応の「ステーキングサービス」提供開始

Gemini:複数銘柄対応の「ステーキングサービス」提供開始

American Express × Abra「仮想通貨報酬機能付きクレジットカード」発行へ

American Express × Abra「仮想通貨報酬機能付きクレジットカード」発行へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

社会貢献型Web3アプリ「TEKKON」位置情報のみを登録できる新機能追加

社会貢献型Web3アプリ「TEKKON」位置情報のみを登録できる新機能追加

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

エルサルバドル大統領「毎日1ビットコイン購入する」と宣言

エルサルバドル大統領「毎日1ビットコイン購入する」と宣言

Gate.io:仮想通貨決済ソリューション「Gate Pay」を発表|130銘柄以上に対応予定

Gate.io:仮想通貨決済ソリューション「Gate Pay」を発表|130銘柄以上に対応予定

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Twitter:決済サービス展開に向け事業者登録|仮想通貨活用にも期待高まる

Bitget:FTXの破綻で影響を受けたユーザーを支援するために500万ドルのビルダーズファンドを用意!

Bitget:FTXの破綻で影響を受けたユーザーを支援するために500万ドルのビルダーズファンドを用意!

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

FTX Japan「顧客資産の管理状況」について詳細報告|各暗号資産の余剰資金も開示

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

Flare Network「FLRトークン配布イベント実施日」が確定|対応取引所のリストも公開

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

BINANCE CEO「保有するFTXトークン(FTT)を全て売却する」と発表

BINANCE CEO「保有するFTXトークン(FTT)を全て売却する」と発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す