南米初!3種類の仮想通貨で決済できるブラジル大手旅客バス会社

by BITTIMES   

ブラジルの大手旅行バス会社2社は、チケットの購入方法としてビットコイン決済を受け入れ始めています。この2社は同国で最初に仮想通貨による支払いを受け入れた企業であるとされています。

3種類の仮想通貨に対応

GBSグループの2つの公共交通機関は、仮想通貨での支払いを受け入れることを決定しました。

『Brasil Sul』と『ViaçãoGarcia』はオンラインチケット購入者によるビットコイン(BTC)での支払いを6月6日から受け入れており、ビットコイン決済のオプションはすでにWebサイトに追加されています。

同社は「同国では、これを受け入れるのは旅客輸送の最初のグループである」と説明し、対応する通貨を今後拡大することも発表しています。

現時点ではビットコインのみの対応となっていますが、7月からは次の3種類の仮想通貨で支払うことができるようになります。

当グループは当初、今日市場で最も普及している仮想通貨であるビットコイン(BTC)を使用することを選択しました。7月には、ビットコインキャッシュ(BCH)とライトコイン(LTC)の2種類の暗号通貨が受け入れられます。

1934年に設立されたViaçãoGarciaは、ブラジルの旅行バス業界の5大企業の1つです。
Brasil Sulのウェブサイトでは、同社には「ブラジルに最新かつ近代的な艦隊がある」と書かれています。

Brasil Sulのバス

南米のキャッシュレス化

両社のWebサイトでは、『ビットコイン決済』のオプションを選択することができるため、顧客はウォレットを開いてサイト画面に表示されるコードをスキャンするだけでチケットを購入することができます。

領収書は支払いと発送を確認するために顧客の電子メールアドレスに転送されます。

GBSグループのエステファノ・ボイコ・ジュニア(Estefano Boiko Junior)副社長は「運輸部門に遅れをとることはできない」と強調し次のように述べています。

仮想通貨は財務関係の変化を表します。これらはオンラインでの購入を容易にすることができます。経済や商業における業務の多くはデジタル世界に移行しており、それは道路による旅客輸送の分野においても異なるものではありません。

南米では近年キャッシュレス化が進んでいます。

今年の2月には、ブラジル最大の民間銀行である『イタウ・ウニバンコ(Itaú Unibanco)』とグローバル送金・プロバイダである『ビーテック(Beetech)』がリップル(Ripple/XRP)との提携を発表しています。

また仮想通貨取引所Huobi(フォビ)は、先月末の時点でサンパウロの共同作業スペースにオフィスを開設しているとも報じられています。

すでに金融機関と運輸業界に仮想通貨が導入されているブラジルで大手仮想通貨取引所のサービスも開始されることによって、南米のキャッシュレス化はさらに加速することになるでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ財団:決済ソリューション開発で「COTI」と提携|ADA Pay導入拡大へ

カルダノ財団:決済ソリューション開発で「COTI」と提携|ADA Pay導入拡大へ

バハマがブロックチェーン大国に名乗りをあげる|海洋考古学を民主化へ

バハマがブロックチェーン大国に名乗りをあげる|海洋考古学を民主化へ

仮想通貨でランボルギーニの「史上最速モデル」が買える!BCH・ETHにも対応

仮想通貨でランボルギーニの「史上最速モデル」が買える!BCH・ETHにも対応

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月24日〜30日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年3月24日〜30日

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

「ビットコインとリブラは競合しない」共同制作者がLibraのビジョンについて言及

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

ビットコインキャッシュが使えるカリブ海のリゾート?

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所「bitbank(ビットバンク)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨取引所「bitbank(ビットバンク)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

Klaytn:暗号資産KLAYの韓国取引所上場に「撤回要求」一方的決定だと批判

イラン大統領:仮想通貨マイニング関連の「国家戦略策定」を指示

イラン大統領:仮想通貨マイニング関連の「国家戦略策定」を指示

ビットコイン、歴史上4回目の「強気サイン」テクニカル指標3つが合流

ビットコイン、歴史上4回目の「強気サイン」テクニカル指標3つが合流

ビットコイン「半減期直後の価格下落」に要注意|資産運用会社CEOが警告

ビットコイン「半減期直後の価格下落」に要注意|資産運用会社CEOが警告

ビットコインの平均トランザクション手数料「約10倍」に増加|半減期で取引活発化

ビットコインの平均トランザクション手数料「約10倍」に増加|半減期で取引活発化

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

Cardano Shelleyテストネット:アクティブユーザー数「20,000人」迫る

Cardano Shelleyテストネット:アクティブユーザー数「20,000人」迫る

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で元郵便局長を逮捕|職場の電力を不正利用か

ロシア警察「仮想通貨の違法マイニング」で元郵便局長を逮捕|職場の電力を不正利用か

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

ダッパーラボ:新作ブロックチェーンゲーム「NBA TopShot」のベータ版公開

ダッパーラボ:新作ブロックチェーンゲーム「NBA TopShot」のベータ版公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

人気のタグから探す