ビットコイン価格下落で「弱気派」増加|アナリストが注目する次の重要ポイント

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格上昇が続いていたことによって、仮想通貨アナリスト達はBTCが67万円近くまで上昇すると予想していましたが、先日の下落によって現在は弱気な意見が増えてきています。多くの専門家達は長期的には再び価格が回復すると予想していますが、短期的には「現在よりもさらに下落する」との見方が多いようです。

こちらから読む:57万円台まで価格急落「ビットコイン」関連ニュース

価格下落でアナリストは「弱気」に

仮想通貨業界のアナリストの多くは、長く続いていた価格上昇によってビットコイン価格が6,000ドル(約67万円)まで上昇すると予想していました。しかし、先日「仮想通貨取引所Bitfinex(ビットフィネックス)テザー(Tether/USDT)の裏付け資産を不正利用した」との報道がなされて以降は、そのような予想は見られなくなってきました。

ビットコイン価格は57万円付近で一度反発し58万円まで回復したものの、今のところ大きな回復は見られておらず、記事執筆時点では「1BTC=58万円」前後で取引されています。

2019年3月28日〜4月27日 BTCのチャート(画像:bitnbank)2019年3月28日〜4月27日 BTCのチャート(画像:bitnbank)

Bitfinexは話題となった報道の後にそれらの報道内容を正式に否定していますが、今のところ多くのアナリスト達は「ビットコインは今よりもさらに下落する」と予想しています。

重要なサポートラインは「47万〜52万円」

Twitterで2万人のフォロワーを持つ「SalsaTekila (JUL)(@SalsaTekila)」氏は、現在のビットコインをあまり良い状態とは認識しておらず、4,385ドル〜4,683ドル(約49万〜52万円)のサポートラインを維持することができなければ、状況はさらに悪化すると予想しています。

魔法の反発レッドボックス(月足サポート)で奇跡が起こらない限り、BTCはさらに下落すると予想されます。

ビットコインの価格を予想しているアナリストの多くは、4,200ドル〜4,700ドル(約47万〜52.5万円)のサポートラインを重要視しており、今後はこの間のどのラインを維持できるかによって今後の動きも変わってくると予想しています。

多くのアナリストはビットコインが57万円をさらに下回る可能性は高いと予想しているようですが、いずれにせよ長期的には再びビットコインが回復すると予想しています。

2019年4月27日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

「coingecko.com」のデータによると、ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日26日以降、58万円付近で2回に渡って反発しているものの、その後も下落傾向は続いており、2019年4月27日20時時点のBTC価格は「1BTC=587,045円」となっています。

2019年4月20日〜2019年4月27日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年4月20日〜2019年4月27日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

続く仮想通貨下落市場、今後は「長期的な思考」が重要に:John McAfee

続く仮想通貨下落市場、今後は「長期的な思考」が重要に:John McAfee

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

ブロックチェーン活用した「住宅ローン」サービス提供へ|Ethereumで家をトークン化

パリ・サンジェルマン:公式ファントークン「PSG」販売開始【ソシオスドットコム】

パリ・サンジェルマン:公式ファントークン「PSG」販売開始【ソシオスドットコム】

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

コロンビア最古の商業銀行「暗号資産の取引・入出金サービス」などをテスト

コロンビア最古の商業銀行「暗号資産の取引・入出金サービス」などをテスト

仮想通貨を預けて金利が稼げる「レンディングサービス」を発表:BINANCE

仮想通貨を預けて金利が稼げる「レンディングサービス」を発表:BINANCE

注目度の高い仮想通貨ニュース

メルコイン:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)に「第二種会員」として入会

メルコイン:日本暗号資産取引業協会(JVCEA)に「第二種会員」として入会

カルダノ「待望の大型アップグレードを完了」DeFi・DAppsなどの開発が可能に

カルダノ「待望の大型アップグレードを完了」DeFi・DAppsなどの開発が可能に

NFTを取り入れた、稼げる無料MMOゲーム「Continuum World」

NFTを取り入れた、稼げる無料MMOゲーム「Continuum World」

エルサルバドル:抗議デモ参加者が「ビットコインATM」を破壊

エルサルバドル:抗議デモ参加者が「ビットコインATM」を破壊

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

中米ホンジュラス「初の仮想通貨ATM」を導入|BTC・ETHに対応

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

SEBC「シンボル(XYM)」取扱い開始|フォロー&リツイートキャンペーンも開催

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

エルサルバドル最大手銀行「ビットコイン決済」に対応|Flexaと提携

エルサルバドル最大手銀行「ビットコイン決済」に対応|Flexaと提携

暗号資産取次所SEBC「シンボル(Symbol/XYM)の取扱い開始日時」を発表

暗号資産取次所SEBC「シンボル(Symbol/XYM)の取扱い開始日時」を発表

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

Square・TwitterのCEO「ビットコインの分散型取引所(DEX)構築」を計画

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「ドージコイン(DOGE)受け入れ」も検討

仮想通貨決済対応予定の米映画館AMC「ドージコイン(DOGE)受け入れ」も検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す