Bybit:過去最大の仮想通貨トレードバトル「World Series of Trading(WSOT)」を発表

by BITTIMES   

仮想通貨デリバティブ取引所「Bybit(バイビット)」は本日、世界的な仮想通貨トレードバトルである「ザ・ワールド・シリーズ・オブ・トレーディング(World Series of Trading/WSOT)」の立ち上げを発表しました。この世界最大の仮想通貨トレードバトルは2020年8月に開催される予定です。

賞金プールに総計200ビットコイン(BTC)を用意した初開催のWSOTは、競争精神を擁護し、世界中の仮想通貨デリバティブトレーダーとフェアプレーを通し友情を養い、より良い仮想通貨コミュニティを築き上げることが目標です。

WSOTは、Bybit Gamesのシリーズに追加された最新の大会であり、Bybitサービスが利用可能な世界中の個人トレーダーおよび機関投資家向けの大会です。
フェアプレーと透明性を柱に構築されたWSOTのランキング基準は、「利益と損失」の割合に基づいています。したがって、トレーダーはポケットの深さに関係なく、平等な条件で競い合います。

今回のWSOTには、仮想通貨トレーダー界の大物、ポーカーレジェンドを迎えます。
2019年に開催された7,000人以上のトレーダーが100BTCまでの賞金プールを目指して競い合った仮想通貨デリバティブトレードバトル「BTC Brawl」の成功を受けて、初開催となるWSOTでは、これまで以上に多くのエリアからトレーダーが200BTCという前代未聞の賞金プールを争うことになります。

Bybitの共同創設者兼CEOのBen Zhouは以下のように述べています。

World Series of Tradingは、Bybit Gamesと世界での仮想通貨トレードのメイントーナメントとなります。Bybitで私たちは、仮想通貨トレードのための腕前と情熱を体現するトレーダーに力を与えることの重要性を信じています。この革命的なイベントは、競争とフェアプレーの精神を擁護し、世界中からの仮想通貨デリバティブトレーダー間の友情を育み、仮想通貨業界にポジティブな変化を生み出すことを目的としています。

WSOTは、200BTCの賞金プールのシェアを競うステージを提供するだけでなく、トレーダーのスキルと自己表現の場を提供し、参加者には20%の手数料割引、最大$9,400分のUSDTボーナスを提供します。

WSOTは2020年7月30日から2020年8月31日まで開催されます。事前登録は2020年7月30日までとなっています。事前登録の詳しい情報は「www.bybit.com/ja-JP/wsot_warmup」をご覧ください。


免責事項:仮想通貨ニュースメディア BITTIMES(以下:当メディア)は、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当メディアは入手できる重要な情報をすべて提供することを目指しておりますが、法律・投資・税金などのアドバイスなどは提供しておりません。また、アナリストなどの意見は短期的なものであり予告なしに変更される可能性があります。当ウェブサイトに掲載されている投資情報または戦略に関しましては、投資勧誘を目的にしたものではありません。実際に投資を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

ロシアインターネット監督機関:BINANCEを「ブラックリスト」に追加

ロシアインターネット監督機関:BINANCEを「ブラックリスト」に追加

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

LINE:米国拠点の仮想通貨取引所「BITFRONT」運営開始

LINE:米国拠点の仮想通貨取引所「BITFRONT」運営開始

ビットコイン価格、2021年ピーク時には「5,000万円超え」の可能性も:Dan Morehead

ビットコイン価格、2021年ピーク時には「5,000万円超え」の可能性も:Dan Morehead

Liquid:仮想通貨「Gram」販売で集まった資金のウォレットアドレスを公開

Liquid:仮想通貨「Gram」販売で集まった資金のウォレットアドレスを公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

仮想通貨「Akoin」ケニアの大規模先進医療地域で試験導入へ

シンガポール大手銀行:STO対応の暗号資産取引所「DBSデジタル取引所」開設か

シンガポール大手銀行:STO対応の暗号資産取引所「DBSデジタル取引所」開設か

NEM Group「Symbolリリース日・スナップショット予定日」などの情報を更新

NEM Group「Symbolリリース日・スナップショット予定日」などの情報を更新

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

Abra CEO:投資資産の50%を「ビットコイン」で保有|BTCの将来に強気な理由とは?

Abra CEO:投資資産の50%を「ビットコイン」で保有|BTCの将来に強気な理由とは?

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

コインチェック「取扱い暗号資産に関する参考情報」を公開|取扱見直しの可能性も

コインチェック「取扱い暗号資産に関する参考情報」を公開|取扱見直しの可能性も

KuCoin:ハッキングで影響を受けた暗号資産の「84%」を回収

KuCoin:ハッキングで影響を受けた暗号資産の「84%」を回収

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

【Cardano/ADA】Goguen期の「ロードマップ」公開|ERC-20コンバーターなどの紹介も

シンボル(Symbol/XYM)スナップショット&公開日「2021年1月」に決定【NEM/XEM】

シンボル(Symbol/XYM)スナップショット&公開日「2021年1月」に決定【NEM/XEM】

【Socios&Chiliz】ノヴァーラ・カルチョの「NOVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】ノヴァーラ・カルチョの「NOVファントークン」発行へ

FCバルセロナ:スタジアムで流す曲「ブロックチェーン投票アプリSocios」で決定へ

FCバルセロナ:スタジアムで流す曲「ブロックチェーン投票アプリSocios」で決定へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す