仮想通貨詐欺の疑いがある「99のウェブサイト」公開 ー ベルギー

by BITTIMES

ベルギーの金融サービス市場局(FSMA)は、2018年10月26日に仮想通貨詐欺の疑いがある21のウェブサイトをブラックリストに追加したことを発表しました。規制当局が公開しているリストには合計99サイトが掲載されています。

こちらから読む:世界各地から報告される「仮想通貨詐欺」警察も対応を開始

ブラックリスト登録済み「仮想通貨詐欺サイト」

scam

仮想通貨詐欺の可能性があるウェブサイトは、ベルギー当局のブラックリストに以前から追加され続けているものの、依然としてオンライン詐欺の被害は増えていると伝えられています。これらのブラックリストに掲載されている企業の多くは、ベルギーの法律を守らずに金融サービスを提供しています。

ウェブサイトを運営している人々は、財務アドバイザー、弁護士、会計士としてサイトを運営しているとのことで、
・仮想通貨の購入を促すもの
・仮想通貨の貯蓄口座、契約管理
ICOを謳ったもの
などの内容となっています。

運営企業はベルギーの管轄外

ブラックリストに掲載されている企業はベルギーの管轄外に拠点を置く企業も多いため、適切な対処を取ることができないとされています。ドイツイギリス日本フランスなどの世界各地の都市に事務所を構えているサイトがあると報告されています。

このようなことからFSMAは、投資家に対して仮想通貨関連のウェブサイトを利用する際には、注意を払う必要があることを訴えており、仮想通貨詐欺サイトに見られる典型的な特徴も掲載しています。

詐欺サイトの特徴

規制当局によると、詐欺師は通常電話などを通じて人々との接触を図るとのことで、「短期間で大きな利益を上げることができる」といったものや「新たに発行されたトークンを購入するように促すもの」「元金保証を謳うもの」などがあるとされています。

しかし「これらの約束には価値がない」とされており、もしサイト自体が詐欺だった場合にはそれに伴う契約も同様に詐欺であると説明されています。

仮想通貨関連の詐欺行為は依然として数多く報告されており、今年の5月には中国政府も421種類もの詐欺コインに共通して見られた特徴を公開しています。仮想通貨投資を行う場合にはこのようなことも事前に確認して、注意を怠ることのないようにしましょう。

ベルギーの金融サービス市場庁(FSMA)が公開したブラックリストは、以下の公式サイトから確認することができます。
FSMAが公開した仮想通貨関連のブラックリストはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

eToro CEO:Ripple(リップル)社との提携に高い関心|ネットワークの発展「強く望む」

eToro CEO:Ripple(リップル)社との提携に高い関心|ネットワークの発展「強く望む」

XRP通貨ペアを「合計77銘柄」に拡大:仮想通貨取引所Bitrue

XRP通貨ペアを「合計77銘柄」に拡大:仮想通貨取引所Bitrue

暗号資産「コールドウォレット」で安全に取引|機関投資家向けサービスを開始:BitGo

暗号資産「コールドウォレット」で安全に取引|機関投資家向けサービスを開始:BitGo

XRPは有価証券か?Ripple社に対する「訴訟問題」についてBINANCE CEOが語る

XRPは有価証券か?Ripple社に対する「訴訟問題」についてBINANCE CEOが語る

ブロックチェーンを活用して「ゴールド取引」の合理化へ|JPモルガン・チェース

ブロックチェーンを活用して「ゴールド取引」の合理化へ|JPモルガン・チェース

リップル(XRP)を世界共通の「決済通貨」に!話題のスタートアップ企業が提案募集

リップル(XRP)を世界共通の「決済通貨」に!話題のスタートアップ企業が提案募集

注目度の高い仮想通貨ニュース

【Socios&Chiliz】ノヴァーラ・カルチョの「NOVファントークン」発行へ

【Socios&Chiliz】ノヴァーラ・カルチョの「NOVファントークン」発行へ

PayPal「暗号資産売買&仮想通貨決済サービス」提供へ|BTC・ETHなど4銘柄に対応

PayPal「暗号資産売買&仮想通貨決済サービス」提供へ|BTC・ETHなど4銘柄に対応

トレザーの新たなデスクトップアプリ「Trezor Suite」ベータ版公開:SatoshiLabs

トレザーの新たなデスクトップアプリ「Trezor Suite」ベータ版公開:SatoshiLabs

テックビューロ「AWS Marketplace」の登録完了|mijin Catapult(2.0)提供へ

テックビューロ「AWS Marketplace」の登録完了|mijin Catapult(2.0)提供へ

BTCBOX:暗号資産の「かんたん売買(販売所)」サービス提供開始

BTCBOX:暗号資産の「かんたん売買(販売所)」サービス提供開始

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

ロシア中央銀行:CBDCデジタルルーブル「2021年末までにテスト実施」の可能性

ロシア中央銀行:CBDCデジタルルーブル「2021年末までにテスト実施」の可能性

前澤友作氏:暗号資産交換業大手の幹部らと「電子決済関連の新事業」立ち上げへ

前澤友作氏:暗号資産交換業大手の幹部らと「電子決済関連の新事業」立ち上げへ

ブロックチェーン用いたアニメグッズプラットフォーム「AniPic!(アニピク!)」公開へ

ブロックチェーン用いたアニメグッズプラットフォーム「AniPic!(アニピク!)」公開へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月18日〜24日

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

バハマ中央銀行「CBDCと他国通貨の相互運用」を可能に|今月20日にも全国展開

カンボジア中央銀行:CBDC「Bakong(バコン)」運用開始|日本企業が共同開発

カンボジア中央銀行:CBDC「Bakong(バコン)」運用開始|日本企業が共同開発

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す