「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

by BITTIMES

Facebook(フェイスブック)の独自通貨「Libra(リブラ)」の詳細が明らかになったことによって、仮想通貨業界ではこの新しい通貨がビットコイン(Bitcoin/BTC)などの暗号資産にどのような影響を与えるか?についての意見が多く交わされています。しかしフェイスブックのブロックチェーン研究チームを率いているDavid Marcus(デビッド・マーカス)氏は、先日のツイートの中で自分自身が「これら2つの通貨は目的が異なるものである」と考えていることや、自らが"ビットコインの大ファンである"ということを語っています。

こちらから読む:国内外で今最も話題の仮想通貨「Libra」関連ニュース

BTCは投資資産、Libraは交換媒体

Facebook(フェイスブック)のブロックチェーン研究チームで責任者を務めている人物であり、Libraの共同制作者でもあるDavid Marcus(デビッド・マーカス)氏は、2019年6月20日に投稿したツイートで、自分自身が「Libraとビットコインは同じカテゴリーには属さない」と考えていることを語り「私はビットコインの大ファンだ」と強調しました。

多くの人が「Libra VS Bitcoin」で競わせようとしていますが、私の考えでは、これら2つは同じカテゴリーではありません。BTCは相関性のない(投資)資産ですが、Libraは安定した交換媒体として設計されています。

私は今までも、そしてこれからもBTCのファンであり続けますが、それらの目的は全く異なります。

世界的なオンライン決済企業「PayPal(ペイパル)」で社長を務めていた経歴も持つマーカス氏は「Libraは優れた決済システムであり、ビットコインは長期的な投資手段である」と説明しています。

Libraはより価格が安定したステーブルコインであり、ビットコインは価格が長期的に上昇し続けている資産であるため、現時点ではマーカス氏が説明しているような分類が適切であると考えられます。

実際にビットコイン取引の大部分は仮想通貨取引所で行われており、日常的な支払いに使用されているのは全体の数%でしかないということも以前から報告されているため、ビットコインの技術開発が進むまではLibraの方が支払い手段として適していると言えるでしょう。

いずれにせよ、Libraの開発に関わっているマーカス氏自身が「ビットコインのファンであり、競合するとも考えていない」ということを語っているため、Libraが直接的にビットコインの立場を奪う可能性は極めて低いと考えられます。多くの専門家たちが語っているように、これら2つの仮想通貨は共に成長していくことになると予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

G7:仮想通貨規制に向けた「タスクフォース」設立へ|Libra(リブラ)に対する懸念も

G7:仮想通貨規制に向けた「タスクフォース」設立へ|Libra(リブラ)に対する懸念も

米Kraken(クラーケン)Android・iOS対応の「スマホ向けアプリ」リリース

米Kraken(クラーケン)Android・iOS対応の「スマホ向けアプリ」リリース

Ledger×Baanx:暗号資産対応のVisaデビットカード「Crypto Life Card」を発表

Ledger×Baanx:暗号資産対応のVisaデビットカード「Crypto Life Card」を発表

ビットコインキャッシュの慈善団体が南スーダンで食糧供給

ビットコインキャッシュの慈善団体が南スーダンで食糧供給

テクノミュージック界の奇才「Aphex Twin」NFT形式の作品をリリース

テクノミュージック界の奇才「Aphex Twin」NFT形式の作品をリリース

ノートルダム大聖堂に「仮想通貨」で寄付を|BTC・ETHなどによる支援活動広がる

ノートルダム大聖堂に「仮想通貨」で寄付を|BTC・ETHなどによる支援活動広がる

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

AI取引ボット:ビットボットが支配する10億ドル規模の市場

SolanaミームコインのSealana(SEAL)が500万ドルを調達!プレセールは残り6日

SolanaミームコインのSealana(SEAL)が500万ドルを調達!プレセールは残り6日

新たなミーム支配者の誕生?ミームネーターの成長計画

新たなミーム支配者の誕生?ミームネーターの成長計画

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

今仮想通貨は買いなのか?専門家は「イーサリアムETFが巨大な強気相場を引き起こす準備ができている」と語る

学んで稼げるLearn-to-Earn型BRC-20トークン、99Bitcoinsのプレセールが150万ドルを突破

学んで稼げるLearn-to-Earn型BRC-20トークン、99Bitcoinsのプレセールが150万ドルを突破

サンリオ × NTT Digital「次世代サービスへの仮想通貨ウォレット機能導入」で連携

サンリオ × NTT Digital「次世代サービスへの仮想通貨ウォレット機能導入」で連携

MAR Mining:ユーザー体験向上に向けて1億ドルの資金調達

MAR Mining:ユーザー体験向上に向けて1億ドルの資金調達

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

SBI VCトレード「期末時価評価課税の適用除外サービス」開始|ステーキング報酬も受取可能

Bitget:本人確認(KYC認証)未完了ユーザーに「出金制限」実施へ

Bitget:本人確認(KYC認証)未完了ユーザーに「出金制限」実施へ

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

ドラファクトリー、1,000万ドルを戦略的資金調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す