Ripple社「日本・米国・英国・インド・ブラジル」などで求人募集

by BITTIMES

Ripple(リップル)社はこれまでにも様々な国で事業を拡大してきましたが、2020年もその勢いはさらに加速することを予定しているようです。同社は現在「日本・米国・英国・ブラジル・シンガポール・ドバイ・インド」などの地域で新たな人材を募集しています。

こちらから読む:IBM、RippleNet・XRPの活用検討中か「Ripple/XRP」関連ニュース

様々な分野・地域で「新たな人材」を募集

Ripple(リップル)社は現在、公式サイトの求人ページで様々な地域・分野での新たな人材を募集しています。これは同社が掲げている「世界の支払いシステムを変える」という目標を達成するためのものであり、この目標を実現するためには相応しいチームが必要不可欠だと説明されています。

同社が人材を募集している分野は、
・事業開発
・カスタマーサクセス
・デザイン
・エンジニアリング
・グローバルオペレーションズ
・情報技術
・インテグレーションエンジニアリング
・ジョイントベンチャー
・法律
・マーケティング
・オペレーション
・人事オペレーション
・プロダクト
・セールス
・XPRING
など多岐に渡り、これらの中には多数の上級管理職も含まれています。

また勤務地も、
米国
英国
日本
ブラジル
シンガポール
ドバイ
インド
と様々であり、日本では「SBI Ripple Asia」におけるインテグレーションエンジニアが募集されています。

また、XRPエコシステムの成長に焦点を当てた資金調達・開発部門「XPRING(スプリング)」では、エンジニアを中心に様々な募集が行われているため、今後は仮想通貨XRPの採用を促進するための取り組みにも力が入れられていくことになると予想されます。

XRPに関しては、Ripple社の取締役に就任している「SBIホールディングス」の北尾吉孝社長も、昨年11月に「"実社会における需要拡大"に向けて様々な取り組みを行なっていく計画」を語っていたため、2020年のXRP普及にも期待が高まります。

>>「Ripple社の求人募集ページ」はこちら

2020年1月3日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は先月18日に19円台まで下落して以降はやや回復傾向が見られていたものの、先日2日頃からは再び下落傾向が強まってきており、2020年1月3日時点では「1XRP=20.23円」で取引されています。

2019年12月4日〜2020年1月3日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月4日〜2020年1月3日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

Tron CEO、腎臓結石による「バフェットランチ延期」を発表

Tron CEO、腎臓結石による「バフェットランチ延期」を発表

米国会での「ブロックチェーン活用」を提案|共和党指導者ケビン・マッカーシー

米国会での「ブロックチェーン活用」を提案|共和党指導者ケビン・マッカーシー

著名投資家Tim Draper:ブロックチェーンは「世界最大の産業」を大きく変革する

著名投資家Tim Draper:ブロックチェーンは「世界最大の産業」を大きく変革する

LG子会社が独自のブロックチェーン「Monachain(モナチェーン)」を発表

LG子会社が独自のブロックチェーン「Monachain(モナチェーン)」を発表

Huawei:新型スマホMate 40に「デジタル人民元のハードウォレット」搭載

Huawei:新型スマホMate 40に「デジタル人民元のハードウォレット」搭載

注目度の高い仮想通貨ニュース

バイデン政権:元Ripple社役員マイケル・バー氏を「米通貨監督庁長官」に指名か=報道

バイデン政権:元Ripple社役員マイケル・バー氏を「米通貨監督庁長官」に指名か=報道

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

ブロックチェーンで蒸留酒の樽を売買・保有・管理「UniCask」提供へ:レシカ×JIS

マイニング最大手ビットメインの社内闘争「Jihan Wu氏の辞任」で最終決着

マイニング最大手ビットメインの社内闘争「Jihan Wu氏の辞任」で最終決着

Zaif取扱いのフィスココイン(FSCC)韓国4位の取引所「ProBit」上場へ

Zaif取扱いのフィスココイン(FSCC)韓国4位の取引所「ProBit」上場へ

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

TAOTAO(タオタオ)「My Crypto Heroesキャッシュバックキャンペーン」開催

TAOTAO(タオタオ)「My Crypto Heroesキャッシュバックキャンペーン」開催

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

ブロックチェーンアプリケーションの「開発・運用支援サービス」開始:Zofuku

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

NASDAQ上場企業「150億円相当のビットコイン」を購入:Marathon Patent Group

NASDAQ上場企業「150億円相当のビットコイン」を購入:Marathon Patent Group

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

ブロックチェーンで「運送業者に対する配送前の融資提供」実現へ:日立・みずほなど5社

Chiliz関連のファントークン5銘柄、暗号資産取引所「HBTC」でも取引可能に

Chiliz関連のファントークン5銘柄、暗号資産取引所「HBTC」でも取引可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す