分散型検索エンジン「BitClave」ってなに?

by BITTIMES

カリフォルニア州マウンテンビューを拠点とする「BitClave」は、分散型の検索エンジンを目指す暗号通貨です。広告サービスの仲介者をなくし、企業と個人を直接継ぐためにブロックチェーンを使うスタートアップ企業を紹介します。

「BitClave」の信念

普段あなたが検索エンジンを使用している時、あなたのデータの一部は企業との間で共有されています。

このデータはあなたの価値ある個人情報でもあるため、このデータを共有しているあなた自身がこの価値の共有に値するだけの対価を受け取るべきである。
という信念を元にして、直接データの対価を受け取れるようにするための分散型検索エンジンを提供するのが、「BitClave」です。

「BitClave」を利用することで、これまでの Google、FacebookAmazonなどの仲介者は不要になり、企業はコストを抑えつつ、個人向けのサービスに専念することができます。

CAT(Consumer Activity Tokens)

「BitClave」は、仲介者を完全に無くすことで、消費者と小売業者がより良い関係でビジネス関係を構築し、両者が対価を得られるメリットのあるプラットフォームです。
その対価の支払いに使われるのがトークン、CAT(Consumer Activity Tokens)になります。
「BitClave」のサービスを利用することで、広告会社の代わりに消費者自身が CAT での報酬を受け取ることになります。

個人でのデータ管理

「BitClave」では、個人のデータを管理するために、ブロックチェーン技術を利用しています。

利用者は、検索する内容やクリックするものを個人でデータ管理することになり、利用者との取引を望む企業はそのために対価を支払う必要があります。

ブロックチェーン上に記録されたデータは完全に非公開であり、分散されたデータは、実際の身元が決して開示されないことを意味します。これによってデータのプライバシーは完全に確保されます。

まとめ

簡単な説明にはなりましたが、大まかなイメージとしてはこのような内容になります。去年から ICO をスタートしているプロジェクトなので、現在はだいぶ内容も進んでいます。
詳しい内容は公式サイトからどうぞ
>>BitClave.com

なお、CAT トークンを購入する場合はビットコインイーサリアムが必要になります。まだ持っていないという方は、Zaifなどから購入できます。
仮想通貨取引所 Zaif の画像ビットコイン、イーサリアムが購入できる仮想通貨取引所 Zaif はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ベネズエラ独自の仮想通貨ペトロ(PTR)に厳しい意見相次ぐ

ベネズエラ独自の仮想通貨ペトロ(PTR)に厳しい意見相次ぐ

偽造されたホワイトペーパーが増加中?個人投資家は要注意

偽造されたホワイトペーパーが増加中?個人投資家は要注意

IOTAと台北市が提携 「スマートシティ」を目指す

IOTAと台北市が提携 「スマートシティ」を目指す

仮想通貨Centrality(セントラリティ)とは?今後まさしく中心となる存在に注目

仮想通貨Centrality(セントラリティ)とは?今後まさしく中心となる存在に注目

アマゾン(AWS)がブロックチェーンフレームワークをリリース

アマゾン(AWS)がブロックチェーンフレームワークをリリース

Liskの今後、Microsoftとパートナーシップは伊達じゃない

Liskの今後、Microsoftとパートナーシップは伊達じゃない

注目度の高い仮想通貨ニュース

IOTA財団をさらに強化する新メンバーとは?

IOTA財団をさらに強化する新メンバーとは?

仮想通貨のレンタルで稼ぐ|GMOコインの「貸仮想通貨」とは?

仮想通貨のレンタルで稼ぐ|GMOコインの「貸仮想通貨」とは?

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

SBIグループも参加しているR3コンソーシアムとは?

インターレジャープロトコル(ILP)とは?|リップル(Ripple/XRP)

インターレジャープロトコル(ILP)とは?|リップル(Ripple/XRP)

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

コインチェックがマネックスの出資を受け入れる

コインチェックがマネックスの出資を受け入れる

コインチェックに新たな損害賠償請求|総額約8200万円

コインチェックに新たな損害賠償請求|総額約8200万円

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

RippleNetとは?|各ソリューションの特徴や違い

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月8日〜14日

仮想通貨ニュース週間まとめ|4月8日〜14日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す