Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

by BITTIMES

「株式会社Proof of Your Life」設立

シンボル(Symbol/XYM)の技術を活用した分散型ID(DID)プラットフォームの構築を目指す「株式会社Proof of Your Life」が設立されたことが明らかになりました。

株式会社Proof of Your Lifeは、Symbol関連の開発でも知られる松岡 靖典氏(CEO)、飯田 友広氏(COO)、星川 健太氏(CTO)が取締役を務める分散型ID関連の新会社であり、2024年4月3日に会社設立手続きが完了したことが報告されています。

「Proof of Your Life」は元々DIDプラットフォームサービスとして「NEMTUS Hackathon 2024」にエントリーしていましたが、今回はこの取り組みを継続的に進めていくために「株式会社Proof of Your Life」を設立したと報告されています。

Symbol基盤の分散型ID(DID)サービスを構築

分散型ID(DID)とは、ブロックチェーンなどの技術を用いて発行されるIDのことであり、中央集権的な組織を必要とせずに自分自身で自分のIDを管理できる仕組みになっています。

ブロックチェーンは「一度記録された情報の改竄が極めて困難」という特徴を有しているため、この技術をIDに活用することによって、資格情報などを含む人生の様々な記録をより安全に自己管理できると期待されています。

Proof of Your Lifeは「Symbolのブロックチェーン技術を活用した分散型ID」の開発を手がける会社であり、現在は公式サイト上で「Googleアカウントを用いたアカウント作成」が可能となっています。

同サービスはまだ開発の途中段階であるものの、アカウントを作成すると「Symbolブロックチェーンアカウント」が自動生成され、簡単なプロフィールページが作成される仕様になっています。

具体的なユースケースとしては、就学・就職・引越し・転職などに関する契約や約束事での活用が挙げられており、「SNSアカウント/国籍/居住地/ニックネーム/名前/生年月日/学歴/職歴/資格情報/イベント参加情報などのプロフィール情報を各自のプライバシーレベルに応じて公開できるDIDプラットフォームサービスを目指す」と説明されています。

現在は日本国内でSymbolの技術を活用したサービスが続々とリリースされてきているため、今後のさらなるサービス開発や、各種サービスの連携などにも期待が高まります。

>>Proof of Your Lifeの公式サイトはこちら
>>Proof of Your Lifeのサービスページはこちら
>>Symbol・XYM関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SingularityNET「カルダノ上でのAGIXステーキング」を一般公開

SingularityNET「カルダノ上でのAGIXステーキング」を一般公開

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

Oasys L2チェーンのHOME Verseにハック&スラッシュRPG「ダークスローン」が参加

Oasys L2チェーンのHOME Verseにハック&スラッシュRPG「ダークスローン」が参加

メタバース都市Oasisの独自NFT「Oasis Community PASS NFT」販売へ:コインチェック

メタバース都市Oasisの独自NFT「Oasis Community PASS NFT」販売へ:コインチェック

Trust Wallet「ブラウザ拡張機能に関する脆弱性」必要な対応・対策は?

Trust Wallet「ブラウザ拡張機能に関する脆弱性」必要な対応・対策は?

東映アニメーション「The Sandbox」で新規事業スタート|先着1,000名Giveawayキャンペーンも

東映アニメーション「The Sandbox」で新規事業スタート|先着1,000名Giveawayキャンペーンも

注目度の高い仮想通貨ニュース

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

「ビットコインはまだまだこれから」SkyBridge創業者の強気なBTC価格予想

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

ミームネータープレセール|ブルラン勃発で注目される投資機会

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す