仮想通貨決済で東京ー空港間の移動が可能に|ビットポイント「日の丸リムジン」と提携

by BITTIMES

仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)を運営している「ビットポイントジャパン」は、タクシー事業を展開する「日の丸リムジン社」と業務提携を結び、東京都内と空港(成田・羽田)を結ぶ送迎サービスで仮想通貨決済を導入する実証実験を2018年11月6日から開始します。

こちらから読む:仮想通貨決済の普及に取り組む「BITPoint」

利用料金と対応車種

Travel-agency

今回の実証実験では、東京都内の23区から羽田・成田空港までの送迎サービスの支払い方法として仮想通貨決済を試験的に導入します。

利用料金は高速代を含めて、
成田空港まで:19,020円~37,020円
羽田空港まで:8,300円~15,600円
となっており、移動する区画によって料金が変わることになります。

車の車種は、
ハイグレードタイプ:テスラモーターズ・モデルS(乗車人員4名まで)
ミニバンタイプ:トヨタアルファード(乗車人員4~6名まで)
となっており、チャイルドシートの準備も可能、全車両禁煙となっています。

仮想通貨3銘柄に対応

BTC-pay

決済方法はビットポイントが提供する仮想通貨ウォレットアプリ「BITPointWallet」での支払いとなっており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
イーサリアム(Ethereal/ETH)
で支払いを行うことができます。「BITPointWallet」での支払いに限定されているため、利用するためには仮想通貨取引所BITPointでの口座開設・ウォレットのダウンロードが必要となります。

実施期間と利用方法

実証実験の実施期間は、2018年11月6日(火)~2019年1月6日(日)の2ヶ月間となっており、今回の実験が成功し、仮想通貨決済の導入が可能だと判断された場合は、その後もさらに提供範囲を拡大していくことが予定されています。

仮想通貨決済に対応した送迎サービスは、BITPointのシステムメンテナンス時を除いて24時間いつでも利用することが可能となっており、利用する場合には以下の日の丸リムジン公式ホームページから予約を行うことで利用することができます。
日の丸リムジン公式ホームページはこちら

日本「キャッシュレス化」2027年は現在の2倍に

mobile-payment

ビットポイントジャパンは、世界に比べると遅れをとっている日本のキャッシュレス化を加速させる取り組みを行なっています。

今月初めには、日本国内で中古車販売店を展開している「カーチス」とも提携を結んでおり、2018年11月6日までの期間で仮想通貨決済を試験導入しています。

2015年に行われた世界のキャッシュレスに関する調査では、中国が51%、米国が41%と高い割合になっているのに対し、日本のキャッシュレス比率は約18%に留まっていると報告されています。

日本政府は現在、キャッシュレス比率の引き上げに取り組んでおり、2027年には約2倍となる40%を目指す方針を打ち出しています。海外では2020年に開催される「東京オリンピック」で仮想通貨リップル(Ripple/XRP)を用いた仮想通貨決済を正式に導入することを求める声も出ているため、ビットポイントジャパンによる一連の取り組みは非常に重要なものになると考えられます。

仮想通貨決済の導入を加速しているビットポイントジャパンの新たな発表には今後も注目です。

仮想通貨決済サービスも提供している仮想通貨取引所BITPointの登録はこちらからどうぞ

仮想通貨取引所BITPointの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

eToro(イートロ)がカルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始

eToro(イートロ)がカルダノ・エイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始

仮想通貨取引所Binanceで利用者のAPIハッキングか?

仮想通貨取引所Binanceで利用者のAPIハッキングか?

Zaifがクレジットカードでの購入を一時停止

Zaifがクレジットカードでの購入を一時停止

仮想通貨でランボルギーニの「史上最速モデル」が買える!BCH・ETHにも対応

仮想通貨でランボルギーニの「史上最速モデル」が買える!BCH・ETHにも対応

仮想通貨が使えるナイトクラブ「More Las Vegas」バイナンスコイン(BNB)決済を導入

仮想通貨が使えるナイトクラブ「More Las Vegas」バイナンスコイン(BNB)決済を導入

流出したNEM、海外のICOや取引所で使用される

流出したNEM、海外のICOや取引所で使用される

注目度の高い仮想通貨ニュース

「イーサリアム(ETH)は大きな可能性を秘めている」元Google CEOエリック・シュミット

「イーサリアム(ETH)は大きな可能性を秘めている」元Google CEOエリック・シュミット

リップル「好材料」報告続く!RippleNet拡大・ゲイツ財団との提携・上場など

リップル「好材料」報告続く!RippleNet拡大・ゲイツ財団との提携・上場など

税金問題に言及「仮想通貨への課税なくすべき」元米国大統領候補ロン・ポール氏

税金問題に言及「仮想通貨への課税なくすべき」元米国大統領候補ロン・ポール氏

BitGo:Goldman Sachsなどから「約65億円」調達 ー カストディアンへの期待高まる

BitGo:Goldman Sachsなどから「約65億円」調達 ー カストディアンへの期待高まる

仮想通貨ニュース週間まとめ|10月21日〜27日

仮想通貨ニュース週間まとめ|10月21日〜27日

リップル(XRP)約40億円の取引記録を確認|送金コストは「わずか3円」

リップル(XRP)約40億円の取引記録を確認|送金コストは「わずか3円」

ブロックチェーンベースの「医療情報共有プラットフォーム」開発へ|韓国・明知病院

ブロックチェーンベースの「医療情報共有プラットフォーム」開発へ|韓国・明知病院

トルコの仮想通貨取引所「Coinzo」オープン!リップル(XRP)など6銘柄取り扱い開始

トルコの仮想通貨取引所「Coinzo」オープン!リップル(XRP)など6銘柄取り扱い開始

リップル(XRP)上場!スイスの仮想通貨取引所「Lykke」で取り扱い開始

リップル(XRP)上場!スイスの仮想通貨取引所「Lykke」で取り扱い開始

テックビューロ:事業譲渡契約を「正式」に締結 ー 11月22日までに確認を

テックビューロ:事業譲渡契約を「正式」に締結 ー 11月22日までに確認を

11月15日:ビットコインキャッシュ「ハードフォーク」に対する各仮想通貨取引所の対応

11月15日:ビットコインキャッシュ「ハードフォーク」に対する各仮想通貨取引所の対応

ブロックチェーン技術で「電力システム改革」分散型エネルギー管理で供給を合理化

ブロックチェーン技術で「電力システム改革」分散型エネルギー管理で供給を合理化

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

ブロックチェーンが「農業」の未来を変革 ー トレーサビリティで食品管理をスマートに

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

音楽業界とブロックチェーン:流通や販売・著作権の管理など産業を透明化 ー MUSICまとめ

人気のタグから探す