XRP(リップル)価格「10円台」まで下落か|人気のベテラントレーダーが予想

by BITTIMES   

仮想通貨XRP(リップル)は長い間多くの投資家に支持され続けており、ここ最近ではさらなる価格上昇に期待が高まっていましたが、先日11日にはビットコイン価格の下落に伴い再び30円台に戻ることになりました。昨年の価格下落以降は、30円付近での買いが続いていましたが、Twitterで人気のベテラントレーダーであるPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は、XRP価格が10円台にまで下落する可能性があると語っています。

こちらから読む:DMM Bitcoinで"XRP現物取引"が可能に「Ripple/XRP」関連ニュース

XRP価格「17円」まで下落の可能性:Peter Brandt

仮想通貨XRP(リップル)の価格は先月末に53円近くまで回復していたため、今後の価格上昇には多くの投資家たちが期待感を示していましたが、ビットコイン(BTC)の下落の影響もあり、記事執筆時点では「1XRP=37円」まで下落しています。

2017年の大幅な価格上昇によって一時的に400円近くまで上昇したXRPは、その後の下落で30円台を下回るほどにまで下落しましたが2018年以降は30円前後のサポートラインを維持し続けています。

今回の下落に関しても34円付近での反発が見られているため、多くの投資家たちは次の価格上昇に期待を示していますが、人気のベテラントレーダーであるPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は、もしビットコインで再び調整が見られるのであれば、XRPの価格は0.16ドル(約17円)まで下がる可能性があると予想しています。

もしBTCの中間調整があれば、XRPは0.16ドルになるでしょう。

投資家は強気を維持「SWELL開催」に期待する声も

ブラント氏の予想は、現在の価格から50%以上も価格が下がることを意味します。XRPは2017年の価格高騰後はこの価格帯まで下落していないため、実際に20円を下回った場合には投資家たちに不安を与えることになるでしょう。

しかしながらXRPを支持し続けている投資家の人々は、依然として長期的な視点でXRPの回復を待っています。ブラント氏以外の著名なアナリストたちもXRPで再び調整が見られる可能性があることは語っているものの「将来的には必ず回復する時がくる」と予想しており、30円前後でのサポートを維持し続けています。

このようなことを踏まえて考えると、XRPでさらなる下落が見られたとしても20円前後では強力なサポートが入ると予想されます。また、Ripple社は同社主催のイベント「SWELL」を2019年11月7日〜8日にかけて開催することを予定しているため、一部の投資家は『XRPはこれから底値を付けて回復する可能性がある』とも語っています。

2019年7月13日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は、先日11日に35円近くまで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年7月13日時点では「1XRP=36.79円」で取引されています。

2019年7月6日〜2019年7月13日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年7月6日〜2019年7月13日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

テレグラム:TONブロックチェーンの「テスト用ファイル・リソース」を公開

テレグラム:TONブロックチェーンの「テスト用ファイル・リソース」を公開

Zaif:取り扱い廃止通貨の「出金スケジュール」変更へ|出金可能時期は2020年末まで

Zaif:取り扱い廃止通貨の「出金スケジュール」変更へ|出金可能時期は2020年末まで

ドルチェ&ガッバーナ「NFTコレクション」発売へ|Polygon活用した「UNXD」と提携

ドルチェ&ガッバーナ「NFTコレクション」発売へ|Polygon活用した「UNXD」と提携

トルコの不動産会社:複数銘柄対応の「暗号資産決済」を導入|オンライン物件閲覧も可能

トルコの不動産会社:複数銘柄対応の「暗号資産決済」を導入|オンライン物件閲覧も可能

DeFi Money Market:規制当局の調査で急遽「業務停止」に|DMG価格は急落

DeFi Money Market:規制当局の調査で急遽「業務停止」に|DMG価格は急落

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

ドバイ不動産大手「DAMAC」仮想通貨決済に対応|BTC・ETHを受け入れ

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月24日〜30日

THETA:SONYの空間再現ディスプレイに対応した「3D NFT」リリースへ

THETA:SONYの空間再現ディスプレイに対応した「3D NFT」リリースへ

人気マンガ作品「魔法使いの嫁」の3D ARフィギュアNFT、Palette上で発行へ

人気マンガ作品「魔法使いの嫁」の3D ARフィギュアNFT、Palette上で発行へ

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」テストネット版公開

カルダノ基盤のアルゴリズム型ステーブルコイン「Djed」テストネット版公開

エルサルバドル:ビットコイン価格下落の中「500BTC」を買い増し

エルサルバドル:ビットコイン価格下落の中「500BTC」を買い増し

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

メタ社:メタバース関連製品を体験できる実店舗「Meta Store」開設へ

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

3D仮想空間「HEXAメタバース・ゲートウェイα版」公開|家の編集・NFT展示などが可能に

LINE NFT:国内初『ゴジラVSヘドラ』のオリジナル特撮NFT販売へ

LINE NFT:国内初『ゴジラVSヘドラ』のオリジナル特撮NFT販売へ

Huobi Japan:販売所・取引所で「ポルカドット・エンジンコイン」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所で「ポルカドット・エンジンコイン」取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す