STEPN:アプリ内で「Apple Pay」が利用可能に|Sparkポイントの購入方法も

by BITTIMES

STEPNアプリ内で「Apple Pay」が利用可能に

ランニングやウォーキングで稼ぐ、Move to Earn(M2E)の仕組みを採用した人気のフィットネスアプリ「STEPN」は2023年5月22日に、STEPNのアプリ内でApple社の決済サービス「Apple Pay」が利用できるようになったことを発表しました。

STEPN(ステップン)とは、専用アプリでNFTスニーカーを装着して歩いたり走ったりすることによって、仮想通貨GSTを獲得することができるM2Eアプリであり、2022年4月にはGST価格が1,000円付近まで上昇したことでも注目を集めていました。

Apple Payへの対応によって、STEPNのユーザーはアプリ内で簡単にSTEPN製品を購入することができるようになるため、別のウォレットを接続する必要がなくなり、STEPN製品の購入増加・STEPNの新規ユーザー増加などにつながると期待されています。

Apple PayによるSparkポイント購入方法

Apple Payでクレジット/デビットカードの登録を完了している人は、STEPNのアプリ内から「Spark」と呼ばれるポイントを購入することが可能で、購入したSparkを利用して「デジタルスニーカー」や「Gem」を購入できる仕組みとなっています。

Sparkポイントは、STEPNアプリ下部の「ショッピングカートボタン」をタップすることによって表示できる各種アイテムの購入画面から「+ Spark」のボタンをタップすることによって購入できます。

1Sparkの価格は0.1ドルで、記事執筆時点では以下のような選択肢が提供されているため、自分の好きな数量を選択して、Sparkポイントを購入することができます。

Spark数量販売価格
10 Spark100円
30 Spark400円
100 Spark1,500円
300 Spark4,500円

【Apple PayでSparkを購入する手順】

  1. Apple Payに支払いカード情報を登録
  2. STEPNアプリの「カートボタン」をタップ
  3. アイテム購入画面から「+ Spark」をタップ
  4. 購入したいSpark数量を選択
  5. Apple Payで支払えば購入完了

アイテムの購入画面の「+ Spark」ボタンからポイント購入が可能アイテムの購入画面の「+ Spark」ボタンからポイント購入が可能

Web3エコシステムにとって重要な一歩

Apple(アップル)はこれまで「アプリ内でのNFT購入に最大30%の手数料を課す」「NFT保有者限定の機能アンロックは認めない」など暗号資産関連アプリに厳しい対応をとっていましたが、ここ最近ではそのような状況に変化が見られ始めてきます。

STEPNによると、Apple Payに対応したブロックチェーンゲームはSTEPNが初であるとのことで、『この成果は当社とWeb3エコシステム全体にとって重要な一歩である』ともコメントされています。

なお、今月17日には人気のブロックチェーンゲーム「Axie Infinity:Origins」のiOS版が一部地域で利用可能になったことも発表されており、この発表時には「Appleが外部で購入したNFTの使用を許可したのは今回が初である」とも報告されていました。

Apple Payでブロックチェーンゲーム内の各種アイテムを購入できるようになれば、より気軽にブロックチェーンゲームを楽しむことができるため、このような動きが拡大すればブロックチェーンゲーム業界仮想通貨業界のさらなる発展にもつながると期待されます。

STEPN公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

USDCのクロスチェーン転送をより安全に「CCTP」メインネットでローンチ:Circle

USDCのクロスチェーン転送をより安全に「CCTP」メインネットでローンチ:Circle

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

カルダノ基盤のネイティブトークン「Revuto(REVU)」中央集権型取引所に初上場

自主規制団体「日本STO協会」設立|SBI・楽天・大和・野村・マネックスなどが参加

自主規制団体「日本STO協会」設立|SBI・楽天・大和・野村・マネックスなどが参加

Bitget・BCG「暗号資産取引所がWeb3の実現に重要な役割を果たす」と予測

Bitget・BCG「暗号資産取引所がWeb3の実現に重要な役割を果たす」と予測

ポケモンカンパニー:NFT・メタバース等の知識有する「Web3関連の人材」を募集

ポケモンカンパニー:NFT・メタバース等の知識有する「Web3関連の人材」を募集

MetaMask「Stripe用いた仮想通貨購入」が可能に|法定通貨による決済手段を拡充

MetaMask「Stripe用いた仮想通貨購入」が可能に|法定通貨による決済手段を拡充

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・FLR・XYM・価格予想」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・FLR・XYM・価格予想」などの注目記事

2024年の仮想通貨トレンド:日本のトレーダーが期待を寄せる3つの銘柄

2024年の仮想通貨トレンド:日本のトレーダーが期待を寄せる3つの銘柄

OKCoinJapan:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|複数のサービスでサポート

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ユニスワップ:全く新しい拡張機能「Uniswap Extension」を発表

ユニスワップ:全く新しい拡張機能「Uniswap Extension」を発表

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

Decentraland「スマホアプリ公開」は近い?モバイル版のデモ映像公開

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

Shibarium関連のデータ収集に便利「CoinGecko」掲載トークン数は24種類に

GameFi分野の新スターMeme Kombatが800万ドルの調達を達成、完売に向かって進むプレセール

GameFi分野の新スターMeme Kombatが800万ドルの調達を達成、完売に向かって進むプレセール

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す