Chronoswiss社がクリプトデザイン腕時計を限定販売

by BITTIMES

スイスの時計ブランドであるChronoswiss社はテックビューロ社と協同で、暗号通貨をモデルにした『クリプトデザイン』の最高級の腕時計シリーズを限定販売する予定であることがわかりました。5種類のデザインからなるこの『クリプトデザイン腕時計』は、各デザインにつき101本だけの限定生産となっているとのことです。

Chronoswissとは?

Chronoswissは、スイスのルツェルンに拠点を置く、30年以上続く有名な腕時計メーカーであり、生産する腕時計は、その高品質水準、実用性価値、信頼性を強みとしています。 Chronoswissは、ファミリー・ビジネスの原則と独自性とを失うことなく、自社工場設備で製品を生産しております。すべての腕時計はルツェルンにある自社の工場にて、デザインから部品組み上げまでを全て職人が手がけています。

スイス連邦で1983年に創業し、クォーツ革命が時計界を席巻してからも機械式時計だけを作り続け、その復権に貢献した数少ないブランドの一つです。コレクションすべてのモデルの外装に一目でChronoswiss社とわかるオニオン型リューズを採用し、独自のデザイン言語でブランドを主張しています。

今回の限定コレクションは、その卓越した完成度と驚きすらもたらす魅力でコレクターの心をくすぐる仕様に仕上がっています。仮想通貨ファンだけでなく、老若男女を問わず、幅広い方々が長く愛用できるラグジュアリーアイテムとなっています。

5種類のクリプトデザイン

Bitcoin–the currency
  • Bitcoin–the currency(BTC)
  • NEM–the harvest(XEM)
  • Ethereum–the contract(ETH)
  • Zaif–the exchange(ZAIF)
  • COMSA–the token(CMS:ETH、CMS:XEM)

という5種類のデザインからなるこの『クリプトデザイン腕時計』は、各デザインにつき101本だけの限定生産となっており、文字盤には1~101の3ケタのシリアルナンバーが刻印されます。

製品特徴

crypto-watch-img

世界最上級の品質を保ち続けるスイス腕時計メーカー「Chronoswiss社」から、仮想通貨ファンの心を揺り動かす、その比類なき美学と気品の結晶となる限定コレクション。

  • 精巧な職人技
  • 頑丈なステンレススチールケース
  • サテン仕上げされ光沢があり、滑らかに磨かれた外装
  • それぞれの仮想通貨を表象するロゴデザイン入り
  • 洗練された2種類の高品質デザイン

Zaifでの限定販売

限定腕時計はZaifに登録している方なら誰でも購入できる可能性があります。オークションはある一定期間中に実施され、トークンと同様に時計が取り扱われます。

モチーフとする通貨によってそれぞれ入札が行われ、個数としては限定101個、オークション開始時期は2018年4月13日(金)〜4月27日(金)を予定しているとのことです。

CHRONOSWISS Blockchain Seriesの購入について

販売スケジュール
開始日:2018年4月13日 18:00
終了日:2018年4月27日 17:59

販売価格
9000フラン/CHF(約100万円)相当から入札可能

販売方法
仮想通貨取引所Zaifの各クロノスイス ブロックチェーンシリーズの板で買い注文を入れる入札形式で行われます。
終了日時をもって上位101件の成り行きにて約定します。

成り行き売り注文は、2018年4月27日の1回のみを予定しており、入札したが確定できなかった注文、最低入札金額に満たない注文に関しては、その後注文が取り下げられます。

2018年4月27日の売り注文開始時間は、非公開とされています。

Chronoswiss社CEOからのコメント

Oliver Ebstein氏Oliver Ebstein氏

Chronoswiss社CEOのOliver Ebstein氏は次のようにコメントしています。

「腕時計メーカーとして、未来に対する好奇心を持つことは、言うまでもなく大切なことです。たとえ、昔ながらの腕時計が現在を形作っているように見えていても、未来は私たちが想像するよりももっと近づいているのです。」

COMSA公式発表ページ
>>COMSA.io
オークションページへの登録
>>Zaif.jp
クリプトデザイン腕時計の詳細情報
>>chronoswiss.com

Zaifへの登録はこちらからどうぞ
仮想通貨取引所 Zaif の画像テックビューロ社が運営する仮想通貨取引所Zaifはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月25日〜3月3日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2月25日〜3月3日

テックビューロがCAMPFIREと決裂「泥沼化の真実」

テックビューロがCAMPFIREと決裂「泥沼化の真実」

COMSA(コムサ)上場から数時間でパニック状態に

COMSA(コムサ)上場から数時間でパニック状態に

仮想通貨取引所で最もおすすめの1社【初心者専用】

仮想通貨取引所で最もおすすめの1社【初心者専用】

NEM(ネム)仮想通貨の高騰理由と今後「将来性について」

NEM(ネム)仮想通貨の高騰理由と今後「将来性について」

金融庁、各取引所の立ち入り調査を週明けから本格的に開始

金融庁、各取引所の立ち入り調査を週明けから本格的に開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ジョン・マカフィー「ICO推薦者は逮捕されろ」発言後に毒殺されかける

ジョン・マカフィー「ICO推薦者は逮捕されろ」発言後に毒殺されかける

CARDANO(ADA)11%上昇!coinbaseが上場予定の仮想通貨5種類を発表

CARDANO(ADA)11%上昇!coinbaseが上場予定の仮想通貨5種類を発表

イーサリアムが使える野球ゲームアプリ「MLB Crypto Baseball」

イーサリアムが使える野球ゲームアプリ「MLB Crypto Baseball」

Ganapatiグループ、オンラインカジノで直接ベット可能な「G8Cトークン」を発行するICOを実施|7月7日発表

Ganapatiグループ、オンラインカジノで直接ベット可能な「G8Cトークン」を発行するICOを実施|7月7日発表

DAppsの開発方法が学べる「CryptoZombies」新たなカードゲームを発表

DAppsの開発方法が学べる「CryptoZombies」新たなカードゲームを発表

サトシ・ナカモトがビットコインキャッシュの商標を出願?|著作権侵害を主張

サトシ・ナカモトがビットコインキャッシュの商標を出願?|著作権侵害を主張

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

ORBS(オーブス)共同創設者インタビュー|今後の展望【BITTIMES独占】

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

仮想通貨Pundi X(NPXS)がBinanceの人気投票で優勝!21日から取引開始

仮想通貨Pundi X(NPXS)がBinanceの人気投票で優勝!21日から取引開始

シリコンバレーの「クジラ」は仮想通貨で数億円のダイヤモンドを購入する

シリコンバレーの「クジラ」は仮想通貨で数億円のダイヤモンドを購入する

BITPointが決済サービスにBitcoin Cash(BCH)を追加

BITPointが決済サービスにBitcoin Cash(BCH)を追加

「LINEトークンエコノミー」発表!ブロックチェーンプラットフォームでDAppsの開発も

「LINEトークンエコノミー」発表!ブロックチェーンプラットフォームでDAppsの開発も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す