「仮想通貨取引は違法」サウジアラビア規制当局が不認可の判断を明確に

by BITTIMES   

サウジアラビアはブロックチェーン技術の活用に積極的に取り組んでいるものの、仮想通貨に対しては厳しい対応を取っています。同国の規制当局は8月12日、ビットコイン(BTC)などの暗号通貨は違法であるとの判断を明確にし、それらの通貨の取引はどのような企業や個人であっても認可されていないと説明しています。

こちらから読む:仮想通貨は違法?合法?その他の国々の規制状況

サウジアラビアの規制当局は8月12日、仮想通貨の取引は違法であるという声明を発表しました。
同国の常任委員会はこの判断の理由について、仮想通貨取引は政府の管轄外であり、高いボラティリティや数多く報告されている詐欺の問題などを挙げ、これらの問題が投資家に対して高いリスクをもたらし、悪い結果を招く可能性があるためだと説明しています。

同国の常任委員会は、「ビットコインなどの仮想通貨は違法であり、すべての当事者や個人はそれらの取引を認可されていない」と断言しています。

 

この発表はサウジアラビア資本市場庁を中心とする内務省、貿易投資省、情報省、通貨機構の代表を含む常任委員会によって発表されており、実際に仮想通貨取引を行った際の罰則などについては明らかにされていません。

サウジアラビアの規制当局は仮想通貨が犯罪行為などに使用されていることを強調していますが、その他の国の政府は仮想通貨と犯罪の関連性については、反対の意見を述べています。

香港の金融財務省が発行した組織犯罪に関する報告では「仮想通貨は脅威にならない」とされており、ケベック州の政府も同様に「ビットコインが不正行為に使用されるケースは実際に減少している」と発表しています。さらに、英国の国家犯罪庁も「違法行為に使用されている仮想通貨の量は比較的少ない」と判断しています。

常任委員会は、ビットコイン(BTC)などの仮想通貨取引に対して警告しているものの、国際間送金のためにデジタル通貨を活用するプロジェクトにアラブ首長国連邦(UAE)と共同で取り組んでいます。

サウジアラビア通貨機構とリップル(Ripple/XRP)は今年の2月に、サウジアラビアの銀行でリップルの国際間送金技術を活用することで合意しており、Ripple社の「xCurrent」を用いたパイロット事業を立ち上げています。

サウジアラビアに関連するその他の記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

Craig Wright:リップルを批判「XRPは違法な未登録証券」

Craig Wright:リップルを批判「XRPは違法な未登録証券」

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

タイ銀行:仮想通貨投資やトークン発行を条件付きで許可

タイ銀行:仮想通貨投資やトークン発行を条件付きで許可

米Coinbase「Apple Pay・Google Pay」で暗号資産の購入が可能に

米Coinbase「Apple Pay・Google Pay」で暗号資産の購入が可能に

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

カルダノ財団:セキュリティ強化に向けブロックチェーン分析企業「Coinfirm」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

Google Cloud「Web3ポータル」公開|仮想通貨・ブロックチェーン関連情報を集約

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

無登録の仮想通貨サービス利用に「FBI」が警告|捜査の影響を受ける可能性も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

カルダノ基盤の分散型取引所「SundaeSwap v3」リリース|指値注文でステーキング報酬も

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

シバイヌの分散型取引所(DEX)ShibaSwap「Shibarium」に正式対応

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

OKCoinJapan:ソラナ(SOL)のステーキングサービス提供へ「年率88.88%のFlash Deal」も開催

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

Slash:Bybit Web3で「SVLトークンのIDO」開始|現物取引も提供予定

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

GMEの価格が3684%高騰してミームコインへの期待が高まる、Ethereumの最新プロジェクトWienerAIは180万ドルを調達

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

ビットコイン「バブル崩壊」は近い?暴落予想を的中させたベテラントレーダーが警告

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す