2018年12月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

by BITTIMES   

中国の仮想通貨格付け機関である「CCID」は、第8回目となる2018年12月の暗号通貨のランキングを発表しました。以前から高い評価を受け続けているイオス(EOS)とイーサリアム(ETH)は今回も1位2位の座をキープしており、3位にはGXChain(GXS)がランクインしています。

こちらから読む:中国の格付け局「CCID」の評価基準とこれまでのランキング

無敗のイオス(EOS)が「1位」をキープ

CCIDは、2018年6月からイオス(EOS)を非常に高く評価し続けています。常に高評価を獲得し続けているEOSは1位の座を維持し続けており、2位はイーサリアム(ETH)がキープしています。度々変化する3位の枠には今回は「GXChain(GXS)」がランクインしており、前回まで3位に位置付けられていたビットシェアーズ(BTS)は、8位にまで順位を落としています。

ビットコイン(BTC)は依然としてあまり高い評価を受けてはおらず、今回の格付けでは「18位」という結果になっています。公式プレスリリースでは、高性能で一般的なアプリケーション開発をサポートするパブリックブロックチェーンが一般的に上位にランクされていると説明されています。

仮想通貨格付け結果|2018年12月

CCIDが発表した2018年12月の格付け結果と評価内容は次の通りです。なお、今回の格付けからは新たに「オントロジー(Ontology/ONT)」が追加されています。

(画像:ccidnet.com)(画像:ccidnet.com

基本技術トップ5

  1. イオス(Eos/EOS)
  2. ビットシェアーズ(Bitshares/BTS)
  3. スチーム(Steem/STEEM)
  4. ジーエックスチェーン(GXChain/GXS)
  5. イーサリアム(Ethereum/ETH)

適用範囲トップ5

  1. イーサリアム(Ethereum/ETH)
  2. ネオ(Neo/NEO)
  3. オントロジー(Ontology/ONT)
  4. ネブラス(Nebulas/NAS)
  5. クアンタム(Qtum/QTUM)

イノベーショントップ5

  1. ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  2. イオス(Eos/EOS)
  3. イーサリアム(Ethereum/ETH)
  4. コモド(Komodo/KMD)
  5. カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)

基本技術、適用範囲、イノベーションの1位は以前から変化していません。しかし全体的な評価としてはイオスの評価が高くなってきているため、今後もEOSが1位を維持し続ける可能性も高いと考えられます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シンガポール中銀が仮想通貨に新たな規制を検討

シンガポール中銀が仮想通貨に新たな規制を検討

eスポーツチームOG:ブロックチェーン企業「DMScript(DMST)」と提携

eスポーツチームOG:ブロックチェーン企業「DMScript(DMST)」と提携

BINANCE:リスク(Lisk/LSK)の「ステーキングサービス」提供か

BINANCE:リスク(Lisk/LSK)の「ステーキングサービス」提供か

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

【速報】BINANCE:イギリス向けの暗号資産取引所「Binance UK」設立へ

【速報】BINANCE:イギリス向けの暗号資産取引所「Binance UK」設立へ

米人気スーパーの「Trader Joe's」分散型取引所(DEX)を提訴|仮想通貨JOEも下落

米人気スーパーの「Trader Joe's」分散型取引所(DEX)を提訴|仮想通貨JOEも下落

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本政府「他社発行の仮想通貨」も期末時価評価課税から除外する方針=報道

日本政府「他社発行の仮想通貨」も期末時価評価課税から除外する方針=報道

アルゼンチン大統領選挙、ビットコイン支持派「ハビエル・ミレイ氏」が勝利

アルゼンチン大統領選挙、ビットコイン支持派「ハビエル・ミレイ氏」が勝利

ミームにしてミームあらず:Memeinatorが4週間で100万ドルの資金調達に成功した理由

ミームにしてミームあらず:Memeinatorが4週間で100万ドルの資金調達に成功した理由

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

仮想通貨に対応するギャンブル・カジノサイトとの「取引制限」実施へ:ビットバンク

仮想通貨に対応するギャンブル・カジノサイトとの「取引制限」実施へ:ビットバンク

ビットトレード「仮想通貨5銘柄の新規上場」を発表|取扱銘柄は合計39種類に

ビットトレード「仮想通貨5銘柄の新規上場」を発表|取扱銘柄は合計39種類に

「キャプテン翼 -RIVALS-」運営企業、Astar Networkと戦略的パートナーシップ契約締結

「キャプテン翼 -RIVALS-」運営企業、Astar Networkと戦略的パートナーシップ契約締結

シバイヌ関連の最新情報を発信、WEB雑誌「The Shib Magazine」公開

シバイヌ関連の最新情報を発信、WEB雑誌「The Shib Magazine」公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|BTC法定通貨化で新たな動き・MetaMask利用者に注意喚起など

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|BTC法定通貨化で新たな動き・MetaMask利用者に注意喚起など

日本国内で「USDC」の普及促進|SBIホールディングスが米Circle社と協力

日本国内で「USDC」の普及促進|SBIホールディングスが米Circle社と協力

「ブレイクアウトの可能性は非常に高い」著名アナリストのBTC・ETH価格予想

「ブレイクアウトの可能性は非常に高い」著名アナリストのBTC・ETH価格予想

MetaMaskアプリ利用者は「最新版へのアップデート」を|トランザクション関連のバグ修正

MetaMaskアプリ利用者は「最新版へのアップデート」を|トランザクション関連のバグ修正

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

NFTゲーム「キャプテン翼RIVALS」とは?TSUGT・TSUBASAUTの特徴・価格情報など

ビットコイン(BTC)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコイン(BTC)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

マスクネットワーク(MASK)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ビットコインETFとは?市場への影響や注目される理由などを解説

ビットコインETFとは?市場への影響や注目される理由などを解説

イーサリアム(ETH)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イーサリアム(ETH)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

スイ(SUI)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

スイ(SUI)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す