Play and Earnのサッカークラブ経営シミュレーションゲーム『トレサカ Jリーグ』正式版公開

by BITTIMES

「選手・チーム・リーグ・ファンをつなぐ循環型の新しい経済圏をつくる」をミッションとする株式会社OneSportsは2023年1月26日に、Jリーグオフィシャルライセンスが許諾された日本初のブロックチェーンゲーム『J.LEAGUE Trading Soccer(Jリーグ トレーディングサッカー/トレサカ Jリーグ)』の正式版を配信開始しました。

こちらから読む:PlayMining NFT、法定通貨決済に対応「ゲーム」関連ニュース

オファーやNFT化機能でさらなる稼げる体験を提供

株式会社OneSportsは2023年1月26日に、Jリーグオフィシャルライセンスが許諾された日本初のブロックチェーンゲーム『J.LEAGUE Trading Soccer(Jリーグ トレーディングサッカー/トレサカ Jリーグ)』の正式版を配信開始しました。

J.LEAGUE Trading Soccer(Jリーグ トレーディングサッカー/トレサカ Jリーグ)は、1,000人以上の選手が実名実写で登場し、クラブ経営を体験しながら稼ぐことができるサッカークラブ経営シミュレーションゲームであり、無料ではじめて楽しみながら稼ぐことができる「Free to Play and Earn」の仕組みが採用されています。

ゲーム自体はLINEアカウントを用いて「Safari」や「Chrome」などのブラウザからプレイする形式で、基本プレイは無料(サービス内課金あり)、スマホやパソコンからトレサカ Jリーグ公式サイトにアクセスして「ゲーム開始」のボタンをクリックすることによってゲームをプレイすることができるようになっています。

(画像:OneSports)(画像:OneSports)

このゲームはサッカーファンではない初心者でもゲームを通してサッカーやJリーグを知ることでファンになれ、楽しんで遊んだ体験が価値や資産になるように開発されており、仮想通貨に関する専門知識も必要ないと説明されています。

オープンβ版では機能が限られていたにもかかわらずユーザーの4人に1人がゲーム内通貨を獲得して有償アイテムを購入したとのことで、正式版ではさらに稼ぐ体験を拡大するために以下の機能を追加すると説明されています。

  • 選手オファー機能(※オープンβ版で先行公開済)
  • NFT化機能(※2月上旬提供開始予定)
  • ミッション機能

また、正式版のサービスでは以下のようなデータ調整も実施されたと報告されています。

  • 試合ロジック、報酬量や獲得経験値などのデータ調整
  • リミテッド選手カードの発行制限枚数の確定
  • オープンβ版からの引き継ぎ対応(選手データ、トレサカコイン、装備中フォーメーション)

賞金山分けイベントと招待キャンペーン

今回の発表では、正式版のサービス開始に伴い「賞金山分けイベント」と「招待キャンペーン」を開催することも報告されており、各イベントの概要については以下のように説明されています。

賞金山分けイベントで「勝って稼ぐ」

【賞金山分けイベントの概要】
総額最大100万コインをリーグ戦の優勝者で山分け。2023年2月27日〜3月4日にサービス内で開催予定のリーグ戦で、J2class3以上のリーグでの優勝者の方を対象として、最大100万円分のトレサカコインを山分けしてプレゼント。

>>山分けイベント詳細

招待キャンペーンで「友達と稼ぐ」

【招待キャンペーン】
2023年1月末日公開予定。期間中にユーザーを招待した人数に応じて、以下のような選手カードやアイテムを付与。報酬は招待したユーザーが獲得可能。

1人招待:トレサカポイント1000
2人招待:トレサカチケット×5
3人招待:UNLIMITED_SRランダム選手
4人招待:トレサカチケットx10
5人招待:UNLIMITED_SR以上ランダム選手

なお、今後は大会イベント・コレクション機能の追加・2023年度版のカード販売なども予定しているとのことで、サービスの詳細や今後の展望に関しての詳細についてはホワイトペーパーで公開されています。

>>「トレサカ Jリーグ公式サイト」はこちら
>>「OneSports」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国税庁:暗号資産の税金制度「変更予定はない」と発言|藤巻議員が矛盾点を指摘

国税庁:暗号資産の税金制度「変更予定はない」と発言|藤巻議員が矛盾点を指摘

ファイルコイン財団:分散型ファイルシステム(IPFS)を宇宙展開「Lockheed Martin」と協力

ファイルコイン財団:分散型ファイルシステム(IPFS)を宇宙展開「Lockheed Martin」と協力

中東の電気通信大手Zain:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営委員会に参加

中東の電気通信大手Zain:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営委員会に参加

BINANCEに「仮想通貨サービス提供の即時停止」を命令:ベルギー金融規制当局

BINANCEに「仮想通貨サービス提供の即時停止」を命令:ベルギー金融規制当局

仮想通貨ビジネスが栄えるヨーロッパ諸国|暗号国家を目指す国々

仮想通貨ビジネスが栄えるヨーロッパ諸国|暗号国家を目指す国々

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

中国の京東クラウド「JD Cloud」がHuobiとブロックチェーン開発で提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

牧師夫妻が「神様からのお告げ」で仮想通貨を発行|証券詐欺で資産凍結

牧師夫妻が「神様からのお告げ」で仮想通貨を発行|証券詐欺で資産凍結

米SEC「BlackRockの現物イーサリアムETF」承認判断を延期

米SEC「BlackRockの現物イーサリアムETF」承認判断を延期

2024年、LinkedIn注目の仮想通貨プレセール「ミームネーター」

2024年、LinkedIn注目の仮想通貨プレセール「ミームネーター」

BNB(BNB)、Pullix(PLX)、Celestia(TIA)|市場アナリストの価格予測

BNB(BNB)、Pullix(PLX)、Celestia(TIA)|市場アナリストの価格予測

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

P2P取引が利用不可に?金融庁「仮想通貨取引所への不正送金対策強化」を要請

P2P取引が利用不可に?金融庁「仮想通貨取引所への不正送金対策強化」を要請

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

コインチェック「サーキットブレーカー・板寄せ機能」導入へ|板寄せ手数料も設定

「ビットコイン=環境に悪い」は時代遅れ?マイニングの持続可能エネルギー使用率が過去最高レベルに

「ビットコイン=環境に悪い」は時代遅れ?マイニングの持続可能エネルギー使用率が過去最高レベルに

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

X(Twitter)のコメント欄「80%はフィッシング詐欺」仮想通貨関連が特に多い傾向=報告

仮想通貨ICOニュース:ミームネイターのプレセールが残りわずかに

仮想通貨ICOニュース:ミームネイターのプレセールが残りわずかに

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す