受付開始:SBIバーチャル・カレンシーズの一般口座開設がスタート

by BITTIMES

SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)は、7月17日から新規口座開設の受付を開始したことを発表しました。20歳〜70歳までの個人であれば、現時点でも登録を行うことができます。なお法人の方からのお申し込みは現在は受付けていないとのことです。

取引を開始するための手順としては、
・メールアドレス登録(仮登録)
・本人情報の入力と本人確認書類の提出(本登録)
・SBIVCからの簡易書留郵便の受領
の3ステップとなっています。

SBIVCでは、以下3種類の仮想通貨の現物取引を提供しています。

SBIVCは、これら3つの仮想通貨を日本円でのみ購入することができるようになっており、業界最小のスプレッド(手数料)での提供を目指しています。入金手数料は無料となっており、出金手数料は「住信SBIネット銀行」であれば『税込51円』、その他の金融機関への出金は、3万円以下の出金で税込『165円』、3万円以上の出金は『税込258円』となっています。

長い間待ち望まれてきたSBIバーチャル・カレンシーズの今後のサービスに注目が集まります。

SBIバーチャル・カレンシーズの公式サイトはこちらからどうぞ

SBIがリリースしている仮想通貨アプリはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フィスコ仮想通貨取引所:ハードフォークで生じたBSV「日本円」で付与へ

フィスコ仮想通貨取引所:ハードフォークで生じたBSV「日本円」で付与へ

イタリア赤十字社:ビットコインで「新型コロナウイルス」の寄付金募る

イタリア赤十字社:ビットコインで「新型コロナウイルス」の寄付金募る

迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

迫る「90万台円」下落続くビットコイン市場、人気アナリストはどう見るのか?

iOS用ウォレットアプリ 「BRD」がビットコインキャッシュに対応

iOS用ウォレットアプリ 「BRD」がビットコインキャッシュに対応

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

ビットコイン「1,000万円」までの道程|アナリストが語る、3つの重要ポイント

イーサリアム考案者「ローンで仮想通貨投資すべきではない」と警告

イーサリアム考案者「ローンで仮想通貨投資すべきではない」と警告

注目度の高い仮想通貨ニュース

米Kraken:カルダノ(Cardano/ADA)の「ステーキングサービス」提供開始

米Kraken:カルダノ(Cardano/ADA)の「ステーキングサービス」提供開始

クオン「映画・映像業界のNFT活用を支援」Filmarks運営のつみき社と提携

クオン「映画・映像業界のNFT活用を支援」Filmarks運営のつみき社と提携

米カリフォルニア州のピザチェーン「Papa Murphy’s」Cardano(ADA)決済に対応

米カリフォルニア州のピザチェーン「Papa Murphy’s」Cardano(ADA)決済に対応

ビットポイント・TAOTAO「第一種金融商品取引業」の登録を完了

ビットポイント・TAOTAO「第一種金融商品取引業」の登録を完了

BINANCE:GMO Trustの日本円ステーブルコイン「GYEN」取扱いへ

BINANCE:GMO Trustの日本円ステーブルコイン「GYEN」取扱いへ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月2日〜8日

トルコ警察:暗号資産取引所の関係者「62人」を拘束|Thodex側は出口詐欺報道を否定

トルコ警察:暗号資産取引所の関係者「62人」を拘束|Thodex側は出口詐欺報道を否定

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

米TIME誌:Crypto.comと提携し「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど20種類以上

米TIME誌:Crypto.comと提携し「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど20種類以上

double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

Kraken:円建て暗号資産取引手数料を無料化「Fee Holiday」キャンペーン開始

Kraken:円建て暗号資産取引手数料を無料化「Fee Holiday」キャンペーン開始

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す