マスターカードがブロックチェーンを採用「ビットコインは使わない」

by BITTIMES   

大手クレジットカード会社「 Mastercard(マスターカード)」が、IBM 社の顧客である南太平洋の銀行団体のグループのために「独自ブロックチェーン」の開発を行っていることが分かりました。
Mastercard がブロックチェーンの開発に釣りかかったのは、商業用ビジネスの決済システムを構築するためです。
Mastercard にはビットコインが持っていない世界中の銀行と金融機関合わせて 22,000社の決済ネットワークを持っています。
暗号通貨市場が拡大しているとはいえ、企業の多くは依然として政府が発行する法定通貨に依存してビジネスを行っています。
同社は現存するすべての現金を暗号通貨に変換することは不可能であると考えています。
巨大な決済ネットワークに低コストで、高いセキュリティを保った決済システムを提供できれば、巨大で確実な市場を Mastercard は独占できるということです。
一方で Mastercard は、ビットコインをはじめとした暗号通貨がクレジットカードの市場とは区別されると考えており、暗号通貨自体は「安全」であるとの考えを述べています。
しかし、カード決済自体はシンプルかつ安全で使いやすく、暗号通貨に取って代わられることはないとも発表しています。
Mastercard は、ブロックチェーン技術に関する特許をすでに 35件も所有しており、暗号通貨企業にも投資しています。
VISA などのライバル企業との差別化をはかり、カード業界での圧倒的なポジションを確立する企業戦略を取っているのでしょう。
それを裏付けるように、Mastercard は今回の Fortune 500で 2番の企業にまでランクインされるほど、総収入を伸ばしています。
ビットコインなどの暗号通貨決済を使わず、既存の金融システムをより安全で、より低コストで運用するためにブロックチェーン技術を使う戦略は、確かに理にかなっていると思います。
あえて新しい市場に手を出さずに、既存のシステムを発展させ得るためにブロックチェーンを使う。という得意な分野に、最新の技術を組み合わせるというシンプルな戦略で Mastercard の利益はますます拡大していくかもしれませんね。
関連記事
→「MUFGコインを発表「三菱UFJ大規模リストラも目の前か?」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Binance US:Solana上のメタバース「Portals」にオフィス開設へ

Binance US:Solana上のメタバース「Portals」にオフィス開設へ

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

ビットコイン宝くじの「Crypto Millions Lotto」プレミアリーグのサッカークラブと提携

ビットコイン宝くじの「Crypto Millions Lotto」プレミアリーグのサッカークラブと提携

ビットコイン価格予想対決:2019年末「300万円」説に反論|Civic CEO Vinny Lingham

ビットコイン価格予想対決:2019年末「300万円」説に反論|Civic CEO Vinny Lingham

Moonstakeウォレット「ORBSのステーキング」対応へ|パートナーシップを締結

Moonstakeウォレット「ORBSのステーキング」対応へ|パートナーシップを締結

送金アプリVenmo:暗号資産4銘柄の取引機能「Crypto on Venmo」提供開始

送金アプリVenmo:暗号資産4銘柄の取引機能「Crypto on Venmo」提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

ディーカレット「Amber Japan株式会社」に社名変更|WhaleFinの提供開始

ディーカレット「Amber Japan株式会社」に社名変更|WhaleFinの提供開始

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

Binance US「年利6%のイーサリアムステーキング」を発表

Binance US「年利6%のイーサリアムステーキング」を発表

Chiliz&Socios:アルゼンチンサッカー協会(AFA)とのファントークン独占契約を更新

Chiliz&Socios:アルゼンチンサッカー協会(AFA)とのファントークン独占契約を更新

TOMO KOIZUMI:コインチェックのメタバース都市「Oasis」と連携

TOMO KOIZUMI:コインチェックのメタバース都市「Oasis」と連携

DEA社:Web3ユーザー共創型IP創出プロジェクト「SOUL Fusers」スタート

DEA社:Web3ユーザー共創型IP創出プロジェクト「SOUL Fusers」スタート

LG Electronics:仮想通貨ウォレット「Wallypto」年内リリースの可能性

LG Electronics:仮想通貨ウォレット「Wallypto」年内リリースの可能性

Facebook・Instagram両方で「NFTの投稿・共有」が可能に|複数のブロックチェーンに対応

Facebook・Instagram両方で「NFTの投稿・共有」が可能に|複数のブロックチェーンに対応

米サリバン銀行「暗号資産の売買・保管サービス」提供へ|Bakktと提携

米サリバン銀行「暗号資産の売買・保管サービス」提供へ|Bakktと提携

野村HD:デジタル資産子会社「Laser Digital Holdings AG」をスイスに設立

野村HD:デジタル資産子会社「Laser Digital Holdings AG」をスイスに設立

PLT Place「NFTの二次流通機能」提供へ|ロイヤリティ総額50%山分けキャンペーンも開催

PLT Place「NFTの二次流通機能」提供へ|ロイヤリティ総額50%山分けキャンペーンも開催

SynchroLife「シンクロPAY」をリリース|飲食店のクレカ決済とCRMの統合を実現

SynchroLife「シンクロPAY」をリリース|飲食店のクレカ決済とCRMの統合を実現

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す