BitFuryが世界一のブロックチェーン技術提供企業へと飛躍

by BITTIMES   

今月18日、スイスで行われたダボス世界経済フォーラム2017にて、BitfuryGroup(ビットフューリィ)とCovington(コビントン)が共同で「グローバルブロックチェーンビジネス協議会(GBBC)」の立ち上げを発表しました。
BitfuryGroup は、世界一のマイニング用チップ生産企業であり、それと同時に世界でも有数のマイニングプールでもあります。
そのBitfuryが今回、GBBC という組織を立ち上げたということは、自社のブロックチェーン技術とそれを使用するノウハウを、いよいよ世界市場へ提供する方針を決めたということです。

Bitfury Groupとは?

BitfuryGroup はブロックチェーン技術の根幹である「ハードウェア製品」と「ソフトウェア製品」を同時に提供している企業です。
特にハードウェア製品である「Bitfury社製のマイニングチップ」は、世界一マイニングに最適化されたチップとして多くのマイニングプールに提供しています。マイニングプールでは、莫大なマイニング報酬を獲得するために、0.1 秒単位の競争と電力コスト削減が常に求められます。
Bitfury社製のマイニングチップは、計算速度の速さ・消費電力の少なさという点において、どのICチップよりもマイニングに適しています。
現在、世界でもランキング上位に食い込んでいるマイニングプールで使っているマイニングマシンの心臓部分はすべてBitfury社製のマイニングチップに変わっています。もちろん、Bitfury自体も世界第 3位のマイニングプールとして活躍しています。

Bitfuryは世界NO.1ブロックチェーン企業へ

今月Bitfuryには2つの大きな出来事がありました。
1つは30億円の融資を受けて中国のクレディ・チャイナ・ファインテックと契約を結びました。これにより中国のフィンテック市場の根幹技術にはすべてBitfuryのブロックチェーン技術が採用されます。そして、もう1つの出来事が今回のGBBC設立です。

GBBCとは?

グローバルブロックチェーンビジネス協議会(GBBC)はブロックチェーン技術の進化とその技術を世界市場にスムーズに提供するために設立されました。
今後GBBCは世界的企業とコラボレーションやパートナーシップをとることで、金融・商取引・知的財産・教育・財務・法律・政治・エンターテイメントなどあらゆる分野にブロックチェーン技術を提供し、ブロックチェーンの世界市場の拡大を進めていく方針です。つまりGBBCは「世界標準のブロックチェーンインフラ」を提供していく団体です。
当然、GBBC のブロックチェーンの根幹技術は BitfuryGroup の技術を採用しています。今後 BitfuryGroup はフィンテック市場において世界の中心となっていく企業となるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

イーサリアムのハードフォーク「Istanbul」テストネット立ち上げは延期に

イーサリアムのハードフォーク「Istanbul」テストネット立ち上げは延期に

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

ビットコインの仕組みと可能性をどこよりもわかりやすく解説

コカ・コーラはブロックチェーン技術で強制労働問題に取り組む

コカ・コーラはブロックチェーン技術で強制労働問題に取り組む

ブロックチェーンと地方創生 in 熊本|導入事例と可能性

ブロックチェーンと地方創生 in 熊本|導入事例と可能性

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

注目度の高い仮想通貨ニュース

Libra:商標権侵害で「訴訟問題」に発展|VISA・Mastercard脱退など逆風続く

Libra:商標権侵害で「訴訟問題」に発展|VISA・Mastercard脱退など逆風続く

Ripple:コマーシャル動画「2カ国」で放送開始|ブランドの認知度向上へ

Ripple:コマーシャル動画「2カ国」で放送開始|ブランドの認知度向上へ

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

【公式発表】TelegramのTONブロックチェーン「10月後半」公開へ

ILCoinが「5GB」のステーブルブロックに達成し、ブロックサイズの記録をさらに更新

ILCoinが「5GB」のステーブルブロックに達成し、ブロックサイズの記録をさらに更新

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

TelegramのTON公式チャンネル「一時休止」を発表|米SECの声明後、全ての投稿を削除

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月29日〜10月5日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年9月29日〜10月5日

Alipay:仮想通貨取引でのサービス利用は「禁止」であることを報告

Alipay:仮想通貨取引でのサービス利用は「禁止」であることを報告

Ripple投資部門:分散型金融(DeFi)構築に向け「Logos Network」を買収

Ripple投資部門:分散型金融(DeFi)構築に向け「Logos Network」を買収

テレグラム:TONブロックチェーン公開時期の「延期」を提案|投資家に署名求める

テレグラム:TONブロックチェーン公開時期の「延期」を提案|投資家に署名求める

Algorand投資子会社から仮想通貨「数億円相当」が流出|CTOの携帯電話が標的に

Algorand投資子会社から仮想通貨「数億円相当」が流出|CTOの携帯電話が標的に

全米最大のショッピングモールに「仮想通貨関連ストア」がオープン|SPEDNアプリに対応

全米最大のショッピングモールに「仮想通貨関連ストア」がオープン|SPEDNアプリに対応

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

不正ログイン被害者向けに「最大100万円の補償制度」を導入:仮想通貨取引所TAOTAO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す