イスラエルで仮想通貨は財産として課税対象に

by BITTIMES

イスラエルの税務当局(ITA)は、仮想通貨が税務問題に関して資産であることを示す公式通知を発表しました。 この通知によりイスラエルでは仮想通貨が財産として課税対象になりました。

イスラエルの税務当局(ITA)は、仮想通貨は個人の所有物であるため仮想通貨の販売は課税上の出来事であり、キャピタルゲイン税の対象となると判断しているとのことです。 このような理由から ITA は、仮想通貨を「通貨ではなく財産」とみなして課税することを発表しました。

イスラエルの税務当局の姿勢は、1月に発表された草案で以前にも説明されていました。この草案では、仮想通貨を資産として考慮する明確な新しい法案の概要を説明しています。さらに、ICO を通じて資金調達する企業の課税義務を規定しています。

イスラエル税務当局の責任者である モーシェ・アッシャー(Moshe Asher)氏は、以下のように語っています。

税務当局は技術開発を監視しており、仮想通貨活動の税制上の影響とデジタルトークンの問題に関する答えを提供するよう努めているため、現場での業務の確実性と税務上の透明性が向上しています。

今回の発表では、仮想通貨取引による利益の 20%〜25%の範囲の税率で課税対象となると説明しています。 また仮想通貨のマイニングや取引に関与する個人は、キャピタルゲイン税以外に17%の付加価値税(VAT)を支払う必要があります。
仮想通貨を扱う企業は、他の資産と同様に損益を報告する義務があります。

このITAからの発表は予想されていましたが、当局関係者は今後もさらに仮想通貨業界に影響を与える可能性があるため注意が必要です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

プライベートチェーンとは?ブロックチェーンの大まかな分類を説明

プライベートチェーンとは?ブロックチェーンの大まかな分類を説明

ICOバブル継続中、過去最高額250億円突破「TEZOS」

ICOバブル継続中、過去最高額250億円突破「TEZOS」

ゲームコインの問題解決を目指すプロジェクト|CEOは11歳?

ゲームコインの問題解決を目指すプロジェクト|CEOは11歳?

イーサリアムマイニングプールランキング

イーサリアムマイニングプールランキング

仮想通貨オーブス(ORBS)とは?|特徴や購入方法と今後

仮想通貨オーブス(ORBS)とは?|特徴や購入方法と今後

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

仮想通貨ニュース週間まとめ|3月18日〜24日

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

ビットアルゴ取引所は日本経済新聞の報道内容を否定

フランスの財務大臣がICO規則の策定を発表

フランスの財務大臣がICO規則の策定を発表

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

スマートコントラクトがテネシー州で法的に承認される

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

マイニングコストを削減できる特許を出願|Intel(インテル)

マイニングコストを削減できる特許を出願|Intel(インテル)

ビットコインキャッシュ(BCH)はなぜ高騰している?|バーンとは

ビットコインキャッシュ(BCH)はなぜ高騰している?|バーンとは

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

20代男性を対象にした仮想通貨に関するアンケートの結果は?

仮想通貨は金融資産か?マルタの金融庁が見解を表明

仮想通貨は金融資産か?マルタの金融庁が見解を表明

財務省は仮想通貨の海外送金に新たなルールを明示する

財務省は仮想通貨の海外送金に新たなルールを明示する

Bitfinexは今後香港からスイスへ拠点を移す予定

Bitfinexは今後香港からスイスへ拠点を移す予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す