ビットコイン、本当の重要ラインは「108万円」一部専門家は大幅下落を警告

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日16日に「100万円」を突破しましたが、海外ではビットコインが「1万ドル(約108万円)」を突破できるか?に注目が集まっています。1万ドルのラインを突破した後には価格が高騰する可能性があるとの予想も出ていますが、一部の専門家やアナリストたちはその前に一度"大幅な下落"が見られる可能性があると警告しています。

こちらから読む:価格・アクティブアドレス共に"100万"突破「ビットコイン」関連ニュース

ビットコイン価格「70万円」まで下落の可能性

ビットコイン(BTC)の価格は、2019年6月16日に100万円に到達しましたが、米ドル(USD)を基準にして今回の上昇のことを語った場合は「9,000ドルを突破した」ということになります。日本円基準で考えると重要なラインを突破したように思えますが、海外では現在「ビットコインは1万ドル(約108万円)を突破できるか」に注目が集まっており、今後の動きに関しては専門家によって意見が分かれています。

世界最大級のソーシャルトレーディングプラットフォーム「eToro(イートロ)」のアナリストであるSimon Peters(サイモン・ピーターズ)氏は、「ビットコインはそう簡単には1万ドルを突破しない」と考えている人物の一人です。

同氏は海外の仮想通貨メディア「CCN」に対して『ビットコインは次の大幅な上昇の前に6,500ドル(約70万円)まで下落する可能性がある』と語っています。ピーターズ氏は下落の可能性があることは警告しているものの、1万ドルに達する可能性があることは認めています。

9,000ドルを突破することはビットコインにとって重要なことの一つですが、ここからさらに上がって、上がって上がり続けていくとは考えられません。私たちは未だに大幅な調整に直面する可能性があり、その場合には大きく上昇する前に6,500ドルまで下落する可能性があります。

そうは言っても、私たちが今年見てきた継続的な価格上昇を無視することはできません。1万ドルはしっかりと見えています。

「BTC買うなら大幅下落を待つべき」Weiss Ratings

ビットコイン価格は、今年の4月頃から大幅な上昇を続けており、100万円を突破する前の数日間は特に価格が上昇し続けていました。

2018年12月4日〜2019年6月18日 BTC/JPYの日足チャート(画像:bitbank)2018年12月4日〜2019年6月18日 BTC/JPYの日足チャート(画像:bitbank)

仮想通貨業界の専門家たちは、以前から「ビットコイン価格は調整で一度下落する」と語っていましたが、これまでのところそのような下落予想は外れており、ビットコインは「小規模な下落の後に上昇する」という動きを繰り返し続けています。

価格上昇が続いていることによって、過去の下落予想を変えて「このまま過去最高値まで上昇する」と語る専門家も増えてきましたが、ピーターズ氏のように「大規模な調整が起こる可能性がある」と警告している専門家も未だに複数存在しており、以前から「ビットコインは一度下落する」と予想している米国の格付け機関「Weiss Rating」も6月14日のツイートで「ビットコインを購入するなら"大幅な調整"を待つべきだ」と助言しています。

ビットコインは現在「B」と評価されています。
私たちからの助言:大幅な調整を待った後に、余裕のある資金で購入すること。

ビットコイン価格が未だに100万円前後で推移していることを踏まえると、1万ドル(約108万円)に到達するにはもう少し時間がかかる可能性があるとも考えられます。記事執筆時点のビットコイン価格は100万円以下にまで下落しているため、これからビットコインを購入しようと考えている方は、より慎重である必要があるのかもしれません。

2019年6月18日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、先日16日に100万円を突破して以降は横ばいの状態が続いており、2019年6月18日時点では「1BTC=994,468円」で取引されています。

2019年6月4日〜2019年6月18日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年6月4日〜2019年6月18日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

悪用した被害も確認「Lightning Networkの脆弱性」開発者らが警告

悪用した被害も確認「Lightning Networkの脆弱性」開発者らが警告

NY大学が「ブロックチェーン専攻科目」を提供|最先端テクノロジーの法律とビジネス

NY大学が「ブロックチェーン専攻科目」を提供|最先端テクノロジーの法律とビジネス

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

バーレーン大学:ブロックチェーン「卒業証明書」発行へ|国際規格Blockcertsを採用

Ripple(XRP)の「圧倒的人気度」が明らかに|国内取引所の統計情報を公開:JVCEA

Ripple(XRP)の「圧倒的人気度」が明らかに|国内取引所の統計情報を公開:JVCEA

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引」提供開始|業界最良水準の注文数量・保有建玉上限

SBI FXトレード「暗号資産CFD取引」提供開始|業界最良水準の注文数量・保有建玉上限

ビットコイン価格、今後数ヶ月で「大幅上昇」の可能性|Krakenがレポート公開

ビットコイン価格、今後数ヶ月で「大幅上昇」の可能性|Krakenがレポート公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

米決済アプリStrike「給与をビットコインに即時変換できる新機能」追加

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

OKCoinJapan:IOST保有者に対する「DONエアドロップ」対応へ

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

米SEC「ProSharesのビットコイン先物ETF」を承認|BTC価格は700万円台まで回復

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

ロバート・キヨサキ氏「ビットコインの未来は明るい」投資・買い増しは慎重にとも説明

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

友人紹介で報酬がもらえる仮想通貨取引所まとめ|付与条件・金額なども

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年9月12日〜18日

ディーカレット:取引所2銘柄を対象とした「取引手数料0%キャンペーン」開始

ディーカレット:取引所2銘柄を対象とした「取引手数料0%キャンペーン」開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

スイスのデジタル資産銀行:ADA・DOT・XTZで利回りが得られる「SEBA Earn」提供開始

育てた競走馬がNFTになるシミュレーションゲーム「Crypto Stakes」本格稼働

育てた競走馬がNFTになるシミュレーションゲーム「Crypto Stakes」本格稼働

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す