韓国・国土交通部:データ管理にブロックチェーン活用「スマートシティ化」への新たな一歩

by BITTIMES

韓国政府機関である国土交通部は、カナダのテック企業「Graph Blockchain社」と提携し、ブロックチェーン技術を活用してデータを管理する実験に取り組んでいます。これは以前からソウル市が進めている「スマートシティ化」に向けた取り組みの一環として行われるものであり、トラフィックデータをリアルタイムで処理し、視覚化することができるソリューションの開発を目指しています。

こちらから読む:政府機関や大手企業が続々と活用「ブロックチェーン」関連ニュース

スマートシティ実現に向け「ブロックチェーン企業」と提携

カナダに本社を構えるGraph Blockchain社は「ブロックチェーン技術を用いたデータ管理ソリューション」などを開発しているスタートアップ企業です。

Graph Blockchain社は、韓国の国家行政機関の一つである国土交通部と提携し、韓国の首都ソウル市を「スマートシティ化」するための「ブロックチェーンでトラフィックデータを管理する実験」を開始することを発表しています。この提携では、このプロジェクトを進めるために約55,000カナダドル(約455万円)の契約が結ばれたとも報じられています。

このプロジェクトは「データの保護と合理化」を目的としたものであり、データ管理の基盤には「Graph Blockchain」が提供するブロックチェーンソリューションが使用されています。同社が開発しているブロックチェーンソリューションには、オープンソースのブロックチェーンプラットフォームである「Hyperledger Fabric(ハイパーレジャー・ファブリック)」が活用されています。

「Graph Blockchain」のブロックチェーンソリューションは、ほぼリアルタイムでトランザクションデータを処理し、データを可視化することができる、透明性が高い改ざん不可能な元帳を作成すると説明されているため、同社の技術を活用することによって、透明性の高い状態で、安全かつスムーズにデータのやり取りを行うことができると期待されます。

ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長は、2018年10月にもブロックチェーン産業と教育を促進させるための施策を盛り込んだ「5ヵ年計画」を発表しており、2022年までにブロックチェーンなどの最先端技術を扱うスタートアップ企業に対して約1兆2,000億ウォン(約1,184億円)を投資していく計画なども発表しています。

将来、ソウル市のスマートシティ化が実現すればブロックチェーン技術も開発が進む事になると予想されます。また我々の普段の生活にも利便性をもたらす事が立証されれば、採用もさらに増加していく事でしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

テレビ番組と視聴者をブロックチェーンで繋ぐ「LiveTV-Show」登場

テレビ番組と視聴者をブロックチェーンで繋ぐ「LiveTV-Show」登場

「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

「ビットコイン一強」の時代が始まる?マックス・カイザー、アルトコインの終焉を予想

タイは仮想通貨とICOに関する規制の強化を検討

タイは仮想通貨とICOに関する規制の強化を検討

新作NFTカードゲーム「マイクリプトサーガ」オフィシャルサービス開始

新作NFTカードゲーム「マイクリプトサーガ」オフィシャルサービス開始

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

Chiliz&Socios:マレーシア初「ジョホール・ダルル・タクジムFC」と提携

NEM財団:カタパルトの「新名称SYMBOL」及び「パブリックテスト開始」を発表

NEM財団:カタパルトの「新名称SYMBOL」及び「パブリックテスト開始」を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

ソラナDEXのJupiter:WEN取引増加で「取引高ランキング1位」に|Uniswapを超える

ソラナDEXのJupiter:WEN取引増加で「取引高ランキング1位」に|Uniswapを超える

ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

Cardano(ADA)が新バージョンをリリース、Render(RNDR)が2023年第4四半期レポートを発表、Pullix(PLX)に1万5000人のユーザー登録

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

Cardanoウォレット「YOROI」カスタムウォレットアドレスに対応|ADA Handle・CNSなど

Cardanoウォレット「YOROI」カスタムウォレットアドレスに対応|ADA Handle・CNSなど

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

ミームネーター:ChatGPTが2024年に大きく成長する可能性を予測?

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

エアドロップに焦点を当てた新しいミームコイン「SMOG」がSOLでフェアローンチ、開始1時間で1,400%の急騰

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

メタマスク:仮想通貨購入方法をさらに拡充「Robinhood」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す