Facebookが独自の仮想通貨を発行?|ICOの予定は

by BITTIMES   

Facebook(フェイスブック)が独自の仮想通貨を発行する計画に真剣に取り組んでいる」との報道が話題となっています。

米メディアが匿名の関係者から情報を入手

米国のニュースメディアであるcheddarの報道では、Facebook関係のある匿名の人物は、フェイスブックが独自の仮想通貨を発行することについて「非常に真剣である」と語ったことが報じられています。

Facebookの「バーチャルトークン」は、22億人のユーザーへの電子決済や送金などにも使用することもできるとも報じられています。

ブロックチェーン技術と仮想通貨に関するFacebookの取り組みは、実現に数年かかるだろうとみられており、計画の関係者はイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を行う計画はないと述べているとのことです。

現時点では詳細はあまりありませんが、具体的にはプラットフォーム上での電子決済を促進するために仮想通貨が使用されると言われています。

また、Facebookの巨大なユーザーベースとサイトの既存のマーケットプレイスセクション商品を売買するためのトークン化されたデジタル通貨とその基盤となるブロックチェーン技術をプラットフォーム全体で活用するための他の方法も検討しているとも言われています。

仮想通貨への取り組みはDavid Marcus氏が率いると言われています。
David Marcus氏は、Facebookの新しいブロックチェーン部門を指揮していると今週初めに報告されています。

ブロックチェーンの研究チームも立ち上げ

FacebookのMessenger部門の幹部であるDavid Marcus氏は先日、ブロックチェーンを活用する最善の方法を探求するための研究チームを立ち上げる意向であることを明らかにしました。

Facebookは現在「Family of app」、「Central product services」、「New platform and infra」という3つの部門で構成されているといわれています。

この中でも「New platform and infra」は、ブロックチェーン技術/拡張現実/VR/エンタープライズテクノロジー/人工知能(AI)などの分野を担当する部門であるとされています。

Facebookの研究チームの詳しい内容はこちら

Facebookは海外メディアThe Vergeに対して次のように語っています。

「他の多くの企業と同様に、ブロックチェーン技術の力を活用する方法を模索しているように、この新しい小さなチームは、さまざまなアプリケーションを検討していきます。我々はこれ以上共有するものはない」

(引用:cheddar.com/theverge.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

TOYOTA×NTT「スマートシティ開発」に向けた業務資本提携を発表

TOYOTA×NTT「スマートシティ開発」に向けた業務資本提携を発表

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

ブロックチェーン選挙システム「OMEGA」開発・運用へ【アクト×クーガー】

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

Chiliz Exchange:eスポーツ・サッカー関連の「2つのファントークン」取扱い開始

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォークまで「残り1日」事前に知っておきたい基礎知識

【Cardano/ADA】Shelleyハードフォークまで「残り1日」事前に知っておきたい基礎知識

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

注目度の高い仮想通貨ニュース

銀座渡利:寿司職人の包丁さばきNFT「SUSHI TOP SHOT」nanakusaで限定販売へ

銀座渡利:寿司職人の包丁さばきNFT「SUSHI TOP SHOT」nanakusaで限定販売へ

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

コインチェック:取引所で「パレットトークン」取扱い開始|PLT価格は40円台まで高騰

日本政府「ビットコインは外国通貨に該当しない」BTCの法定通貨化関連で説明

日本政府「ビットコインは外国通貨に該当しない」BTCの法定通貨化関連で説明

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

コインチェック:パレットトークン(PLT)のIEO「開始6分で調達目標金額を突破」

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

資産裏付型STOで「SBI証券・野村證券・三菱UFJ信託銀行・ケネディクス」の4社が協業

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す