ブラジルのスーパーマーケットチェーンが「仮想通貨決済」の受け入れを開始

by BITTIMES

ブラジル・リオネジャネイロのスーパーマーケットチェーンである「OásisSupermercados」は、ビットコイン(Bitcoin/BTC)をはじめとする複数の仮想通貨を決済手段として受け入れはじめました。暗号通貨の需要が高まっている同国では、監視体制を強化する動きも進んでいます。

こちらから読む:オンライン旅行代理店がXRPに対応「仮想通貨決済」関連ニュース

仮想通貨「3銘柄」に対応|OásisSupermercados

OásisSupermercados

ブラジル・リオネジャネイロのスーパーマーケットチェーンである「OásisSupermercados」は現在、決済手段として、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
を受け入れています。

仮想通貨決済の導入にあたり「OásisSupermercados」は、地元の仮想通貨取引所から情報を集め、従業員に仮想通貨の基本的な知識を身につけるための指導を行ったと伝えられています。同社は仮想通貨決済ソリューションを提供している「CoinWISE」のサービスを使用して仮想通貨決済サービスを導入しています。

「OásisSupermercados」の年間売上高は650万ドル(約7億2,300万円)であると伝えられており、従業員数は90名、そのうちの20名がキャッシャーであるとされています。同社のマネージャーであるDouglas Andrade(ダグラス・アンドラデ)氏は、仮想通貨決済を採用するアイデアは兄弟から得たものであるものの、仮想通貨決済やそのシステムを導入することが非常に簡単だったことを強調しています。

仮想通貨での支払いはクレジットカードでの支払いと同じように非常に簡単です。利用者は支払いに使用する仮想通貨を選択し、レジスタッフはレアル(BRL)で商品の金額を入力すれば、システムが合計金額を仮想通貨での金額に変換してくれます。あとはQRコードをスキャンすれば完了です。

地元のメディア報道によると、仮想通貨決済が導入されたのはつい最近のことであるため、現時点では実際に仮想通貨を用いた決済は行われていないとされています。しかしながら今回のニュースはゆっくりと広がってきており、同社はこれからナノ(NANO/XRB)などの仮想通貨を受け入れることも示唆しています。

ブラジル国税局は仮想通貨の「監視体制」を強化

brasil

ブラジルでは仮想通貨の人気が急速に高まっており、今年の9月にはブラジル最大の金融グループとも言われる「Grupo XP(XPグループ)」が仮想通貨市場に参入することを明らかにしました。XPグループは当初仮想通貨を取り扱う予定はなかったものの、顧客からの要望が強かったため「仕方なくサービスを開始した」と説明しています。

ブラジルの連邦国税局(RFB)は、脱税やマネーロンダリングを防止するための試みとして仮想通貨を扱う企業を監視しようとする試みを最近発表しています。仮想通貨決済の普及とともに今後はブラジルでも規制強化の動きが強まっていくことが予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブラジル最大級のショッピングモールに「仮想通貨ATM」を複数設置:Coin Cloud

ブラジル最大級のショッピングモールに「仮想通貨ATM」を複数設置:Coin Cloud

リップル(XRP)の実用化進む|サンタンデール銀行が「19カ国」への国際送金に活用

リップル(XRP)の実用化進む|サンタンデール銀行が「19カ国」への国際送金に活用

ビットコイン底値買い「最後のチャンスは今後3ヶ月」中国BTC億万長者:Zhao Dong

ビットコイン底値買い「最後のチャンスは今後3ヶ月」中国BTC億万長者:Zhao Dong

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

グローバルなステーブルコイン「リスク評価が重要」だと強調:G20共同声明

グローバルなステーブルコイン「リスク評価が重要」だと強調:G20共同声明

注目度の高い仮想通貨ニュース

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

米Coinbase:STEPN関連仮想通貨「GMT・GST」取扱いへ|価格はさらに上昇

越境ECサイト「SBI Motor Japan」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPの2銘柄をサポート

越境ECサイト「SBI Motor Japan」仮想通貨決済に対応|BTC・XRPの2銘柄をサポート

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Everdome「Genesis NFT」の請求受付開始|DOMEステーキング上位者に配布

Socios.com:米プロサッカーリーグ「MLS」と提携|26クラブの公式パートナーに

Socios.com:米プロサッカーリーグ「MLS」と提携|26クラブの公式パートナーに

Chiliz&Socios:ブラジル「Esporte Clube Bahia」の公式ファントークン発行へ

Chiliz&Socios:ブラジル「Esporte Clube Bahia」の公式ファントークン発行へ

暗号資産取引所CoinBest「取引所取引API」を公開

暗号資産取引所CoinBest「取引所取引API」を公開

HEXA(ヘキサ)住民票NFTの「第3回無償配布」登録受付開始

HEXA(ヘキサ)住民票NFTの「第3回無償配布」登録受付開始

FAMEトークン:暗号資産取引所「OKX」に上場|一時300倍まで価格急騰

FAMEトークン:暗号資産取引所「OKX」に上場|一時300倍まで価格急騰

ビットバンク:10万円が当たる「ビットコイン・ピザ・デー2022記念キャンペーン」開始

ビットバンク:10万円が当たる「ビットコイン・ピザ・デー2022記念キャンペーン」開始

CoinBest:販売所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱い開始

CoinBest:販売所で「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱い開始

SUZURI byGMOペパボ「NFTでオリジナルグッズを作成・販売できる新機能」提供開始

SUZURI byGMOペパボ「NFTでオリジナルグッズを作成・販売できる新機能」提供開始

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す