Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

by BITTIMES   

中国の大手仮想通貨取引所Huobiは、3月30日に子会社Huobi Koreaを韓国に正式に立ち上げました。100種類の暗号通貨と208の市場の取引を扱うほか、投資家の損失を直ちに補償する投資家保護基金およびプログラムを作成しています。

Huobi Koreaは、100種類の仮想通貨と208市場(33米ドル市場/98BTC市場/77ETH市場)をリストアップすることを明らかにしています。
取引所は顧客資産の98%をコールドウォレットに保管しているとも述べており、取引所の内部アクセス手順は強化されているとのことです。

「私たちは、リポジトリを開くために複数の人物が一緒に認証されることを必要とする複雑な手順にセキュリティを追加しました」

また、投資家保護基金を創設し、投資家保護プログラムも実施しているため、投資家の損失を直ちに補償することができます。

100種類の暗号通貨

Huobiは、今後も多くの通貨を追加していく予定であることも明かしています。

「Huobi Koreaでは、100枚の硬貨を取引することができる」

「取引所ではより多くの硬貨取引を支援できるようにする」

Huobi Koreaでサポートされている暗号通貨は次の通りです。

A
ABT、ACT、ADX、AIDOC、APPC、AST

B
BAT、BCD、BCH、BCX、BIFI、BLZ、BTC、BTG、BTM

C
CMT、CTXC、CVC

D
DAT、DBC、DGD、DTA

E
EKO、ELA、ELF、ENG、EOS、ETC、ETH、EVX、EDU

G
GNT、GNX

I
ICC、IOST、ITC、ICC、IOST、ITO

L
LINK、LSK、LTC、LUN

M
MANA、MCO、MDS、MTP、MTL、MTN、MTX、

N
NAS、NEO

O
OCN、OMG、ONT、OST

P
PAY、POWR、PROPY

Q
QASH、QSP、QTUM、QUN

R
RCN、RDN、REQ、RPX、RUFF

S
SBTC、SMT、SNC、SNT、SOC、SRN、STK、STORJ、SWFTC

T
THETA、TNB、TNT、TOPC、TRX

U
USDT、UTK

V
VEN

W
WAX、WICC、WPR

X
XEM、XRP

Y
YEE

Z
ZEC、ZIL 、ZLA、ZRX

韓国ウォンのサポートも近いうちに予定

韓国ウォン市場は現在準備中であるため、すぐに利用可能になるとのことです。
1月末に実名制度を施行した韓国の規制のために、ウォン取引が不足している可能性が予想されます。

その実施以来韓国の銀行は、Upbit/Bithumb/Coinone/Korbitの4つの取引所に仮想アカウントを発行しているだけです。しかしマネー・トゥデーは木曜日に「韓国の大手銀行であるシンハン銀行が、小額の暗号交換機であるコインプルッグにバーチャル口座を開設するよう交渉中だ」と報じています。

Huobi Koreaの関係者は、Zdnetで次のように語っています。

「韓国ウォンの急速な開放に向けて準備を進めています...全社員がより安全で安定した取引サービスを提供するために全力を尽くします。」

Huobiのグローバル展開

Huobi Groupは現在の時点で、世界で3番目に大きい取引所であり、24時間の取引量は13.2億ドルでにのぼります。
韓国最大の取引所は、同じ期間に74500万ドルの取引量を持つカカオが支援するUpbitです。

中国が仮想通貨取引所を閉鎖する以前のHuobiは、中国国内でも最大の規模でした。
現在は、韓国/シンガポール/米国/日本/香港/中国の6カ国に事業を展開しています。

先週Huobiは、米国発足に備えて米国金融犯罪執行ネットワークに登録しています。
その一方で日本のSBIグループは、Huobi Groupとの資本提携および事業提携を中止することを発表しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitrue:Symbol(XYM)の「IOU取引」提供開始|注目のXYM価格は?

Bitrue:Symbol(XYM)の「IOU取引」提供開始|注目のXYM価格は?

セキュリティトークン取引所「大阪・神戸」に設立|SBI北尾社長の国際金融都市構想

セキュリティトークン取引所「大阪・神戸」に設立|SBI北尾社長の国際金融都市構想

仮想通貨取引所「bitbank(ビットバンク)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨取引所「bitbank(ビットバンク)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

Coinbase Wallet「日本語」でのサービス提供開始

Coinbase Wallet「日本語」でのサービス提供開始

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月31日〜8月6日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年7月31日〜8月6日

Bitget夏祭り取引大会が開催|賞金総額最大3BTC

Bitget夏祭り取引大会が開催|賞金総額最大3BTC

米資産運用大手「BlackRock」暗号資産関連サービス提供へ|Coinbaseと提携

米資産運用大手「BlackRock」暗号資産関連サービス提供へ|Coinbaseと提携

Chiliz&Socios「イングランドのラグビー3クラブ」と提携|ファントークン発行も予定

Chiliz&Socios「イングランドのラグビー3クラブ」と提携|ファントークン発行も予定

FTX Japan「初のテレビCM」放映開始|大谷翔平選手が出演

FTX Japan「初のテレビCM」放映開始|大谷翔平選手が出演

ビットゲット夏祭り開催決定|BTCやPS5報酬がもらえる取引大会に参加しよう

ビットゲット夏祭り開催決定|BTCやPS5報酬がもらえる取引大会に参加しよう

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

Zaif:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱開始|複数サービスで段階的にサポート

CoinW「EAFF E-1サッカー選手権2022」のオフィシャルサポーターに就任

CoinW「EAFF E-1サッカー選手権2022」のオフィシャルサポーターに就任

コインチェック:Othersideにメタバース都市「Oasis MARS」制作へ

コインチェック:Othersideにメタバース都市「Oasis MARS」制作へ

ビットバンク:Flare Networksのスパーク(Spark/FLR)取扱いへ【国内初上場】

ビットバンク:Flare Networksのスパーク(Spark/FLR)取扱いへ【国内初上場】

Ankr:最大規模のアップグレード「Ankr Network 2.0」がWeb3の基盤レイヤーを分散化

Ankr:最大規模のアップグレード「Ankr Network 2.0」がWeb3の基盤レイヤーを分散化

GameStopのNFTマーケットプレイス、公開後2日間で「3,000ETH以上の取引量」を記録

GameStopのNFTマーケットプレイス、公開後2日間で「3,000ETH以上の取引量」を記録

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す