2022年12月の注目すべきベスト暗号通貨リストでMetacadeがトップとなる?

by BITTIMES   

仮想通貨業界はここ数ヶ月、荒波にさらされています。2021年後半に史上最高値を記録して以来、多くのトークンがその価値の90%近くを失いました。一方、これは一部のトークンの価格がかつてないほど低くなっていることを意味します。

そのため、今は潜在的に仮想通貨に再投資する絶好の機会であると言えます。このことを念頭に置いて、2022年12月に注目すべき仮想通貨を紹介する記事を作成しました。

今後の動きに注目される仮想通貨のリストと、それらの仮想通貨の上昇に期待が高まっている理由についての説明をご覧ください。

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

Metacade(MCADE)- Web3ゲーミング・ソーシャルスペース

Metacadeは、Web3最初のコミュニティ・ゲーム・ハブです。このプラットフォームが焦点を当てているのは、単一のゲームタイトルではなく様々なゲームを備えたアーケード全体です。また、あらゆるバックグラウンドや目標を持つゲーマーやコミュニティメンバーが集まって、仮想通貨ゲームで最高のサービスを楽しむことができる場所でもあります。

Metacadeがゲームというニッチな分野の他のプロジェクトと異なるのは「様々な異なるGameFiプロジェクトを一ヶ所に収容する」という点です。そのため、すべてのゲーマーが、興味やスキルのレベルに関係なく、Metacadeで楽しめるものを見つけることができます。

投資の観点から見ると、Metacadeには複数のプロジェクトのハブになるという利点があるため、ヒットまたはミスする可能性のある単一のプロジェクトまたはゲームに資金を注ぐのではなく、コアでより多様化されます。1本の映画に投資するのではなく「Disney+」や「Netflix」に投資するようなものだと考えてください。

MetacadeのMCADEトークンは、この新興経済の燃料として機能するように設定されています。ゲーマーはこれを使用して、ゲームトーナメントや賞品の抽選、商品の購入などを通じて、Metacadeエコシステムに参加できます。MCADE保有者は、コミュニティをサポートするためにトークンを賭け、Metacade内での活動に対して報酬を受けることができます。そのため、Metacadeが盛り上がりを見せ始めると、初期のMCADE採用者は大きな利益を得ることになりそうです。

その上、Metacadeは、そのコミュニティがつながり、協力できる場としての地位を確立しています。
「Work2Earn」ロードマップ提案の一環として、Metacadeはプラットフォームに最適なゲームを作成するための資金源として、ゲーム開発者に「Metagrants」を提供します。さらにこのプラットフォームは、ゲームコミュニティ内の求人情報を掲載し、その後、より広いWeb空間での機会を共有するために分岐していきます。

Metacadeのすべての要素をまとめると、この分野で最も野心的な新興プロジェクトの1つであることは明らかです。このようなことから、Metacadeは2022年12月の注目すべき暗号通貨トークン第1位にランクインされました。

>>>Metacadeのプレセール参加はこちらから<<<

GMX - 分散型永久取引

GMXは、仮想通貨投資家がKYC要件を完了することなく、人気のある通貨を最大30倍のレバレッジで取引することができる分散型永久取引所です。そのネイティブ通貨は、いくつかの理由から今年注目すべき仮想通貨の1つに選ばれています。

まず、GMXは、総取引高700億ドル以上、ユーザー数13万人以上と、分散型取引所の中でも最も利用者が多い取引所です。

GMXは、クロスネットワークアプリケーションでもあります。それは、Arbitrum(最も人気のある新興のイーサリアムレイヤー2プロジェクト)だけでなく、Avalancheの両方で利用可能です。これにより、ほとんどの取引プロトコルよりも大きなアドレス可能な総市場が得られます。

最後に、ユーザーはGMXトークンを賭けて、より多くのGMXトークンではなく、アバランチまたはイーサリアムのいずれかを取り戻すことができます。したがって、弱気市場の間、それらいずれかを賭けることを計画している場合、GMXを所有することで、それを簡単に実行できます。

Solana – 最大の非イーサリアムレイヤー1

Solana(SOL)は、その開発において興味深いポイントにあります。次の強気市場で最も人気のある非EVMスマートコントラクトネットワークとして台頭するか、新しいプロジェクトにシェアを奪われる可能性があるかのどちらかです。私たちは、多くの理由から前者に賭けます。

Solanaは超高速の取引速度を提供し、レイヤー1のスマートコントラクトプラットフォームが拡張するために必要なすべての技術的能力を備えています。しかし、ベースレイヤーの上にさらにレイヤーを追加することでスケールアップを図るイーサリアムとは異なり、Solanaはそのままスケールアップすることができます。

これにより、Solanaを使うことがEthereumよりも摩擦の少ない体験になるはずだという状況が生まれます。これが、次の市場サイクルで優位に立てる理由の一つです。

また、Solanaはスマートコントラクトプラットフォームの中で最も高いアクティビティレベルを誇っています。人々はすでにこのチェーンを楽しんで使っています(特にNFTの場合)。他の多くの非Ethereumチェーンは、人々が使い続けるためのインセンティブを提供する必要がありますが、Solanaはそうではありません。 

Polygon - 新進気鋭のEthereumサイドチェーン

Polygon(MATIC)は、業界で最高のビジネス展開を行なってきたイーサリアムのサイドチェーンです。仮想通貨の世界に足を踏み入れたいと考えているブランドにとって、頼りになるチェーンとして台頭しています。

例えば、ポリゴンはディズニー、レディット、スターバックス、ドラフトキングスなどとのパートナーシップを構築しています。これらのタイプのパートナーシップは、主流の暗号資産採用に関してはPolygonをリーダーの1つにするのに役立つはずです。

MATICが確立したつながりを活用して持続的なユーザーベースを構築できれば、次のサイクルの主要なパフォーマーの1つになる可能性があります。

マジック - Arbitrum Gaming Hub

MagicはTreasureエコシステムのネイティブ暗号通貨です。いくつかの理由から、今後注目すべき仮想通貨の1つであると思われます。

まず、TreasureがArbitrumのNFTマーケットプレイスとして注目を集めています。Arbitrumは最も急速に成長しているEthereumレイヤー2であり、次の市場サイクルでは間違いなく主要な勝者となる可能性があります。さらに、Treasureはこれを利用するのに適した位置にあり、Magicトークンに付加価値を与えるはずです。

MagicはArbitrum上の多種多様なP2Eゲームを繋ぐ、ブリッジ通貨のような存在として登場する可能性があります。Magicの潜在能力は非常に高いが、その時価総額はまだ比較的低いということは注目に値します。

Arweave – 暗号ストレージ基盤

Arweaveは、今後注目すべき仮想通貨の1つになる可能性があるもう1つのエキサイティングなプロジェクトです。これは暗号資産インフラストラクチャートークンで、ユーザーが初めてデータを永久に保存することを可能にします。

歴史的に、企業や人々は最も重要なデータを保存するために、中央集権的なプロバイダーに頼らざるを得ませんでした。過去には、これらのプロバイダーはエラー・ハッキング、または設計された削除機能によって、単独でデータを紛失または削除する可能性がありました。

しかし、アルウィーブを使えば、そのような心配をする必要はなくなります。このプロジェクトのブロックチェーン技術の革新的な使用により、彼らのビデオ・ファイル・写真、およびその他の重要なタイプのデータは永久に存在します。

Alien Worlds(TLM)– 惑星を発見し、友達と一緒に建設しよう

Alien Worldsは、すべての仮想通貨の中で最も野心的なものの一つとして際立っている多惑星GameFiの体験です。プレイヤーはDAOを形成し、惑星を購入し、ゲームやイベントなどを通じてそれらの惑星に訪問者を集めることで収入を得ることができます。

TLMトークンは、この新興エコシステムのネイティブ通貨です。プレイヤーは、ミッションを完了したり、NFTを取引したり、他のプレイヤーと一緒に幅広いAlien Worldsのエコシステムに参加することで収入を得ることができます。

Alien Worldsは、イーサリアム、WAX、バイナンススマートチェーンでもプレイできます。そのため、幅広い層のプレイヤーが楽しみやすく、次の市場サイクルでユーザー数を大きく伸ばす可能性があります。

Chiliz – 仮想通貨と現実世界の主要ブランドを繋ぐ

Chilizはレイヤー1のブロックチェーンで、スポーツやエンターテインメントのアイコンとオーディエンスを新しくやりがいのある方法でつなげることに重点を置いています。すでに、世界のトップブランドによって利用されています。

例えば、人気のサッカーチームであるASローマは、Chilizを通じてASローマファントークンを作成しました。このファントークンの所有者は、限定的な報酬や、チームや選手へのアクセス権を得ることができます。

芸能人も同じように、Chilizのレディメイドのテクノロジーを使って、ファンとつながることができます。これは、アーティストにとっては新たな収入源を開拓する可能性があり、観客にとってはお気に入りのミュージシャンとより有意義なつながりを築くことができるのです。

チリーズは、より多くのチーム・ブランド・エンターテイナーがこのエコシステムに参加することで得られる価値を理解し、巨大化する可能性のあるセクターの明確なリーダーとして登場したのです。

Ethereum - スマートコントラクトの標準

スマートコントラクトのプラットフォームとして、Ethereumは紹介する必要のないプロジェクトです。ETHは今でも注目すべき最高の暗号通貨の1つでしょうか?私たちは、そうだと思います。

イーサリアムは、スマートコントラクトプラットフォームの競争において、はるかにリードしています。最も多くのユーザー、最も多くの取引量を持ち、NFTシーンで最も著名な暗号資産です。とはいえ、その成長はまだ初期段階であると信じるに足る根拠があります。

イーサリアムは、プルーフ・オブ・ワーク型コンセンサスモデルからプルーフ・オブ・ステーク型コンセンサスモデルに移行する「マージ」を完了したばかりです。これによってバーンメカニズムが導入され、ETHの発行がかなり減りました。基本的に、これは今後、資産を抑えるための売り圧力が大幅に減少することを意味します。

さらにイーサリアムは、OptimismやArbitrumといったレイヤー2プロジェクトでスケールアップし始めたばかりです。これにより、人々はより低価格で、より高速にイーサリアムを利用することができるようになります。これらの変化により、イーサリアムは次の進化を遂げる準備が整い、2022年に保有するのに良い選択肢となるかもしれません。

DopeX – 合成資産と分散型取引

DopeXは、オプションライター・オプションバイヤー・流動性プロバイダーのための分散型オプション取引所です。合成資産、一定の流動性、一定の利回りの機会を提供します。

DPXトークンは、前半で紹介したGMXと似たような仕組みになっています。しかし、DopeXはGMXよりも低い時価総額を持っており、それはあなたの投資に対するより良いリターンを前進させる可能性があることを意味します。

ビットコイン – 価値の分散型ストア

最後に、購入すべき最高の暗号通貨のリストは、ビットコインを抜きにしては成り立たないでしょう。この業界随一の暗号資産にとって、今年は大変な一年だった。しかし、結局のところ、ビットコインはどこにも行きません。今後数年間、ビットコインに関連して楽しみなことがたくさんあります。

例えば、ビットコインの基本的な目的は、現代の金融エコシステムの外で富を保存する手段を提供することです。伝統的な金融は現代の中で最も困難な局面を迎えているため、ビットコインは成功するのチャンスがあるかもしれません。

法定通貨は急速なペースで膨張しており、中央銀行は全面的な金融崩壊を招くことなくインフレを抑制するのに苦労しています。最終的には、私たちが陥っている金融状況がすぐに問題を解決しなければ、ビットコインは全世界で最も安全で安心な富の保存方法として登場する可能性があります。

また、ビットコインは本稿執筆時点で過去最高値から約70%下落しています。そのため、今がSATSを開始する絶好の機会なのです。

輝き続けるMetacade

最近の市場の低迷の後、暗号は比較的すぐに大きな復活を遂げると予想されています。このリストの各暗号資産・トークンは、暗号の方向性について異なる目標や考えを持つ人々にとって、良い投資判断となり得ます。どれも上昇を始めると予想されますが、特にMetacadeは最も明るい未来が待っていると期待されます。野心的な範囲、広範な魅力、成長の余地により、Metacadeは大きな成長の可能性を秘めており、このため、購入すべきクリプトのトップピックとなっています。

Metacadeのプレセールに参加はこちらからどうぞ


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産取引所からの「第一種金融商品取引業者」登録報告続く|法改正に対応

暗号資産取引所からの「第一種金融商品取引業者」登録報告続く|法改正に対応

ディープコイン(DEP)活用のぬりえ×レースゲーム「Graffiti Racer」ローンチ

ディープコイン(DEP)活用のぬりえ×レースゲーム「Graffiti Racer」ローンチ

ブロックチェーン技術が世界経済キャッシュレス化への鍵!現状と今後への影響

ブロックチェーン技術が世界経済キャッシュレス化への鍵!現状と今後への影響

Manny Pacquiao:伝説のボクサーが独自仮想通貨「PAC TOKEN」発行

Manny Pacquiao:伝説のボクサーが独自仮想通貨「PAC TOKEN」発行

コインチェック:1万円が当たる「MONA半減期記念キャンペーン(第2弾)」開始

コインチェック:1万円が当たる「MONA半減期記念キャンペーン(第2弾)」開始

【先着400個】Coincheck:LAND購入で「3万円相当のSAND」がもらえるキャンペーン開始

【先着400個】Coincheck:LAND購入で「3万円相当のSAND」がもらえるキャンペーン開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMM:Web3事業本格参入に向け新会社「DM2C Studio」を設立

DMM:Web3事業本格参入に向け新会社「DM2C Studio」を設立

匂いのNFT:実業家グラドルの「ヴァネッサ・パン氏」がアンバサダーに就任

匂いのNFT:実業家グラドルの「ヴァネッサ・パン氏」がアンバサダーに就任

Shibarium:各オンチェーン取引で「SHIBのバーン」実施へ

Shibarium:各オンチェーン取引で「SHIBのバーン」実施へ

カルダノ基盤の分散型取引所「WingRiders」とは?基本情報や特徴を解説

カルダノ基盤の分散型取引所「WingRiders」とは?基本情報や特徴を解説

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

【国内初】ビットバンク:オアシス(Oasys/OAS)取扱いへ

【国内初】ビットバンク:オアシス(Oasys/OAS)取扱いへ

ZEBEDEE×VIKER:ビットコインが稼げる「チェス・スクラッチ」のゲーム公開

ZEBEDEE×VIKER:ビットコインが稼げる「チェス・スクラッチ」のゲーム公開

SBI VCトレード「FLRトークンの出庫受付」開始|残り報酬獲得の代行サービスも予定

SBI VCトレード「FLRトークンの出庫受付」開始|残り報酬獲得の代行サービスも予定

OKCoinJapan:国内初エフィニティトークン(EFI)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

OKCoinJapan:国内初エフィニティトークン(EFI)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月1日〜7日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月1日〜7日

ジャスミー(Jasmy/JMY)2023年のロードマップ公開

ジャスミー(Jasmy/JMY)2023年のロードマップ公開

日本円だけでオンチェーンNFT売買「SBI Web3ウォレット」提供開始:SBI VCトレード

日本円だけでオンチェーンNFT売買「SBI Web3ウォレット」提供開始:SBI VCトレード

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す