【重要】ビットトレード:Huobiの取引システムへと順次移行|現在のサービスは終了へ

by BITTIMES

仮想通貨取引所BitTrade(ビットトレード)は、Huobiグループとの資本・業務提携に伴い現在のサービスを終了し、新しい取引システムへと移行していくことを2018年11月22日に発表しました。今後は新規口座登録、暗号通貨・日本円の入金・出金、注文・取引、ログインなどが順次停止され、2019年1月18日には現在のサービスが終了する予定となっています。

こちらから読む:BitTradeと業務提携を結んでいる「Huobi」とは

Huobi仕様で「流動性・利便性」を向上

仮想通貨取引所を世界各国で運営している「Huobiグループ」は、今年9月にBitTrade(ビットトレード)の株式の75%を実質的に取得し、ビットトレードの経営権を取得しています。

ビットトレードはこれまでホワイトラベル(*1)契約によって、仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)の取引システムを使用していましたが、今後は「Huobiグループ」の新システムが使用されることとなるため、従来の取引システムは2019年1月18日を以って取り扱いが終了する予定となっています。
(*1)ホワイトラベル:ある企業が独自開発した製品やサービスをその他の企業が"自社ブランド"として使用することができる権利のこと

新しいシステムに関する詳細情報は今のところ明らかにされていないものの、BitTradeは今回の発表の中でHuobiグループの新システムに移行することによって、今後は流動性・利便性の高い取引環境を提供していくことができると想定していると述べています。

システム移行後は「新規口座開設」を

register

今回の行われる取引システムの移行は、複数のステップに分けて順次進められる予定となっており、最終的に新しいシステムに切り替わる際には全てのユーザーが改めて口座開設を行う必要があると説明されています。

資金移管のための新規口座申込専用ページは12月1日にメールや同社ホームページのお知らせ欄で報告される予定となっており、これについて同社は「犯罪収益移転防止法」の趣旨徹底の観点から、再度、本人確認書類を提出する必要があると説明しています。

また最終的に旧型のシステムが終了するまでには、以下のような日程で各種サービスが停止される予定となっているため、すでにBitTradeを利用している方はしっかりと確認しておくようにしましょう。

内容日時
新規口座登録停止2018年11月30日
仮想通貨・日本円の入金停止2018年12月14日
注文・取引の停止2018年12月27日
仮想通貨・日本円の出金停止2019年1月18日
ログイン停止2019年1月18日

「新しい取引システムに関する詳細情報」や「今度のスケジュールの変更」などについては、BitTradeの公式サイトで改めて発表される予定となっています。BitTradeの公式発表は以下のリンクからどうぞ
BitTradeの公式発表ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBI VCトレード「XRP保有者に対するFLRトークンの配布・取扱い」について続報

SBI VCトレード「XRP保有者に対するFLRトークンの配布・取扱い」について続報

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

三井物産:金連動ステーブルコイン「ジパングコイン(ZPG)」発行へ=日経報道

三井物産:金連動ステーブルコイン「ジパングコイン(ZPG)」発行へ=日経報道

コインチェック:取引所APIで「Post Only機能」提供開始

コインチェック:取引所APIで「Post Only機能」提供開始

仮想通貨PundiX(NPXS)の詳細情報をまとめたレポートを公開|BINANCE Research

仮想通貨PundiX(NPXS)の詳細情報をまとめたレポートを公開|BINANCE Research

ビットバンク「Native SegWit v0(bech32)アドレスへの出金」が可能に

ビットバンク「Native SegWit v0(bech32)アドレスへの出金」が可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

ロバート・キヨサキ氏「4月までに10ビットコイン購入予定」強気な価格予想も

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

シバイヌL2「Shibarium」大規模なUIアップデートを実施|ユーザー体験・スピード向上に向けて

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

Shib:The Metaverseのコンテンツ制作映像公開「シバイヌ関連の注目ニュース」も続々

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

【重要】MEXC「dHealth Network(DHP)の上場廃止」を発表|期日までに必要な対応を

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

カルダノ財団「アルゼンチンのエントレ・リオス州政府」と提携

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

「SHIBは買い」ビットコイン初期投資家ダヴィンチ・ジェレミー氏が支持

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す