暗号通貨とAmazon

by BITTIMES

Amazon 暗号通貨というの単語に多くの関心が集まっているようです。

Amazon は昨年 11月頃に仮想通貨に関する Web ドメインを取得したことが分かっています。登録されたドメイン名は

  • 「amazoncryptocurrency.com」
  • 「amazonethereum.com」
  • 「amazoncryptocurrencies.com」

などであり、これにより仮想通貨市場に参入するのでは?と大きな話題となりました。しかし実際には、これらのドメインに関する正式な発表はされておらず、3年前に購入したドメイン「amazonbitcoin.com」に関しても、現在も Amazon Web ページのメインページにリダイレクトされるようになっています。

このような事から同社がどういった目的を持っているのか?という多くの疑問を呼んでいますが、恐らく単に仮想通貨ブランド名の保護のために取得されたのではないか?とみられます。すでに 2013年から Amazon Coin という仮想通貨を販売しているため、他の暗号通貨との混乱を防ぐために登録している可能性があります。

また最高経営責任者(CEO)は、「ブロックチェーンの助けを借りて解決しようとしている現在の問題は、他の利用可能な技術の助けを借りて解決することができます。そのため、ブロックチェーンを使用する必要はありません。」とも語っているようです。

「amazonbitcoin.com」のドメインが正式に使われる日は果たして来るのでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインの誕生で今後消滅するコンビニATMの未来

ビットコインの誕生で今後消滅するコンビニATMの未来

NECがブロックチェーン技術で世界最速の記録性能を達成

NECがブロックチェーン技術で世界最速の記録性能を達成

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

SegWit2xが抱える11の問題とは?

SegWit2xが抱える11の問題とは?

ビットコインで退職金「元米国大統領候補Ron Paul氏がCM出演」

ビットコインで退職金「元米国大統領候補Ron Paul氏がCM出演」

北朝鮮ビットコイン窃盗部隊に6000人「意外にも優秀な彼ら」

北朝鮮ビットコイン窃盗部隊に6000人「意外にも優秀な彼ら」

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジョン・マカフィーからの挑戦状「Bitfi Walletをハックできたら賞金1,100万円」

ジョン・マカフィーからの挑戦状「Bitfi Walletをハックできたら賞金1,100万円」

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

ジョン・マカフィー氏のセキュリティに挑む15歳の少年現る|賞金は2,750万円へ

ジョン・マカフィー氏のセキュリティに挑む15歳の少年現る|賞金は2,750万円へ

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

Coinbase:カストディサービスにADA・XRP・EOSなど40種類の仮想通貨追加を検討

イタリア:ブロックチェーン技術で「デジタル学位証明書」を発行

イタリア:ブロックチェーン技術で「デジタル学位証明書」を発行

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

Bitcoin Cash(BCH)のブロックチェーン上でトークン発行が可能に!「Wormhole」を発表

Bitcoin Cash(BCH)のブロックチェーン上でトークン発行が可能に!「Wormhole」を発表

UAEの航空会社が仮想通貨決済専門サービス「Crypto Emporium」と提携

UAEの航空会社が仮想通貨決済専門サービス「Crypto Emporium」と提携

15歳天才ハッカー「Bitfi Wallet」にゲームをインストール|John McAfeeを嘲笑う

15歳天才ハッカー「Bitfi Wallet」にゲームをインストール|John McAfeeを嘲笑う

インフォテリア:シンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa」と提携

インフォテリア:シンガポールのブロックチェーン企業「Zilliqa」と提携

NAGAcoin発行元のフィンテック企業がドイツのサッカークラブ「ハンブルガーSV」と提携

NAGAcoin発行元のフィンテック企業がドイツのサッカークラブ「ハンブルガーSV」と提携

MLBPA:イーサリアムのブロックチェーンで野球選手のトークンサービスを開始

MLBPA:イーサリアムのブロックチェーンで野球選手のトークンサービスを開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す