CryptoNinja Games「CNGトークンのIEO」実施へ

by BITTIMES

IEOに向けて「株式会社CryptoNinja Games」設立

CryptoNinja Games(CNG)は2024年2月27日に、CNGトークンのIEO実施に向けて「株式会社CryptoNinja Games」を設立したことを発表しました。

CryptoNinja Games(CNG)は、イケハヤとしても知られるイケダハヤト氏が原作を手がけたキャラクターブランド「クリプトニンジャ」をベースにしたWeb3時代のゲームコミュニティです。

2024年1月15日にトークン発行型クラウドファンディングサービス「FiNANCiE」でコミュニティ・トークンを発行したCNGは、初期販売2000口を約50分で完売させており、現在は「コミュニティメンバー13,500人、時価総額10億円、トークン単価は初期の360倍、過去30日の出来高は1億1000万円」という大規模なコミュニティに成長しています(※2024年2月27日時点概算)。

今回設立された「株式会社CryptoNinja Games」は、CNGコミュニティの運営・ゲーム開発に加えて、CNGトークンを暗号資産として日本国内の暗号資産取引所に上場させて資金調達を行うIEO(Initial Exchange Offering)に向けた取り組みを実施していくとのことです。

なお今回の発表では、株式会社CryptoNinja Gamesの代表取締役に神田 忠氏、取締役Co-Founderにイケダハヤト氏、社外監査役に村上裕一氏(公認会計士・税理士)が就任したことも報告されています。

CNGトークンのIEOでは、TIS株式会社と株式会社フィナンシェが提供する「IEO支援サービス」が活用される予定で、今後は「初期の資金調達・事業計画・ホワイペーパーやトークノミクスの作成・人員採用・内部管理体制の構築強化」などを進めていくと説明されています。

株式会社CryptoNinja Gamesの取締役 Co-Founderであるイケダハヤト氏は、公式発表の中で次のようにコメントしています。

CryptoNinja Gamesは、トークンやNFTといったWeb3技術をフル活用し、新時代のゲームコミュニティを立ち上げる、独自性のある意欲的なプロジェクトです。2024年に入った今、まさに「ゲーム制作の民主化」が始まりつつあります。

すでに多くのゲームクリエイターの方に「クリプトニンジャ」をご利用いただいていますが、今後、さらに多くのクリエイターの利用を促進できることを確信しています。

その意味において、CNGはゲームスタジオではなく、ゲームクリエイターを中心としたコミュニティとして発展していくのだろうと想像しています。新しい冒険にぜひあなたも加わってください!

>>日本に関する仮想通貨ニュースはこちら

CryptoNinja Games発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ(Cardano)ロードマップ「日本語版」ついに公開

カルダノ(Cardano)ロードマップ「日本語版」ついに公開

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

2024年度版「暗号資産に関する3つの税制改正要望」を政府に提出:日本ブロックチェーン協会

2024年度版「暗号資産に関する3つの税制改正要望」を政府に提出:日本ブロックチェーン協会

LINE:中央銀行デジタル通貨の「開発支援」を計画|独自技術活かしたカスタマイズCBDC

LINE:中央銀行デジタル通貨の「開発支援」を計画|独自技術活かしたカスタマイズCBDC

SBIホールディングス「日本デジタル空間経済連盟」設立|電通など14社が参加

SBIホールディングス「日本デジタル空間経済連盟」設立|電通など14社が参加

GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

注目度の高い仮想通貨ニュース

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

Trust Wallet「iOS・iMessageの脆弱性」について警告|仮想通貨保有者も標的になる可能性

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Google検索「ビットコインアドレスの残高確認」が可能に|複数のアドレス形式に対応

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ビットコインの価格高騰は近い?「現在は2020年末と同じ成長段階」Bitfinexレポート

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す