【抵抗線突破】NEM/XEM「5円台」まで価格回復|今後の注目ポイントは?

by BITTIMES

仮想通貨市場では過去1ヶ月間に渡って回復傾向が見られていたものの、現在は「価格上昇を続ける通貨」と「抵抗線付近で伸び悩む通貨」がみられ始めており、今後の動きには注目が集まっています。BTC・ETH・XRPなどの主要通貨はレジスタンスライン付近での停滞が続いていますが、ネム(NEM/XEM)は先日1日に1月の高値を突破し、上昇傾向を維持しています。

こちらから読む:GMOコイン、XEM取り扱い開始「NEM/XEM」関連ニュース

抵抗線突破で「5円台」まで回復|上昇傾向を維持

ビットコイン価格は先月29日に再び100万円のラインを突破したものの、その後は大きな価格上昇も見られておらず、記事執筆時点でも100万円付近の価格帯を維持しています。また、イーサリアム(ETH)エックスアールピー(XRP)も同様にここ数日間では特に大きな上昇も見られておらず、主要な抵抗線よりもやや低い価格で推移しています。

しかし、ネム(XEM)に関しては先日1日の午前1時頃から急騰しており、今年1月下旬の高値を更新して5円台まで回復し、およそ1ヶ月ほど継続している上昇傾向を維持しています。

2019年8月7日〜2020年2月2日 XEMの価格推移(画像:Coingecko)2019年8月7日〜2020年2月2日 XEMの価格推移(画像:Coingecko)

XEMの価格は2018年1月に200円台まで上昇したものの、その後2年間に渡って続いた下落相場で価格は97%ほど減少し、2020年1月3日には3.2円付近まで下落していました。この1ヶ月間で見られたXEM価格の上昇は仮想通貨投資家の注目を集めており、今後の回復にも期待が高まっています。

過去1ヶ月で「64%価格上昇」今後注目のラインは?

XEMの価格上昇率は「過去1週間で32%、1ヶ月間で64%」となっており、1月の安値と比較すると71%上昇しています。先日の価格上昇に関しては明確に要因だと考えられるニュースがあるわけではないものの、NEMの技術は以前から政府関連のプロジェクトを含めた様々な取り組みで活用されており、最近ではNEMのの新ブロックチェーン「カタパルト(Catapult)」に関する発表も続々と報告されているため、総合的にみて上昇要因は数多く存在すると考えられます。

過去1ヶ月間では高値更新後に一時的な反発がみられる動きが続いていたため、この動きが続くのであれば一時的に調整が入る可能性がありますが、過去の動きでは反発後に200日移動平均線(200MA)付近で反発する動きが続いていたため、反発がみられた場合は「200MAのライン」または「抵抗線となっていた4.8円付近の価格帯」が注目すべきラインになると考えられます。

このサポートラインを下回ってしまった場合には上昇トレンドは終了し、下落相場が続く可能性がありますが、サポートを維持することができればさらなる高値更新にも期待が高まります。NEMプロジェクトに関しては技術開発も積極的に進められており、実社会での活用も順調に進んでいるため、今後再び下落相場に突入した場合でも一定のラインでサポートが形成される可能性が高いと予想されます。

ネム(XEM)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

新仮想通貨取引所の誕生か?「アメブロ運営会社サイバーエージェントが業界へ参入」

新仮想通貨取引所の誕生か?「アメブロ運営会社サイバーエージェントが業界へ参入」

アルトコイン価格「大幅上昇」ビットコインからの資金流入で50%以上の回復も

アルトコイン価格「大幅上昇」ビットコインからの資金流入で50%以上の回復も

ビットフライヤー「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱い開始【日本国内初】

ビットフライヤー「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱い開始【日本国内初】

イーサリアム共同創設者「Xアカウント乗っ取り」の餌食に|1億円以上の被害報告も

イーサリアム共同創設者「Xアカウント乗っ取り」の餌食に|1億円以上の被害報告も

トミ(tomiNet/TOMI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

トミ(tomiNet/TOMI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コンサル大手「PwC」もメタバース参入|The Sandboxの土地LANDを購入

コンサル大手「PwC」もメタバース参入|The Sandboxの土地LANDを購入

注目度の高い仮想通貨ニュース

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・SHIB・DOGEが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

人工知能×ブロックチェーン「Animechain.ai」のライトペーパー公開|独自トークン・AIRAも発行予定

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

Dogeverseのプレセールが1500万ドルを調達、終了までのカウントダウンが始まる

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

スポンジ・ボブをテーマにしたSPONGE、ステーキング報酬の分配方法に関するアンケート調査を開始

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

SBI VCトレード「APT・HBAR・ZPG」取扱いへ|ステーキング銘柄も拡充

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

Solana系ミームコインに売り圧力が強まる、SEALが代替品として浮上

仮想通貨企業の広告に「エミネム」登場|世界的セレブの起用に注目集まる

仮想通貨企業の広告に「エミネム」登場|世界的セレブの起用に注目集まる

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

【年率100%】ソラナ(SOL)の「貸して増やすキャンペーン」開始:ビットポイント

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

NFTマーケットプレイスのHEXA「Googleログイン」に対応

ビットコイン:ブレイクアウトのタイミングは2024年10月?著名アナリストの価格予想

ビットコイン:ブレイクアウトのタイミングは2024年10月?著名アナリストの価格予想

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

米金融大手も「現物ビットコインETF」を保有|JPモルガン、ウェルズ・ファーゴの保有銘柄

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す