eToro:仮想通貨ウォレットをリリース|Fiat入金・決済機能なども追加予定

by BITTIMES

仮想通貨取引のサービスも提供している世界最大級のSNS投資プラットフォーム「eToro(イートロ)」は、4種類のコインに対応したモバイル端末向けウォレットアプリをリリースしました。日本で利用することはできないものの、今後はさらに多くの銘柄に対応し「決済サービス」などの機能も追加していく予定であると言われているため、暗号通貨の使用範囲もさらに拡大していくと期待されています。

こちらから読む:ユーザー数2億5,000万人以上のSNS投資プラットフォーム「eToro」

ビットコイン(BTC)など4銘柄に対応

eToro-wallet

仮想通貨取引・為替取引・株取引・商品取引などの幅広いサービスを提供している世界最大級のSNS投資プラットフォームである「eToro(イートロ)」は、モバイル端末向けの仮想通貨ウォレットをリリースしました。

このウォレットは、iOS、Androidの両方のデバイスに対応しており、アプリストアからダウンロードしてeToroのアカウントでログインするだけですぐに利用を開始することができるようになっています。

保管できる仮想通貨は、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
となっており、eToroで取り扱っているその他の仮想通貨にはこれから対応していくと伝えられています。

eToroは現在、
ネオ(NEO)
イオス(EOS)
ダッシュ(Dash)
リップル(Ripple/XRP)
ステラ(Stellar/XLM)
アイオータ(IOTA/MIOTA)
カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
イーサリアムクラシック(Ethereum Classic/ETC)
・バイナンスコイン(BINANCE Coin/BNB)
など合計13種類の仮想通貨を取り扱っているため、今後はこれらの仮想通貨にも対応していくことが予想されます。

仮想通貨決済などの機能も追加予定

crypto-Ecosystem

eToroの共同設立者兼CEOであるYoni Assia(ヨニ・アシア)氏は、『今回発表されたウォレットは始まりにすぎない』と語っており、今後は、
新たな仮想通貨やトークンの追加
仮想通貨と仮想通貨の交換
フィアット(法定通貨)の入金
店舗での支払い機能
などのさらに多くの機能を追加していく予定だと説明しています。

eToroのサービスは日本では利用することができないため、今回のウォレットを利用することはできませんが、世界中に非常に多くのユーザーを抱えているeToroがウォレットを提供することは仮想通貨業界にとっても大きなニュースであると言えます。

eToroが今後仮想通貨決済などのサービスを開始すれば、仮想通貨の利用範囲は急速に拡大していくことになるでしょう

ビットコイン(BTC)などの購入は、キャッシュバックキャンペーン開催中の仮想通貨取引所Liquid(リキッド)からどうぞ。

仮想通貨取引所 Liquid の画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

英大手銀行「Barclays」仮想通貨取引所コインベースとの提携解消か

【Klaytn】韓国Kakaoのブロックチェーンが「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

【Klaytn】韓国Kakaoのブロックチェーンが「Chainlink(チェーンリンク)」と提携

「YOROI Wallet」正式にリリース!CARDANO(ADA)を安全に管理

「YOROI Wallet」正式にリリース!CARDANO(ADA)を安全に管理

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

Cardano(ADA)が使えるコワーキングスペース「ToStart」を紹介【長崎県佐世保市】

VeChain:旅行予約サイト「Travala.com」と提携|VET決済でホテル予約が可能に

VeChain:旅行予約サイト「Travala.com」と提携|VET決済でホテル予約が可能に

ロシア政府:仮想通貨決済「禁止する方針」示す|中央銀行も合意=地元メディア報道

ロシア政府:仮想通貨決済「禁止する方針」示す|中央銀行も合意=地元メディア報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

ビットバンク:暗号資産の「販売所」サービス提供へ|業界最小水準のスプレッドを予定

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

Ripple社:2030年までに「CO2排出量実質ゼロ」実現へ|エネルギーウェブ財団らと協力

中国・深セン政府:デジタル人民元「1.5億円相当」を一般市民に配布

中国・深セン政府:デジタル人民元「1.5億円相当」を一般市民に配布

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

ビットフライヤー「無登録業者の投資案件・リスク高いアドレス」等に関する入出金に制限

暗号資産取引所で「ファイルコイン(FIL)上場発表」続く|Kraken・Geminiなど4社

暗号資産取引所で「ファイルコイン(FIL)上場発表」続く|Kraken・Geminiなど4社

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

コインチェック:暗号資産取引所サービスに「MONA・ETC」を追加

BTCBOX:暗号資産の「かんたん売買(販売所)」サービス提供開始

BTCBOX:暗号資産の「かんたん売買(販売所)」サービス提供開始

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

Ripple社CEO:中央銀行デジタル通貨開発における「相互運用性の重要性」を強調

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

暗号資産取引所「AMDAX」オランダ初の運営ライセンス取得

暗号資産取引所「AMDAX」オランダ初の運営ライセンス取得

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

Apple Payと互換性のある「バーチャルVisaカード」発表:仮想通貨決済企業Crypterium

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

JD.com子会社:CBDC開発で「中国人民銀行デジタル通貨研究所」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す