BitFuryが世界一のブロックチェーン技術提供企業へと飛躍

by BITTIMES   

今月18日、スイスで行われたダボス世界経済フォーラム2017にて、BitfuryGroup(ビットフューリィ)とCovington(コビントン)が共同で「グローバルブロックチェーンビジネス協議会(GBBC)」の立ち上げを発表しました。
BitfuryGroup は、世界一のマイニング用チップ生産企業であり、それと同時に世界でも有数のマイニングプールでもあります。
そのBitfuryが今回、GBBC という組織を立ち上げたということは、自社のブロックチェーン技術とそれを使用するノウハウを、いよいよ世界市場へ提供する方針を決めたということです。

Bitfury Groupとは?

BitfuryGroup はブロックチェーン技術の根幹である「ハードウェア製品」と「ソフトウェア製品」を同時に提供している企業です。
特にハードウェア製品である「Bitfury社製のマイニングチップ」は、世界一マイニングに最適化されたチップとして多くのマイニングプールに提供しています。マイニングプールでは、莫大なマイニング報酬を獲得するために、0.1 秒単位の競争と電力コスト削減が常に求められます。
Bitfury社製のマイニングチップは、計算速度の速さ・消費電力の少なさという点において、どのICチップよりもマイニングに適しています。
現在、世界でもランキング上位に食い込んでいるマイニングプールで使っているマイニングマシンの心臓部分はすべてBitfury社製のマイニングチップに変わっています。もちろん、Bitfury自体も世界第 3位のマイニングプールとして活躍しています。

Bitfuryは世界NO.1ブロックチェーン企業へ

今月Bitfuryには2つの大きな出来事がありました。
1つは30億円の融資を受けて中国のクレディ・チャイナ・ファインテックと契約を結びました。これにより中国のフィンテック市場の根幹技術にはすべてBitfuryのブロックチェーン技術が採用されます。そして、もう1つの出来事が今回のGBBC設立です。

GBBCとは?

グローバルブロックチェーンビジネス協議会(GBBC)はブロックチェーン技術の進化とその技術を世界市場にスムーズに提供するために設立されました。
今後GBBCは世界的企業とコラボレーションやパートナーシップをとることで、金融・商取引・知的財産・教育・財務・法律・政治・エンターテイメントなどあらゆる分野にブロックチェーン技術を提供し、ブロックチェーンの世界市場の拡大を進めていく方針です。つまりGBBCは「世界標準のブロックチェーンインフラ」を提供していく団体です。
当然、GBBC のブロックチェーンの根幹技術は BitfuryGroup の技術を採用しています。今後 BitfuryGroup はフィンテック市場において世界の中心となっていく企業となるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

オリンピック公式認定された「NFTピンバッジ」発売へ:IOC × nWay

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

SAKE BLOCKCHAINで「日本酒の偽造品」撲滅へ:EY Japan

NEM:シンボル(Symbol/XYM)の「公開日延期」を発表

NEM:シンボル(Symbol/XYM)の「公開日延期」を発表

ブロックチェーンで再生可能エネルギーの起源を証明:スペイン・ACCIONA Energy

ブロックチェーンで再生可能エネルギーの起源を証明:スペイン・ACCIONA Energy

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

クリプトスペルズ:NFTカードを発行できる「クリエイターNFT発行プログラム」開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツチーム「Team Vitality」の$VITファントークン本日取扱い開始

コインチェック:合計400名様に1万円分のPLTが当たる「2大キャンペーン」開始

コインチェック:合計400名様に1万円分のPLTが当たる「2大キャンペーン」開始

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:最大2,000円分のビットコインがもらえる「口座開設キャンペーン」開始

DeFi:5年後にはどうなっているのか

DeFi:5年後にはどうなっているのか

暗号資産取引所OKCoin「マルタ・オランダ・プエルトリコ」でもライセンス取得

暗号資産取引所OKCoin「マルタ・オランダ・プエルトリコ」でもライセンス取得

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

DMMビットコイン「新規口座開設完了で2,000円もらえるキャンペーン」開始

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

ナイジェリア:中央銀行デジタル通貨(CBDC)のテスト「2021年10月まで」に開始

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

Bybit(バイビット)「KYCルール」導入へ|2BTC以上の出金で本人確認が必須に

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す